FC2ブログ
2014/12/02 Tue
今年ももう、12月ですね
師走 忙しい時期ですが、皆さまも私たちも
平穏に楽しく過ごせますように。

大好きな黄葉を見れましたので、
皆さまにもおすそわけ、の投稿です



天気もよく、

青空とのコントラストが素晴らしかったです



幸せいっぱい、

黄色い絨毯を歩きました

自然も 人間の営みも、

とても美しいものですね


そんな美しい景色のなか、店主は、
「よし、あすから鍋メニューをしっかり作ろう!」
「気軽に食べられる…うーん…そうか、サメか!」
「サメ辛味噌鍋か!!」 楽しそうに、一人言が多かったです


今週1週間も、今月師走も、どうぞよろしくお願いいたします

★12月18日 (木) 1000日記念パーティー
★12月30日 (火) 大忘年パーティー

1日1日も、これらパーティーも、あわせて、よろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト



Category: 徒然
2014/12/04 Thu
店主の頭のなかには、今、 鍋がいっぱい

「新道亭の鍋材料は・・・ イノシシ、 青首鴨、 クエ、 エゾ鹿、 熊野地鶏・・・ 
 ちょっと高級な鍋が多い・・・   もう少し 手頃で美味しい鍋を・・・」

とのことで、昨晩の試作鍋は、“アブラツノザメの辛みそ鍋” 
アブラツノザメは 身がふわっとサッパリとしているので、辛みそがバッチリでした

「明日は鮫節で 出汁をとって さっぱりした味わいの野菜たくさんでやってみよう」
と、 この冬の定番 流行鍋・・・サメ鍋に情熱を燃やしている店主です


ですが今 店内に大量にあるのは、イノシシのスジだったり、

大根だったり きのこだったり・・・    解りきれません 店主の頭のなか

そんなこんなの頭のなか→毎日毎日メニューがどんどん入れ替わってゆくので、
「新道亭のメニュー全制覇をめざす」というのは、果たされない夢でしょう笑´~`;


今宵、木曜×雨×風強い×寒い・・・ しっぽり飲めるであろう要素満点。
まったりほっこり、新道亭に温まりにいらっしゃってください
“イノシシ”や “エゾ鹿”などのジビエでも、ぽっかぽか、お燗酒も多種・・・
たくさんの方のお越しを、今宵お待ちしております^^

Category: 徒然
2014/12/09 Tue
オープンしたその日に、1日1日を大事にという気持ちで
とっさに書いたあの数字も、

あと7回で1000日。感慨深いです。
12月18日が1000日記念日です。ぜひいらしてください^^

3年半が過ぎましたが、店主は 向上心を忘れず、敬愛する

秋田の酒盃さんのメニューを拝んでおります

最近は、忘年会シーズンで盛り上がってきました。
が、もちろん いつものように少人数でも大歓迎。
よく見られる光景は、

やはり寒いですからね、鍋。
この夢中になって鍋をつつく 大きな背中の二人は、例の魚屋さんたち

その大男たちの入れる魚たちは天下一品。
店主はそれらを丁寧に熟成させて・・・

うまみ爆発の刺身に仕上げております
いちばん手前のハマダイは 約3週間もねかせたもの。
年月が経つというのは素晴らしい。
熟成の素晴らしさを、一口で全身で感じられます

熟成させると 素晴らしい世界が待ち受けているのは、

お酒もですね   (醸造年度違いの日本酒を持ち、カメラを意識して静止する二人)

それをさらに温めて、うまい、日本の文化に、
パリ在住のシュンさん(フランスに行った際にお世話になりました)は、

ご満悦。 5年ぶりの日本を、たっぷり感じて頂けたようでよかったです^^

日本の文化と言えば、、、できました!!!


柚子みそゆべし
一日一時一瞬・・・ストイックに天気を気にして管理した、店主の努力の賜物です
テイクアウトも可! お待ちいただいていた皆さま、新道亭へ、集まれ~~~



そんなこんな、相変わらずネタの宝庫の新道亭で、
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
忘年会シーズンですが、今日はご予約少なめ狙い目です´~`
一日一日が愛おしく大切な毎日。 お待ちしてます^^


Category: 徒然
2014/12/11 Thu
昨日のお昼。
「うま!!!! なんだこれは・・・ 悶絶の旨さだ・・・」と 店主大興奮。
私もお味見を頂きました

「うッッッッッ・・・ま・・・    えーーー 凄い・・・」 たしかに衝撃の、旨み。
正体はこちら

すじ煮込みです、ただの ではなく、今回はサメでもなく、、
“ミンククジラのすじ煮込み”

そうなのです、新道亭、ただ今、クジラ、あります。

お休みの月曜朝、電話が鳴りました
電話「・・・」
店主「・・・え?! 哺乳類ですか?!」
私「(?!)」
電話「・・・」
店主「行きます!行きます!!」

寝ぐせを整える間もなく、包丁2本と砥石を持って、コックシューズで家を出る店主。
伊東で ミンククジラがあがったと聞き、向かい、その成果がこちら↓

解体を手伝いに行ったものの、到着時には既に終わっていたらしく、
地味な作業を手伝い、骨の回りのお肉をスプーンで頑張ってこそいできたらしいです

お休みの日に 伊東まで行っただけあって、稀少部位も多種入手

あの巨体を大海原で 動かす、心臓。     ナウシカの巨神兵を思い出す私

さらに滅多にお目にかかれない

クジラの腎臓
なんとクジラは3000もの腎臓をもつらしいです  初めて知りました
かの有名なお医者さんにも衝撃が走っておりました

晩には すべて刺身で試食

  奥:赤身
その右:心臓
手前左:さえずり(舌です 稀少部位で、高級珍味です)
手前中:潮ふき(シュワーっと水を吹く、鼻の部分です)


今日のお昼には、それらが姿を変えて登場

こそいできた赤身の肉たちで、得意の“ギョウザ”は、 焼きと茹でで。
  「忙しい年末に 僕は何をしているんだろう」
“さえずりは低温煮”で。
  「さえずりは少し火を入れた方がいいな。 鼻腔から抜ける官能的な香りが◎」
“腎臓はボイル”されました。
  「見た目…食感… そうか! うん、ウマイ出し方がわかったゾ」

どんな状態で皆さまに提供されるのか・・・とても楽しみですね
大きく広い海で生きる、哺乳類の クジラ。 栄養満点。命に感謝。
冬に向けて、ぜひお召し上がりください


クジラ君以外にもいます

美しく虹色に 光り輝くは、“天然真鯛”  佐島ですご近所さんです

魅惑の味わいの広がりを見せるは、

“柚子みそゆべし” 自然な赤ワインとあわせてバッチリ合って新発見の感激です

地味なところも相変わらず手を抜きません

“カブとニンジンのあちゃら漬け”  
「あちゃら?」
「アチャール=すっぱい というポルトガル語が語源。 甘酢漬けだよ」
毎日、新しいことがたくさん。 毎日勉強になります


毎日 新発見に囲まれて、好奇心だけはやたらある自分、とても楽しいです
今宵はかなり狙い目サースデイ。 しっぽり飲みには持ってこい寒空サースデイ

仕事と家以外の、すてきなシゲキを ぜひ新道亭で・・・
たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2014/12/18 Thu
感動屋の私は 今ブログのタイトルを書いた時点で うるっと来ました^^;
皆さまのお陰さまで、1000日です。
お休みは数えず、営業日だけで、一日一日が記念日という気持ちで毎日・・・

昨晩は、まさかの、

「スリーナインおめでとう!!」 と平日にびっくりのお祝いも嬉しかったです
一緒に 999日から、1000日への、日付を越えました


毎日の営業を大事に大事にがんばるあまり、
なかなか 1000日に何をするか決まりませんでしたが、
昨日深夜に決定、

お料理は、通常メニューに加え、1000日ということで、1000円でおつまみ盛り10品!
お酒は 志賀高原ビール 山伏やら、
ワインは クリストフパカレ3年飲み比べやら トカゲ3種飲み比べやら
日本酒は 熟成酒などなど、 普段より お手ごろにやることになりました


ある意味、自己満足的なところのある1000日ですが、
私の中ではとても嬉しく 本当に幸せです
たくさんの方の笑顔に今宵会えますように・・・
心より、お待ちしております

Category: 祭事
2014/12/22 Mon
12月18日 1000日記念日。

ドリンクの特設ブースを作り、
そのブースには、インポーターのご近所もっちという協力スケットを布陣し、


1000日だけに 1000円でおつまみ10点盛、豪華絢爛もやることを決め、

いざ。

平日の木曜日にも関わらず、たくさんの方が来てくださいました。感無量。
途中、シャンパーンを開けて、

かんぱーーーい


その後も 「え、あす皆お休みなの?!」というくらい・・・

深夜にも かんぱーーーい

とってもとても有難いです

贈り物やお心遣い、お言葉等々、皆さま本当にどうもありがとうございました


昨晩、1003日目も楽しく営業させて頂きました
普段とは何も変わらず、毎日仕込み。

山羊汁に エゾ鹿スジ煮込みに・・・
ヤギは、北海道山田農場(チーズ)の、高原で走り回っていたこ。
命と自然を大切に頂きます。

前に沖縄に住んでいたときに食べた山羊汁とは、もはや別物。 美味。


今日はお休みですが、今もガッツリ仕込み×真剣勝負フグの解体
天然のトラフグが各所から4匹届いております 
「今週はトラフグウィーーーーク!」

ぜひ皆さま、天然トラフグを、年末、味わいにいらしてくださいませ
「トラトラトラ♪」    店主はお休みに仕事でも、真剣×陽気です  

てっさや、皮ポン酢、唐揚げなどは、通常のメニューに載る可能性大ですが、
てっちり(フグ鍋)は、ご予約にて承ります  よろしくお願いいたします

天然の底力に感動した去年。ぜひ皆さまもあの感動を・・・           
Category: 祭事
2014/12/24 Wed
うーーーん イヴなのに、お客さまがいらっしゃらないだなんて・・・おかしいです。
みなさま、うちのお店を、珍道亭だと思っていませんか?
サメだのマンタだのばかり扱っているだなんて思っていませんか?

有り余るスキルと好奇心が、そういう食材を呼び寄せるだけで、
こんなことだって、
フォアグラ
“フォアグラのポワレ~色々ベリーのソース~”   ※今日はありません
こーんなことだって、
デザート!
“クリスマスのスペシャルデザート盛り”   ※今日はこんなに豪華にはなりません

あんなこんないいなって 全部できちゃうのに、
イブをうちで過ごしてくださる方が・・・;;

めげません。12月24日、夜はこれからです
ぜひ、新道亭で 聖なる夜を・・・

身も心も温まるメニューたっぷりです

今日入荷の志賀高原ビール “山伏のクリスマスルージュ”と
“天然かも鍋”なんて、どうでしょうか?
岡山からの、牡蠣は、牡蠣が得意でない私も美味しかったです
ちなみに、“ホシエイのレバ刺し”も、今日なら、あります  
  (うーーん・・・やっぱりこうなる T_T) 
Category: 徒然
2014/12/25 Thu
イヴだろうがクリスマスだろうが、この人は 何も変わりません

“なまこ酢”を仕込んでいるところ  
新しく、遠隔で温度を測定できる器械を手にして、ウッフウフ
煮だしたほうじ茶70度のタイミングでなまこを投入すると柔らかくなるそうです

最近は忘年会シーズンで忙しいお店は イヴ、お客さまは多くはなかったです・・・
が、

お鍋がピッカピカになりました^^
イヴだっていうのに、可愛いミールが 働きに来てくれて、一生懸命に鍋磨き・・・感涙。
まるでシンデレラです。 店主の料理はさらに美味しくなることでしょう  ありがとう♡

お料理も ふだんとは大して変わらず・・・
あ、けれど クリスマスっぽいもの発見しました

美しい雪の結晶のよう
今宵、新道亭はホワイトクリスマス♡

イヴに三十路♀がいちばん感動したのは、

“スルメイカの塩辛”       (・・・うーん・・・なんでこうなったんだろうか笑)
とおる船長の、朝どれスルメイカと、新鮮処理も美しい肝で和えられ、
今世紀最強の、“スルメイカの塩辛”
まだ発酵しきっていなく、スルメイカの肝和えのような感じですが、、、拍手。


と、そんなこんな、世界にうちだけでしかできない、
素晴らしいクリスマスイヴを過ごした僕たちですが、クリスマスの今宵も、店内ゆるゆる
しっとり ほっこり新道亭で、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
Category: 徒然
2014/12/29 Mon
食材がどんどん消え去ってゆきます
が、
年末年始に向けて、全国指折りの魚屋さんたちから すんごい魚たちが
すんごい量届いているため、年末年始の魚の心配は、無いのです。

青森の塩谷さんからは、


今治の藤本さんからは、





今週だけで「今まで食べたものの中で1番美味しい!」と叫んだことがどれだけあったか。

肝和えと 甘みのあるワインの愛称が超絶うまいということも知れました。


2014年も、ふたりも、お店も、たくさん成長させて頂きました
営業はあと2日続きますが、くたくたのじい様ばあ様がんばります

忙し過ぎて、告知をすっかり忘れていましたが、
あす12/30 新道亭 大忘年パーティーです
17~21時 食べ放題3000円 飲み物は別

新道亭の食材・お酒をすっからかーんにしちゃってください!!!
(100人集まってもお酒を空にするのはムリ笑)

たくさんの方のお越しをお待ちしております

※写真は忘年会とは関係ない、ボタン皿で遊ぶ店主


ちなみに、年始は3日から通常営業なのですが、4日が貸切営業となったため、
年始3日、たくさんの方のお越しをお待ちしております
写真の魚たち+さらに入っている 食べごろを迎えた魚たちがお迎えします^^
Category: 徒然
2014/12/31 Wed
大好きな皆さま、2014年も 大変お世話になりました
昨日、大忘年パーティーをして、

無事(夏波の肝臓はギリギリ)、今年の営業を終えました。

オープン当初からのお客さまや、新しいお客さま、そんなの関係なく、
皆さまと繋がっていられるのが、ものすごく嬉しいです。幸せです。

席とお料理と体力の関係で かなりのご予約をお断りしてしまいましたが、
群れてるつもりも 高飛車な気持ちも、一ミリもありませんので、
ぜひぜひ2015年もよろしくお願いいたします


今日も片付けとちょっとした仕事を終え、
達成感に満ち溢れたグリーン車での 投稿、
ざっくばらんな雑な内容を投下いたします


大船でのとあるお店で。
夏波「今年のトップ3ニュースは?」
店主「・・・サメのギョウザができたことかな」
夏波「えっ!? (そんなに!?)」
店主「今まで 自分の一品と胸を張れるのがなかったから、それが確立した感じだなあ」
夏波「ああぁーなるほど。 (そうやって聞くなら、…なるほどー)」

続いて…
店主「テラテラテラや ヴィナイオッティマーナにお誘い頂けるようになったな
ようやく認められるようになってきたな(* ̄ー ̄)」
夏波「ああーーー、そうだった (忙しすぎて忘れてたなあ)」

ラスト3つめ?は…
直接 店主まで♡


お店を出て。
夏波「今の方の接客ほんとによかったねえ(るんるん)」
店主「そうだねえ
料理ってのは、カツオ出汁とか 鶏ガラとか いろいろあるけど、
人ガラってのがあるからねえ
(* ̄ー ̄) にやり ニヤリ」
※受け売りだそうです

2015年も、鶏ガラも、人ガラも、ふたりとも味を上げてゆきますヽ(´▽`)ノ



ところで、逗子~大船間の車内の広告に、
来年の、うちのブームを感じさせる広告を発見

うちの店主がドラマになっちゃうみたいですね?!?!
この男の料理、世界を動かす
出口シェフ ブーム到来の予感、しますよね?!(* ̄ー ̄)

2015年も楽しみです。



そんなこんな、さらなるドキワクを感じさせる私たちを、
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします
皆さま よいお年をお迎えくださいませ

ps
店主の手から、缶ビールが 転がり落ちないか
ドキドキの ただ今は 中央線内です



感謝感謝感激感謝 2014 最終日。


Category: 祭事

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR