FC2ブログ
2014/09/02 Tue
この前の月曜日、夕方・・・

どうやらまたテレビに出没したようです
もちろん、うちが主役じゃありません

↑かの有名な魚屋 長谷川さんの卸し先として。

「いいないいなーテレビ出たいなあ」という方、ごめんなさい
けれど 休日だってこのとおり、

大好きな“サメ” が少しでも美味しくなるよう、働いてる(趣味)ので、お許しを。

こちらは“サメのもつ煮”

居酒屋のテッパンですね、煮こみ。

こちらは・・・

私の口からは言えません
“新道亭オリジナル皇潤”とでも言っておきましょうか
灰汁取りをお願いされましたが、肌が綺麗になっていくような気がしました
‘気’ですが。   綺麗になれる居酒屋です。


店主が今、魅了されているサメの名は、“オオワニザメ”

キレイ・・・

まるでフグです。
が、しかし、サメです。

“オオワニザメ”
サメは臭いという印象がありますが、最先端の世界では、その逆。
サメは美味しいです。 オオワニザメは刺身でも美味しい。
揚げても煮ても美味しいので、メニューに多く登場しています

オオワニザメは かなり稀少なサメらしく、サメ界でもかなり美味しいサメです。

「サメ界でもかなり美味しい」このセリフを普通に使ってしまう自分・・・
私はノーマルです。 新道亭は、居酒屋です、ちょっと最先端の。


そんなこんな最先端の居酒屋 新道亭。
夏が終わり、店内はゆるやかモード。
今宵もたくさんの方のお越しを 心よりお待ちしております

スポンサーサイト



Category: 究極食材
2014/09/06 Sat
前回の投稿がサメサメし過ぎていたので、怪しいので、今回は違う感じで!
というのと、あすは土曜日なのに珍しく ご予約がかなり少ないので、深夜に投稿

珍食材が目立ちますが、各コーナーに 超逸品が揃っています

一年で今がいちばん美味しいと言われる、ゴーダチーズ。 ↑作り手さん
“農家製”です  普通の工場生産のチーズは殺菌された牛乳で作りますが、
農家製のチーズは、良質な無殺菌の乳を使います    「ミルキー・・・♡」
奥行きのある余韻・・・お楽しみくださいませ´~`

ミルキーと言えば、熊野地鶏たっぷりの鶏ガラを使った、

熊野地鶏の白湯スープ
贅沢にラーメンを試作で・・・(化学調味料もちろんゼロ)

ん?
手前はこんにゃく?ゼリー?
「ウツボコラーゲンボール」「スープに溶かしてみて」

おおおおおおおおおーーーー
正しくは、ウツボとサメらしいです。
コトコト コトコト煮て、何も加えずに、彼ら自身のコラーゲン質で固まったボール。
美しくなりたい方、ぜひ。     味もマイルドになって、本当に、うまい。


今夜 また新しい仕込みをしていました

“カニとサメのシュウマイ”
昨日もシュウマイの仕込みをしていたような・・・

昨日は、

“サメと熊野地鶏のシュウマイ”だったようです


おかしいな、またチラホラと“サメ”という単語が・・・おかしいな
ひたすら そんなサメ焼売を 包んでくださっているのは、

我らがセリザワさん   
若干コワモテ(イケメン)ですが、優しくて仕事がデキルかっこいい人です
そんな中華のプロに、サメ焼売やら サメ餃子やらを包んでいただいております
セリザワさんも「こんなの初めて・・・」です
店主の怪しげな趣味に巻き込んでしまい、ごめんなさい

だめだ・・・やっぱりネタは尽きないのにネタが普通でない・・・
久しぶりに入荷しました

“ホシエイ”
入った昨日の、その日のうちに、“ホシエイのレバ刺し”は完売
“ホシエイの唐揚げ”は軟骨がポリポリして、激ウマ。 ぜひどうぞ´~`


ホシエイの今の写真はちょっとイタダケナカッタので、最後に・・・

にゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週から うちに居候している、ねこの みょうみょうです 
最近 帰りが早くなりがちなのは、そのためです 可愛すぎて会いたいのです笑
「猫かわいさ世界ランキング、トップ10には入るな
最近、サメだけでなく、みょうみょうにもデレデレの店主です


そんなこんな、ミルキーで美しくなれて、サメで、にゃんっの新道亭で、
あす土曜も、日曜も、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/09/09 Tue
9月、店内がゆるいです
今宵は満月、満月のときに飲む酒は旨いらしい・・・お待ちしてます

なんてったって、秋の純米酒特集始めちゃいましたから。
絶妙なコメントを書く為の真面目な試飲中の店主↓


↑演技です。   (※携帯からのBGMは♪飲んで呑んで呑まれて~呑んで~♪)
酔って寝ることはしょっちゅうですが、試飲くらいでは余裕です
そうして出来上がったメニューはこちら

コメント、お楽しみに   今回はケッコウ真面目です。

お店がゆるいと、店主の料理がさらに変態的・・・や、手のかかったものになります

嬉しそうに何やら・・・
入れているものは、

出た、サメ。 サメと帆立とカニと雲丹。

「なんて丁寧な仕事♪」と自賛しながら

まずは パナード(洋風のつなぎ みたいなもの)を作り、

まわした 先ほどの海の恵みたちと合わせ、
「これまた丁寧な仕事♪」と言いながら、絞って

型に入れます

“サメと帆立とカニと雲丹のムース”

この時点で ほわっと優しく、

みょうみょうも舌なめずりの美味しさなのですが、
これでお出しするわけではないのです

完成品

夏「はああーーーーーー すごいね」
主「サメたちのふわっとした食感をサクっと揚げて、中ふわふわのカツレツ♪
  ソースは (こちらもかなり手のかかっている)アメリケーヌソースで」
今日から こちらのお料理も“サメのムースのフライ”として載っております


店内がゆるい為、今もどんどん楽しそうに仕込んでます
さらにメニューが増えてしまう・・・
日替わりメニュー欄に収まりきりません 食べに来てくださいっっっ

今宵満月、雲の上で コウコウと光る満月パワーに身をゆだねて
ふらっと新道亭まで どうぞ
今日だったら店主、何だってしてくれそうですヨ お待ちしております^^

Category: 徒然
2014/09/11 Thu
正直、おひまです

猫のみょうみょうも ついびよーんと伸びてしまうほど。(※これは家)

そんな日々も、楽しく地味な作業が続きます

セリザワさんをこの日うならせていたのは、

じゃがいも。 
店主の方では、

熊野地鶏とあめ色玉ねぎ。
“熊野地鶏とじゃが芋のコロッケ” 大好評でお出ししております

「暇だとどんどん仕込んじゃうなあ」

大変です さらにメニューが増えてゆく
ですが、大歓迎、“秋刀魚のリエット” しっとり極上に美味しい
この時期の特権という感じが嬉しいです

さらにまたもや地味ですが、

“天然 みょうがの甘酢漬け”
この茗荷は採ってきたものではないのですが、長野県の天然ものです
噂の魚屋Mr.ハセガワは、毎回頼みます 
彼が好きだということは 間違いなく、天然です。笑

地味すぎて 仕込みすら気づかなかったのですが、“青カビチーズのムース”
「ふわっっっと、淡雪のような・・・」だそうです パンを添えてお出しします

写真もいちいち撮っていられないくらいです
“鴨ロース煮と焼き葱のポン酢漬け”や、
“北村きのこ園エリンギィのガーリックオイル煮”や、
“キハダマグロとアボカド丼”や、
“自家製イクラおろおし”や      まーだまだ・・・  地味に新作大量にやってます


ホールだって地味な作業がんばっております

障子の張り替え。        
↑ジョリー    ミールもやってくれました
うちの女子スタッフは障子の張り替えが出来ます   (ポイント高し)


お客さまは少なめの9月ですが、仕入れの量は変わりません笑
藤沢や恵比寿から、大量に自然派ワインを入荷しました
美味しいものは、絶対手に入れたい店主

皆さまへの愛情です
こちら↑は北海道は函館の 農楽蔵(のらくら)さんの、“のらセット2013”
販売開始1分でなんとまさかの売り切れ!の超稀少ワインたちを入手しました
メニューには載せません お声かけを・・・´~`

のらくらの佐々木さんたちは猫好きなのでしょうか
私は猫好きでは別になし、動物より人間好き、の人間なのですが、
可愛いものは可愛い

ちょっと寄ってきなよ
と、誘い顔の みょうみょうです

このほろ酔い顔。どうでしょうか、気持ちよさそう。きっと飲んでます
雨の中ですが、ほろ酔いになりに、ぜひいらっしゃってくださいませ
そうでないと さらにまた地味に楽しい作業が続きます

心よりお待ちしております*´~`*

Category: 徒然
2014/09/16 Tue
店主の料理に対する好奇心は、相変わらず 点々(すべて本気)としております

3日前からは、新しく入ったいこちらの食材↓により、

「オレは 魚のハム職人になる!!」 と宣言。

その食材とは

“カマスサワラ”
カマスのように尖がっているので、カマスサワラ。けれどサワラでもない・・・

身質がハム向きで店主は大はしゃぎ
   
魚のハムの大大先輩、青森の滝沢先輩に 熱い情熱のお陰で ご助言を頂けました
4種類の味のハムにするそうです
それを、同じく料理人の仲間に熱く語っています

やはり料理好きの料理人は 食い入るように聞き入り、
楽しくなってきた3人は飲みも進み、、、

美しい結末。


そんな料理人をも虜にする、新道亭。
女性をも虜にしてしまいます

夢中で ベレー帽の女子が撮影するのは、

WaaaaaaaaO!!!   噂の、コラーゲンボール
うちのはマガリモンなしの、天然材料のみ。と言いますか、サメとウツボのみ。
何名かから、その効果のほどを伺っています  女性を放さない、新道亭。


つまみ好きも 放しません

“青カビチーズのムース”
ふわっとした口どけが淡雪のようで、夏波絶叫

さらに夏波絶叫系 この時期ならでは、

“無花果の田楽”

さらにさらに定番化しつつある、店主の点心

幸せ3点セット
“サメの水餃子” “サメとカニの焼売” “サメと熊野地鶏の焼売”


ちらっと見えてしまいました “農楽蔵”のワイン
そうなんです、ワイン好きの皆さまも虜にするワイン、あります、

しかも、大量に。 
お客さんとしてこのラインナップを見たら、自分それだけで酔えます

(本物の)日本酒好きの皆さまも、感激のラインナップ

グランドメニューだけでなく、日替わりメニュー、さらには 旬のフェア・・・

感激のラインナップはワイン、日本酒に留まらず・・・



誰をも虜にしてしまう一枚を最後に・・・

言葉はもはや要りませんね


夏が終わり、穏やかな毎日です  新しいお客さまもたくさんで嬉しいのですが、
久しぶりに会いたいお顔がたくさん浮かびもします
「自分のことかな?」と1ミリでも思い浮かんだ貴方さま、そうですよーーーっっ
お会いできることを心より楽しみに お待ちしております*^〇^*

今宵もまだまだ、明宵も たくさんの方のお越しをお待ちしてます
Category: 徒然
2014/09/24 Wed
最近、噂の長谷川さんだけでなく、違う魚屋さんも、珍魚を入れてまいります

“イラ”ちゃん
他のお店ではあまりお見かけしません

“ウツボ”くんまで
「ウツボ?!」と気味悪がる方もいらっしゃいますが、美味しいんです
“ウツボの唐揚げ” 全卓ご注文いただき瞬殺でなくなってしまったことも。

そしてそして、待望のアイツがあがりました!

“マンタ”くん
あの、マンタです。 今日はお刺身です 今も召し上がっていらっしゃる方から大好評
早い者勝ちです!!
というのは、今日あすにもたくさん来ていただきたいからで笑、本当は16kg入れました

しっとり潤す雨もようですが、ぜひ今宵 お待ちしております

たくさんの方にいらっしゃっていただかないと、店主の腕が泣きます
おとといのお休みだって、

かっぱばし道具街にゆき、

包丁を買いました
10年前に、店主が成人を迎えたときに鬼師匠から贈られた包丁が 左

同じ物です  う~んすごい
「30代は 腕だけでじゃなく心も磨く」    おおおお~´~`
私も人間力というやつを培い うつわもでっかくなります´~`

やはり人とのなかで成長しますよね
なんとも光栄な場に同席させていただきました

なんともなんとも、神亀酒造の蔵人さんがたとの飲み会です
大変お世話になっている酒屋ニシザワの皆さんも。
予想どおり、

店主はニシザワのタカオさん(神亀次期蔵元)につかまりました
神亀の杜氏 太田さん(左)ともお酒を酌み交わせて幸せでした


そんなこんな、腕も心も舌も肝臓も鍛え上げている新道亭で、
今宵もあすも、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/09/26 Fri
一昨日 歩いて入れる冷蔵庫にぼーっと入ったら土肝を抜かれました

ハンマーヘッドシャークならぬ“アカシュモクザメ”
店主「ギョウザにしてみたら、今までで1番美味しく衝撃」

まだいる  

“サカタザメ”
“サメの唐揚げ~薬味正油~” 身がふわっと、絶品です
余談ですが、私、不本意ながらも、サメの名前かなり知っています・・・

まだまだいる

アバサーと言ってもよし “イシガキフグ”
店主「可愛いーーーーーーーーーーーーーーー」
夏波「え・・・       そう・・・かなあ・・・」
店主「アバサー汁にする。」
見た目はおいといて、味はもうさいこうでした

まだまだまだいる

“アカマンボウ”
普通のマンボウはもっと水っぽく白いのですが、アカは。
美しい身質・・・まるでマグロ。召し上がった方 皆さま感激
魚屋長谷川さんに、店主思わずおかわりのリクエスト

まだ?!

でっかい・・・

まな板ななめにして何やってるんだと覗いたら、食材でした
魚でした マンタ君でした
昨日から“マンタのユッケ”メニューにありますが、飛ぶように出ました
「“マンタの味噌カツ”でらうみゃ~」名古屋風に店主大満足
ぜひご賞味くださいませ


2週間前でしょうか 店主がワクワク仕込んでいた、

“カマスサワラの生ハム”

キレイねえ・・・思わずうっとり
こちらも正直、、、でらうみゃかったです
まだあと1週間くらい脱水等々して 完成だそうです
待ち遠しいですね お楽しみに・・・

待ちきれない方、お肉は無いの?という方、ご安心を。

この“自家製ベーコン”「我ながら完成度高い・・・」
脂もまた、ものすごっくジューシーで、ヤミツキです


と、そんなこんな、豪華な布陣でやっております
今宵まだお席空きはございます。あすもまだ大丈夫、ですが、ご予約をぜひ。
月火は連休で鹿児島へ行きますので、9月は今日あすでラスト。
たくさんの方のお越しを お待ちしております^^^^
Category: 徒然
2014/09/28 Sun
とある平和な一日のまかない

一見、普通のギョウザと、カツと、お味噌汁に・・・
“サメ”と“マンタ”と“イシガキフグ”が 入っていると、思いますか?

店主がうまい?ことを言っていました

「新道亭は、食べる水族館だあ♪」  ※↑全っ然載せきれてません


そんな新道亭のふたりはあす、鹿児島へ行って参ります
カツオ節の工場を見学に行きます もしかしたら黒酢も?! ワクワク・・・
月火と連休をいただきますので、今宵、もしくは水曜以降、
またまたたくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR