FC2ブログ
2014/08/03 Sun
だいぶ投稿が空いてしまいました グランドメニューを完成させ安心した後、
携帯電話を新しくしましたら、画像投稿ができなかったり何だりで、試行錯誤です
アナログばあさまは現代文明についてゆくことが難儀です や、がんぱります


器の出前出展 “夏だ!器がギンギンだぜ!”

今回はテイストの新しい、またなんともラブリー×使い勝手ヨシな器たちが勢ぞろい。
開催が急きょ決定、告知も遅くかったのですが、来てくださった皆さまありがとうございました

その夜は・・・

器×ワイン×居酒屋料理  という何とも素晴らしいコラボレーションイベント

こちらも大盛況で、ありがとうございました


こういったコラボレーションイベント、どんどん開催してゆきましょう
ぜひ‘コラボ’させていただきたい方々がたーくさんです^^
立候補もぜひお願いいたします´~`



それにしても、器が変われば食卓が変わる・・・

衣川ご夫妻とのまかない風景です。  なんとま 贅沢な食卓。
今回の新しいテイストの ゲットしたお皿での一皿がこちら

わァーーーーーー♡ という声が聞こえてきます
衣川俊仁さん あきえさんは お二人とも食べるのも飲むのもお好きなので、
料理やお酒の気持ちをわかってるんですね とっても映えます

最近の目玉メニューを最後に・・・

衣川師匠の土鍋で炊いた “とうもろこしの土鍋ご飯”
夏の特権です。アツイアツイなんてバテてないで、食べるべし♡ですね

ちなみに、お待たせしました
サメ、来ました!
10526103_586519351457772_6229175571632732351_n.jpg

刺身に水ギョウザに唐揚げに・・・
大好評 大絶賛 皆さまお早めにどうぞ

今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております

スポンサーサイト



Category: 祭事
2014/08/07 Thu
2週間前のお休みの日に、横須賀のながしま農園さんに行って参りました

ドイツで研修を受けた長島さんは、環境を大切にする、環境保全型農業をなさっています
『環境保全型』??
有機栽培とは違うの?
そんな疑問が浮かびます。この訪問でもまた、思想ではなく、現実のホンモノを感じました

「有機の肥料は成分が一定してないため、育ち方にばらつきがでてくる。 さらに
 自分の家庭分だけではなく、農業として ある程度の生産量を確保するために、
 大量の有機質肥料を使う 
 すると 野菜が吸収できない量の成分が土に残ってしまう。それは環境破壊では?」

有機栽培が盛んな地方の地下水は飲めない   衝撃の事実でした。

ながしまさんは、様々なことを深く考え、実践している方だと感じました

畑の中の生態系を崩さないで、
食物にムリさせない生産量で、
植物が必要な時期に、           生産する。
人間のエゴを押し付けないで、それでも生産目的で、寄り添っている感じに思いました。

植物だけでなく、環境にもやさしかったです

一見、ビニールハウスですが、ビニールではなく、クーラー等はありませんでした
ドアも開け放たれていたのですが、     「涼しい・・・」
新しく開発されたハウスらしいです 熱を遮断するのですが、適度に保つ

野菜たちもさぞ心地よいでしょう
野菜を美味しくする 微生物たちも過ごしやすいでしょう

ながしまさんは “食卓” のイメージで野菜を栽培しています
ハウス以外でも、小さい面積で、年間120種に及ぶ多品目の野菜を育てています
常に、食卓が できあがるように・・・  
さらにそれは養分を均一にすることにもつながっています

「自分たちの食べたいものを作っている
 虫も食わない 曲がりもしない それは食べたくない」 


ながしまさんの野菜は元気!!

「こんな大きなシソ初めて見た・・・」
食べてみると「苦みがある 美味しいっ」 衝撃のシソ。

万願寺と甘長も、

おいしい 土やミネラルを感じた気がします



旬のものの美味しさは格別です。
今の暑さでは 葉っぱものはとれないですが、トマトがハンパなしに美味い。
茄子も甘い。 きゅうりだって水水しい。 とうもろこしの甘さと言ったら。
店主はしば漬けだって作っちゃった。

新道亭は 今までよりもさらに旬に添って、歩み始めております
日替わりメニューを眺めるのが、さらに楽しい毎日です



そんなこんなさらにパワーアップしている新道亭で、今宵も今週末も、
たくさんの方のお越しを 心よりお待ちしております

台風の影響なのか、正直、今日あす明後日、予約がバッチリ少ないです;;
忙しくないと、店主がまた変な趣味(サメのシュウマイとかソーセージとか)に走って
おすすめメニューが膨大な数になってしまいます  助けてください。

心よりお待ちしております

Category: 訪問記
2014/08/08 Fri
今日は なんだかとても ぬるい金曜日でした
台風前だからでしょうか・・・  お陰さまで・・・


上:焼売(シュウマイ)
下:餃子(ギョウザ)
深海ザメと 熊野地鶏のシュウマイ & サガミザメの水餃子

何屋なんでしょうか? 中華?サメ屋?珍獣屋? お陰さまで・・・

取材が絶えません。 (※うちがメインではありません いつもの長谷川さんです)

お陰さまで、

夢の二段蒸篭、本日解禁。

おおおおおおおお~

ちなみに、長谷川水産の長谷川さん「旨さにビックリした」「おかわりっ」
カツオさん「サメと鶏が 高めあっている」 でっかい男たちが盛り上がっています


なぜか点心モードの店主、きっと、中華の大先輩と一緒だからです

8月の限定一か月で 料理スタッフとして尽力してくださっているのは、セリザワさん
9月から、自分で中華のお店をオープンする、その前に手伝ってくださっています

料理の先輩と一緒に働けて、店主嬉しそう 

シュウマイ作りがほぼ初めての店主、シュウマイを習っています 日々是成長


日々是成長。私も新しい機械で奮闘していますが、お察しの通り、
画像のサイズを上手に調整できません うぅぅ がんぱります

それでは、台風にも負けず 夏の暑さも楽しんで 営業する新道亭で、
あすあさっても、たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 徒然
2014/08/16 Sat
お盆休み、毎日満席 客席を飛び回っていますが、【仏】サッバ=元気です
あすは京都に 燗酒の会に行くため、お店お休みなので、
本日、まだお席ございます お待ちしております

派手ではないですが、

「美味いなあ」としみじみ思う、“ゴマサバの干物” 旬ですね
サバ独特の皮の カリッとした音と、この時期の脂と、さいこうです ぜひ´~`

なかなか写真を撮る余裕もなかったので、お料理の写真は以上、
ですが、お盆の忙しい中がんばってくれている、ほっとする写真を。
★新道亭コレクション No.5 ミール★

こんにゃくを仕込んでいるときのものです
肌もこんにゃくみたいにプルプルの すごく優しく可愛い子です
今日も通しで お客さんにもスタッフにも笑顔振りまいてくれています

今はのぐりーが卒業したため、4名の女子スタッフがいます
コレクションにはしませんが笑、男子スタッフもいます
どうぞよろしくお願いします´~`


冒頭にも書きましたが、
あす 17 (日) お休みを頂きます
京都に行って 西の方の純米酒 燗酒を学んで参ります
本日まだ今なら空きあります
お盆ラストスパートに新道亭、どうぞよろしくお願いいたします

Category: 徒然
2014/08/18 Mon
ただいま京都は先斗町

灯りが灯り始め、ウサギたちも飲み始めました

茶香房 長竹でお茶を満喫した後、鼻のきく店主、
見つけてしまったようです

ツッコミどころ満載



昨日の燗酒勉強会から始まる、怒濤の酒日和、
今日のお昼と プチ散策からのこれから向かうお店、
また載せますね お楽しみに♡

行ってきます
Category: 訪問記
2014/08/19 Tue
昨日おとといと、呑み食べ過ぎました  
お店で頑張って働いて重たい体を軽くしようと思います
なので、旅記録より先に、今のお店のウリを・・・


京都 先斗町で、回りがすべてハモで売っている中、
「ウツボで売ってる・・・」と、とあるお店に魅力を感じた店主ですが、
帰ってきてみると、うちにも居ました

ウツボ。
新道亭では、たたきか、唐揚げでお出しします 
残暑厳しいこの時期、ウツボで乗切りましょう

「新道亭 魚コレクションする?
お店に戻り 早速ウキウキしているのは、大量に魚たちが入ったからです

「ハマフエフキ

続いて、流通の少ない

「イトヒキアジ

さらに、高級なヤツも

「スジアラ

まだ居ます 夢中で写真を撮るのは、

「ソトイワシ

「コイツは サメといっしょに・・・」 妄想が膨らんでいる模様

お盆で魚がスッカラカンになってくれたお陰で、
夏休みで和歌山に行っていた長谷川さんからイイ魚たちを大量に入荷。
今しかできない お刺身盛り合わせが、貴方を待ち受けています


今週は 皆さまお盆で遊び疲れたのか、ご予約少ないです
しっぽり 夏の終わりを

秋のはじまりを
楽しみたい方は ぜひ新道亭へ・・・
京都で季節を味わってきた二人とスタッフがお出迎え・・・

今宵も 今週も毎日、たくさんの方のお越しをお待ちしております´~`
Category: 究極食材
2014/08/21 Thu
今日のお昼のまかないは、試食を兼ねていました。 レア食材の。
珍食材に強い店主ですら使ったことがないという、
“ソトイワシ(ボーンフィッシュ)”

↑この子。

思考を重ねた結果、酢なめろうに。

店主「脂のある飛び魚のような身質なので 青唐辛子をきかせたナメロウにして、
    純米酢とレモンと氷につけま した 酢の力で表面が締まったナメロウ・・・

    ・・・残暑にピッタリ」   本当に、すっごく、美味しかったです

ボーンフィッシュと言われる理由。  骨が多い。
骨抜きをすると、身がぽろぽろになるくらい。 だから、お刺身は超稀少。

稀少なお魚の、稀少なお刺身。
お味は「・・・んんんんんまっ!」 しっとりとしていて美味い。。
そんなに量を食べられない自分ですが、バックバク食べてしまいました。
早い者勝ちですよ?´~` 
あ、ブログを見てくださった方のご予約キープはお受けします*´~`*


さらに注目の新メニューは、

何やらいい匂いが店内に・・・
何になるかと姿を追うと・・・

コロッケ!!
店主 「素朴なコロッケです」 と言っておりますが、お肉はシカ肉。
“シカとじゃが芋のコロッケ” たしかに、お味は素朴でかなり美味しいのですが、
さすが新道亭。


今日はまだメニューには載ってないですが、熊野地鶏のあらを豪快に使った

熊野地鶏の鶏ガラスープ  は、これはラーメンになるのか?!
新道亭ラーメン部の皆さんは要チェックですね´~`


京都に行って仕入れてきたものは、お酒と知識だけではありません

お茶。
長竹さんという、すてきなお茶屋さんでお茶を。
これもメニューではないですが、激ウマ緑茶があります。
これを使った涼やかな緑茶ハイあたりもよさそうですね


今宵は木曜日。はてさてどんな営業になりますか。´~`
そんなこんな、今宵も見どころ食べどころ満載の新道亭で、
たーーーくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2014/08/22 Fri
昨晩。  木曜日は店内がゆるいだろうと、
よく来てくださる大好きな笑顔たちがいっぱいで、幸せでした
夜も更け落ち着いてきた頃・・・また何やらいいにおい・・・
覗きにゆくと、

一口頂けました

夏「ウマッッッッ!!!」
主「帰ってきたアサコロ」 
夏「おおおおおおおおーーーーーー」
前のグランドメニューの大人気メニュー“あさりのクリームコロッケ”です
私が新道亭のお客さんだったら、毎回食べたい一品。
あさりをむき、クラムチャウダーのようなものを作ってから、の、
手間暇かけた、コロッケ。絶品。

みんなの顔がほころぶ、もうひとつの『帰ってきた・・・シリーズ』

“帰ってきた 木イチゴのアイス”
あんまりアイス好きではない私ですが、これは絶品。
手づくりのアイスって、本当に、笑みがこぼれます

「コンソメってこうやって作るんだゼ」と知識の何もない自分に見せてくれたのは、

スープ。 
本物のコンソメスープではなく、コンソメスープのとり方※で作ったスープ
 ※玉ねぎニンジン卵白(=卵白で灰汁をとり、透明なスープへ)

熊野地鶏がベースらしいです
「思いのほか、野菜の味が強かったから、何にするか、考え中」
今日も好奇心をかきたてられるメニューが続々です


そうこうしている間に、ご予約入って参りました
夏の終わり、ラストサマーをぜひ、新道亭で。

今日のBGMは、天然の鳴き声でゆきます。
スズムシちゃんが、店主の足元に入ってきて、奏でているのです笑
どうか、店主が食材にしてしまいませんように・・・

今宵もたくさんの方のお越しを、すてきなBGMで、お待ちしております

Category: 徒然
2014/08/28 Thu
今週月曜のお休みは1日弾丸で、益子に絵付けに行って参りました
「アッと驚くサプライズをご用意してます」という俊仁お師匠の言葉・・・

感激。
行きたかったひまわり畑。 夏の最後に、行けました。

毎回実は楽しみにしているサプライズの1つは、

師匠のお召し物。 夏を恋しがる私に 夏を感じさせるアロハ

俊仁お師匠、ありがとうございました

今回は、前に作った馬上盃の絵付け
あきえ師匠がつきっきりで 教えてくださいました

白いベースの土をまずよく混ぜ、
塗ったり くぐらせたり・・・

なかなか技の要る作業で、店主へっぴり腰。

さっそく絵を描き始めたと思ったら、、

店主「模様に見える?
夏波「や、サメにしか見えない」

憑りつかれているのかもしれません、

サメと、酒に。
なかなか独創的です

シンプル思考の自分も、今回は少し遊びました

仕上がりがとっても楽しみです^^


夜はもちろんいつもの・・・

宴。
ん?奥の方にもひまわりか?
違います

山奥に咲く、魚の花

お魚は他にも

カマス。贅沢に炭火焼。       あれ?
うちでよく見る“サメの餃子”と“サメと熊野地鶏のシュウマイ”が・・・
焼きで食べました 焼きもまた良し。

その他にも、

とうもころしにエビにシシトウに あきえさんの一品料理も数種

イノシシやら帆立バターも登場して、


なんとも極楽浄土の益子、夏合宿でした

“夏合宿”用の特設ステージでした
※今回はふわふわっとして「ヴォーーーノ」写真を撮り忘れ


翌日朝帰り からの営業で 弾丸ですが、満喫しました
俊仁師匠 あきえ師匠どうもありがとうございました ラストサマーの合宿^^

夏が終わることを淋しがっていた夏波ですが、今日のお昼に一転。

“新サンマと舞茸の土鍋ご飯” 
もう、ほんっっっっとーーーーに美味しかったです
もちろん、衣川師匠たちの、土鍋で。
スダチをたーーっぷりご飯に絞って食べるのも、唸るほどの旨さ。

こんな美味しいものを頂けるのであれば、秋ウェルカム!
食の秋がやって参りましたね   お燗が恋しくなる風も吹いてきました
新道亭に居ると、次々にやって来る季節のすべてを味わえて幸せ

皆さまも、口福を味わいに、今宵も明宵も、(※あすは金曜ですが予約少なめ)
たくさんの方のお越しを、心よりお待ちしております 
Category: 訪問記

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR