FC2ブログ
2012/11/07 Wed
5(月)~9(金)まで お店お休みを頂いております。
今回はインドに行ったりどこそこ出掛けたり はしていません。
改・店 作業です。

壁を塗り直したり、エアコンや裏を大々的に掃除したり、
黒板を綺麗にしてまた一から書き直したり、、、店主に関しては、

ようやく、新しいズボンを買ったと大喜び。壁塗りの前に新調して、「失敗した」
そうそう、ユニフォームも作りました!

お店のロゴをベストな位置に配置。どんな意図でしょう?お楽しみに ´ ~ `
このお方は 何かと手伝ってくれる、まるでマネージャーの戸田っち。
この改・店の 1番の大がかりな作業は、グランドメニューの変更です。
私はひたすらメニュー作成をしております。魂と愛をこめて、もちろん手描き。
見ていて 楽しく豊かな気持ちになるようなメニューを目指しています。

ちなみに、再出発後は営業時間が変更となります。
LUNCH 12:00~14:30 (L.O 14:00)
DINNER 17:00~24:00 (L.O 23:30)
ランチもやって、深夜2時までの営業は やはり体に負担があるみたいです笑
長く楽しく続けるために、少々短くします。

長いお休みや営業時間等の変更で ご迷惑をお掛けしますが、
より良いお店になるようがんばっておりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
10日(土)が再出発の日です。
たくさんの方のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト



Category: 祭事
2012/11/11 Sun
5~9日まで改・店作業でお休みをいただき、昨日再出発でした。
門出の日&今日 来てくださった皆みなさま どうもありがとうございます^^

1番大きく変わった点は、

メニューです。アナログ人間は画像を入れるのに苦労しました
ストーリー(ネタ)の多いメニューに仕上がっております お楽しみくださいませ

メニュー数は減るのかと思いきや、、増えました。
今まで お料理で好評いただいていたメニューがグランドメニューの仲間入りしました
お飲み物でも 新しく地ビールが飲めるようになりました 常時3種類日替わりです

あとは スタッフみんな「お客になりたい」と思わせる新メニューがこちら

みんな大好き チーズです。店主、気合いが入って「買いすぎました」。
気合い入りまくって、器械も購入。“テットドモアンヌ”が花びらのように・・・
単品でも盛り合わせでもご注文いただけます ぜひご堪能くださいませ^^


なお、営業時間が変更となっております

LUNCH  12:00~14:30
          (L.O 14:00)
DINNER  17:00~24:00
          (L.O 23:30)

お休みは変わらず、月曜不定休と、月2回の火曜不定休です



常に前進して、よりよいお店にしてゆきますので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします

ハコフグ君たち。
Category: 祭事
2012/11/16 Fri
11/15ボージョレ・ヌーヴォー解禁
逗子 新道亭でも、解禁されました。15日の0時をまわると同時に乾杯
営業時間が0時までということもあり、私たちも頂いちゃいました おいしかった・・・
うちで扱っているのは下の5種です  すべて自然派のヌーヴォーたちです

今回は大々的に告知はしませんでしたが、昨日一日だけでもたくさん出たので、
残りわずかです。皆さまお早めに´~`

新しくメニューに加わった“今宵の晩酌おつまみセット ¥1000”と

ヌーヴォーを楽しむお客さまも何組かいらっしゃいました うらやましい・・・
“今宵の晩酌おつまみセット”は、飲んでいるお飲み物に合わせて、
店主がきまぐれでお作りします。気まぐれって素晴らしいですね
毎回まったくもって違いますが、どれもこれも感嘆のため息。
「毎回の楽しみになりそうです^^byAさん」


新道亭では、主に国産ワインと自然派ワインを扱っておりますが、
“自然派”という表現が巷に出回りすぎて、勘違いをなさる方が多いので、
新しくなったメニューでは“自然派ワインとは”というコラムも用意しておりますので、
どうぞご覧ください^^

この前のお休みでは、自然派ワインの試飲会と作り手さんたちの講演会に行って参りました

ステファン・ティソさん この優しい笑顔のニュアンスが味にもあらわれていました    

マルク・テンペさん と マチュ・バレーさん ビールも大好き、陽気なお二人でした

やわらかい表情とは裏腹に、ワイン造りに関してはとても厳しく取り組んでいる作り手の方々。
とてもいいお話を伺いました。常に危険と隣り合わせ というリスクを背負いながらも
自然派の美味しいワインを目指す方々に敬意を払い 頂きたいものです。



そんなヌーヴォーたちと、その他ワインたちと、美味しいお料理とで
たくさんの方々のお越しを 心よりお待ちしております^^
ちなみに、今日から牡蠣も始めましたので、ぜひぜひこちらも^^



酒蔵見学もまだ書いてないものが二つありますので、追々書いてゆこうと思います。

Category: 訪問記
2012/11/22 Thu
二つの酒蔵見学の投稿しようとするもなかなか書ききらない内に、新しいネタが・・・

今回のお休みは・・・

農作業。
普段はイベント事と通常営業が忙しく、なかなか5代目の手伝いをできていなかったのですが、
今回のお休みは行けました。営業が終わり 寝て間もない朝5時に出発して、津久井へ。

うちのじっさまは慣れない鍬で腰が引けてます これはネギに土を盛る様子。逆に
太一さんはやっぱりイタリアンシェフは仮の姿なんじゃ・・・もう完璧に、農夫

ルッコラも味がしっかりしていて美味しいです

野菜たちがすくすくと育っている様子は なんだかすごく気持ちよかったです

キャベツに大根にほうれんそう

カリフラワーにブロッコリーに白菜

たわわなシシトウに

もってのほか(食用菊です)
芽キャベツはどう生るか知ってますか?

いちばん上がちびっこたちで、下からだんだん大きくなって 収穫します
言葉には表せない 感動を味わいました。

野菜を眺めるだけなら楽ちんですが、農作業は本当にキツかったです。
(作業というより 眠気と寒さとの闘いの方がキツかったですが。)  今回は
今挙げた野菜たち(これ以外にも大量)を収穫。ただ収穫すればいいってもんでもなく、、

里芋は掘り出して、根っこにくっついてる子たちを1つずつに分け、
大量のひげ根を竹べらでとってゆきました。
その他、絡まる葉っぱたちを細心の注意を払い 抜いたり、
不要な部分は切り落としたり、土を盛ったり、
栄養を奪ってしまう大量の雑草を根っこから丁寧に抜いたり、、、腰にきました。笑
重労働でした 感謝の気持ちが湧きました。

とれたての野菜たちは、

本当に甘く、感謝感激でした。

6代目店主こと、うちのシェッフが 野菜そのものの味を大事に
さらに美味しく手を加え、今日からお出ししております。
例えば、“ブロッコリーのペペロンチーノソテー”(残りわずか)、
“キャベツの蒸し焼き~ミートソースがけ~” どれもこれも、感嘆のため息です
ちなみに、今日から“鴨鍋”もやっております!が、そのお鍋でも白菜等召し上がれます
お店が忙しく仕込みがまだですが、たくさんの美味っし~い野菜料理が登場しますので、
皆さま 元気に育っている美味しい野菜たちを召し上がりにいらしてくださいませ^^
お待ちしております^^



ちなみにうちの若手カツはブログと違って動きのないHPの改良のために動いてくれていました
カツのお兄ちゃんやそのお知り合いの方のご協力によって、年内くらいにHPも新しく
うまれかわるようです。そちらの方もお楽しみに・・・ ありがとうございます。
Category: 訪問記
2012/11/25 Sun
京都の伊根に行ってきたときの酒蔵見学の模様です

私の、や、スタッフ全員の、や、お客さま大勢の、大好きなお酒“京の春”の
向井酒造さんです  伊根の舟屋群のなかにあります


向井酒造の杜氏久仁子さんの旦那さま健太郎さんにたくさん案内していただきました
これは健太郎さんが!つくった麹室です 京都の杉でつくったそうです

下がスライドして 温度管理がしやすくなる工夫がなされています
今年から使うようなので、またまたお酒が進化しそうです

とても歴史のある酒蔵で、すごい木の迫力でした

蔵にイイモノが住んでいるんだろうな と肌で感じました
他の酒蔵さんと特に違うな と感じたのは、、、

海!!!!!!!!
酒蔵の奥の扉を開けると、もう すぐ海なんです
この海風のお陰で、酒蔵に冷蔵設備がなくても大丈夫、とおっしゃっていました
海の恵みを存分に吸収してるのか、どうりで“京の春”はお魚に抜群に合うわけです
ちなみに 健太郎さんのデスクは、

・・・こんな絶景の場所で仕事なんか集中できない。笑
一昨年?イルカ40頭とクジラが湾に入ってきたらしいです 

私をトリコにしたのは、お酒だけでなく、、、

チョーーーーーータローーーーーーー
健太郎さんと久仁子さんの愛息子 長太郎くんです ノックアウトされました
チョウタロウがまたイイ味してるんです
酒のワンカップをかかげて「パパー」と呼んで

一丁前に、

検品。
周りの蔵人さんたちがやるのを真似ているらしく、もう、可愛すぎです
健太郎さんも「お、長太郎、どうだ?」なんて、本当に愉しく愛しい空間です
お酒も喜んで、美味しくなりますって。
カメラを向けると、素晴らしい営業力、

ワンカップをわざわざ取りに行って、この決めポーズ。  
・・・それ買わせていただきます!!!笑

本当に、本当にとても、よくしていただきました。

伊根の寿司と 伊根の酒。       感謝美味感謝感激感謝、言葉もでません。

また来年伺う約束をしました^^  
次は スーパーマン健太郎さんのつくった、

絶好の呑み場(手づくりのイカダ酒場!)で、
ぜひ一緒にお酒を酌み交わさせていただきたいです


最後は 久仁子ママと三人で「ヤーーーーーーー

お世話になりました。本当にどうも有難うございました
次お会いするときは、長太郎の弟か妹も・・・^^
これからも海の恵み、人の恵みである“京の春”たくさんの方にご紹介させていただきます^^
有難うございました。



この伊根の旅で、天橋立 幾瀬さんと、逗子 芦原さんには、本当にお世話になりました。
心から御礼申し上げます。
Category: 訪問記
2012/11/28 Wed
我らが神奈川の酒蔵さんにも行きました 愛川町の大矢孝酒造さんです

大きなケヤキの木がお出迎えしてくれました 樹齢400年くらいだそうです
歴史を感じさせます 酒蔵は今8代目で、江戸時代創業だそうです


インパクトに残っているのは、蔵のなかに、井戸があるところ。

奥に見える四角のスペースが井戸です
水道も、ひねるとその井戸の水が出て、頂いたら とてもおいしかったです

酒蔵のおちゃめな面も垣間見ました

バーベルに

お子様用マット。 
   
この奥は麹室です

8代目蔵元の俊介さんは出張中で、蔵人の方が丁寧に案内してくださいました
帽子は 阪急ブレーブスです´~`



麹を食べさせていただきました「甘いっっ」素直な感想でとっても美味しかったです
お酒のお母さんですね 美味しいお酒がうまれるだろうと思いました

ちなみに、お世話になっている酒屋のタカオさんが同行してくださいました

ちなみにちなみに、タカオさんは夜の呑みも同行してくださいました

タカオさんもうちの店主も、一人一升は呑みました
厚木の一つの居酒屋さんから「昇龍蓬莱」が消えました 飲み干しました



大矢孝酒造の若く熱い8代目蔵元にお会いできず残念だったのですが、
なんと はるばる新道亭に来てくださいました!!!
ただ撮った写真が・・・

どうやら俊介さんのこのご様子は珍しいようです
さすが寝心地・・・居心地の良さで評判の新道亭ですね。
「昇龍蓬莱」を掲げているのは、

京都 伊根の「京の春」の向井タカヒトくんです  久仁子杜氏の弟さんです
先月、「京の春」向井酒造さんには大変お世話になりました
そのタカヒトくんが来てくださるなんて感激。関東で営業と勉強をなさっているそうです
この夜はあと2名、 豪華4名“一升男”がご来店でした
門前仲町でお店をなさっているイイジマさんと、

噂のタカオさん(奥です)   (※手前は店主です)
営業後の様子です。
店主は 酒の神にでも拝んでいるのでしょうか。この姿勢で寝ています。

ちなみに、タカオさんと店主はこの後復活。
深夜にタカオさんによる ほろ酔いお燗講座が開かれました
徳利とチロリでお酒をつけたときの味の違いや その他たくさん味比べをしました
とっても勉強になりました     朝になりました。



“一升男”4名が早い内からガンガン呑み、最後は店主も参加。
「昇龍蓬莱」「京の春」「神亀」(※実はタカオさんは「神亀」次期蔵元さんです)のお酒が
次々と空き、空いた一升瓶は7本。      7本!!!!!!??!!
しかも今開いている一升瓶も残りわずか・・・衝撃の事実です。
なんとも豪華な夜でした。
今度ははじめからご一緒させていただきたいです 美味しいお酒と・・・

俊介さんはじめ 大矢孝酒造の皆さま、向井酒造のタカヒト君、
イイジマさん、ニシザワのタカオさん、どうもありがとうございました
酒縁に乾杯

Category: 訪問記
2012/11/29 Thu
今朝は 早朝から、まだ寝て間もないホクホクしたままの体で行って参りました

市場。
市場って面白いですね 日本全国、世界各国、様々な市場がありますね
買う予定だったもの以外にも店主がイイモノ選んで仕入れました
すでにお昼でも出ました 夜にもありますので、お楽しみに´~`

ひとつの闘いを終えた勇者(運転手)の姿です

皆マニュアルがペーパーだったので、ペーパー歴の短い 若手カツが選ばれました
高速にも乗って、ドギマギでしたが、安心の運転でした  おつかれさま´~`



今月頭にプチリニューアルをして、“今日のチーズ”というメニューを新設、
常時6種類は 様々なチーズを載せていますが、大好評いただいております
一か月も経たないうちにほとんどなくなってしまったので、お休みにまた仕入れに行きました

今回入れたものもまた豪華!  しかも高級・・・
チェダーワックス(ハード)  
モンドール(ウォッシュ)
トリプルクリーム(白カビ)
コンテ(セミハード)
フルムダンベール(青カビ)
シャビシュードポワトー(山羊)
キュレナンテ アフィネ オ ミュスカデ(ウォッシュ)
・・・写真以外にもまだまだあります
お店に直接買いに行くととても勉強になりますね 
生田さんというチーズのプロッフェショナルからたくさんのことを教わりました
チーズにも旬があるとか、チーズの種類、国、村の特徴・・・
知り得なかったことをたくさん教えていただき、ありがとうございました
お客さまにもお伝えして、よりチーズを深く味わっていただけたら と思います
また伺いますのでよろしくお願いします^^



と、いう感じで 今宵の新道亭もまた楽しそうです
たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 訪問記

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR