FC2ブログ
2012/08/01 Wed
この前のお休みでじっさまがまた はるばる仕入れにゆきました
第一弾
第二弾

なんという豪華なライナップ。。。
稀少×高価なものも交じっています 小グラス格安で味わえるようにするので、
一声おかけください    日本酒好き、あつまれーーーーーー

それにしてもカツの撮った写真は素晴らしく綺麗ですね
超有名店みたいですね笑   私の作品はこちらです

必死でなんとも楽しそうな二人の背中。



新しい 大人のメニューが仕込まれています

“鮎のまるごとパテ”
鮎のコンフィをつくってから、パテにします
エラも内臓も目もすべて頂きます。
ほろ苦い?大人の酒のおともです
ワインでも日本酒でもいけそうですね



毎日あついですが、愉快に夏を乗り切りましょう、新道亭で

逗子のパワースポットとして評判です
スポンサーサイト



Category: 徒然
2012/08/05 Sun
ダチョウの卵 遍歴

一代目 巨大目玉焼き
二代目 親子丼
三代目 巨大ゆで卵
四代目 出し巻き卵
五代目 巨大燻製

私たちとおそろい、六代目の卵くんは・・・











みんな大好き プリンです
濃厚!!クリーミー!!!とろけるうまさです!!!!
あと残り14こ!!!!!  新道亭へ急げ~~~~~~~
Category: 究極食材
2012/08/15 Wed
19(日)のイベントに向けて仕込みが行われております

“シタールを聴きながらカレーを食べよう”の会
シタールはインド楽器です インド音楽を聴きながら、6代目の
おいしいインド料理を味わおう というステキなイベントです^^


何になるでしょうか?

インドで買ってきたスパイスたちも大活躍

インドの香りがしました 

何かは当日のお楽しみ・・・ おいしかったです
その他も盛りだくさんなので、ご期待ください´~`

お休みは インドの食材を買い足しに行きました

店主大興奮

完璧に揃いました

日本にいることを忘れました インドでした

懐かしかったです

※日本です。



そんな、本格インド料理が 今週日曜 味わえます!!
“シタールを聴きながらカレーを食べよう”の会

【日時】 8月19日(日) 17:30~21:00
【ミュージックチャージ】 1500円
【お料理】 1500円 6代目のインド料理たち! 追加注文もできます
【お飲み物】 単品です インドビールにインドワインもご用意!!

シタールの生演奏は私たちも初めてです 
シタールだけでなく二十五絃箏という日本の楽器やインドのタブラという太鼓も・・・
わくわくです 間違いなく大盛り上がりです

好評予約受け付け中です まだ大丈夫です
ご予約はお電話(046-871-2012)か 直接スタッフに、お願いします
みんなでインドに浸りましょう´~`



5月のインド旅行記はインド旅行記インド旅行記~食編~です
イベントのお陰で よく思い出します
19日、楽しみです
たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2012/08/23 Thu
19日は、逗子 新道亭がインドになりました

まずは店主お得意のマイクパフォーマンス

ソーシャルストリームを起こした伝説のユニフォームにて登場です

第一部、美しい姉妹ヌーベルミューズさんの演奏

左 お姉さんは二十五絃筝というお琴
右 妹さんはシタールというインドの弦楽器
インド×日本 のコラボレーション演奏でした
姉妹の美しさと音色の美しさに誰もがうっとりでした

演奏が終わった後には珍しい楽器の説明をしてくださいました

みんな興味津々 みんなでわきあいあい

第二部 真打ち登場 我らが井上憲司さんです
ランチのお客さまで、この前はインド料理の料理教室もしてくださいました
私たちがインドに行ったときにもたくさんの話をしていただきました
fc2blog_20120822210443610.jpg
シタールは即興だそうです

インドの打楽器タブラとの掛け合い 即興セッションに 本当に感動しました
参加したい衝動に駆られ 体を動かしたいのを抑えるのが大変でした

「シタールはインドの王様に捧げられていました
王様になったつもりでゆるく聞いてください」

お店がインドの王宮になりました なんとも優雅で楽しいすてきな一日でした


あ、そうそうお料理のことを忘れておりました
securedownload_convert_20120822233926.jpg
・・・すばらしい 完全にインドの味でした(現地より美味しかったです笑)
ダール(豆のスープ)、ベグンバジャ(揚げなす)、バスマティ米(インドのお米)、
ベジタブルチョップ(野菜コロッケ)、えびのココナッツカレー、仔羊のトマトカレー
ケチャップがのっているのがベジタブルチョップで、赤いのはビーツの色です
なんじゃこら? って丸っちょいのがベグンバジャ 概念を覆すインドの揚げなすです 
奥に見えるはインドのビール“キングフィッシャー”
ビールは“ゴールデンイーグル”との2種、インドワインのスラ、インド産ラム
飲み物もしっかりインドものをご用意して結構人気がありました


最後におまけで
fc2blog_201208222318266e4.jpg
ヌーベルミューズさんのCDのジャケットはこれでお願いしたいですね
うちの店主は その日に入ったキハダマグロを片手にキメてます


今回残念ながらいらっしゃれなかった方も次の機会をお楽しみに・・・
次はyogaもみんなで行うのはどうでしょうか´~`
イベントって楽しいですね
Category: 祭事
2012/08/23 Thu
8月19日の“シタールを聴きながらカレーライスを食べようの会”も
たくさんの方にご参加いただき、どうもありがとうございました^^
インドのイベントが終わったと思ったら、すぐ次のイベントです
先月の第一回で大好評いただいた 日本酒の会の第二弾!!

9月7日(金)  19:30~  
秋田 “まんさくの花” 日の丸醸造
 さん です
会費は¥6000です
金曜日で「間に合わないかも・・・」との声が聞こえますが、
前回同様に 会の終了後も盛り上がり続けますし、
遅れていらっしゃる方も多いので、お気になさらずに
ぜひご参加くださいませ^^

左の2種が最近入れた まんさくの花さんの2本です
若いスタッフの のぐりー&ジョリーは黄色いラベルの方を以前飲んで
まんさくの花のファンになったようで、イベントの日に働かせてくれとの志願が
あったくらいの 大人気の日本酒です たくさんのお越しをお待ちしております
ご予約は 直接スタッフにお伝えいただくか、
046-871-2012 まで よろしくお願いいたします


まだ お店をやるだなんて全く話のなかった1年半前の冬に
まんさくの花の酒蔵さんに見学に伺ったときの様子をどうぞ
P1050149_convert_20120823214728.jpg
すごい雪の降る日でした
P1050118_convert_20120823214821.jpg
蔵人さんたちが黙々とお酒をつくっておりました
P1050119_convert_20120823214903.jpg
いい言葉がたくさん散りばめてありました
P1050135_convert_20120823215929.jpg
秋田美人に酒粕をお譲りいただき、教えてもらった酒粕パックをしました
P1050146_convert_20120823220035.jpg
とても居心地の良い 日の丸醸造さんでした

日本酒の会第二弾 9月7日(金)
“まんさくの花” 日の丸醸造
 さん
ご予約お待ちしております^^



お盆が終わり、お店もようやく落ち着きを取り戻しました
通常営業日も たくさんの方々のご来店、お待ちしております

「髪の毛バシッと決めてないからなあ」と言いつつも
「笑って」の一言で、この笑顔です。裏の守り神 カツでした
 
Category: 訪問記
2012/08/29 Wed
隣のイタリアン ラ・ヴェルデのシェッフ、
おなじみ5代目は ついに海にまで繰り出しております

↑↑↑漁師になりました
真冬の凍てつくなか早朝4時頃からほぼ毎日海に通い、小坪の漁師になったのです
私たちは営業時間が長すぎて さすがに今一緒に海に出ることはできていませんが、
ヴェルデ丸の魚を使わせていただいております 野菜から魚まで・・・有難いです 
「店の為にやってるんだ」と5代目は言いますが、畑に行くときも海に行くときも
すごくイキイキ少年のように輝いております 毎日 時間を見つけると・・・

“シェッフ”は仮の姿なんではないかと疑ってしまうんです
足の指を駆使して スイスイと漁に使う網を編んでいるんです
現代の並の人間にはできません いっつも感動します

新道亭のメニューで“小坪の魚”があったら、5代目太一さんの汗の結晶です
市場に出ないような でも美味しい魚たちもたくさんくるので、新しい魚に会えて
とても楽しいです           ぜひぜひ小坪の魚にもご注目くださいませ
いずれ時間がつくれるようになったら 一緒に海へ繰り出し、取材して参りますね



あ、日本酒の会の告知を先週いたしましたが、休日開催の10月7日
雪の茅舎の会は 有難いことに すでに キャンセル待ちとなりました
まんさくの花の会は金曜日で 仕事次第だ~~~という声が多いですが、
この会に関しては遅れても全く問題なし!のスタイルでやりますので、
まだ空きはありますので、ご検討くださいませ 楽しく盛り上がりましょう
9月7日 (花金) 19:30~ まんさくの花の会
ご予約は 046-871-2012 もしくは、直接スタッフまで・・・

Category: 徒然

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR