FC2ブログ
2014/12/11 Thu
昨日のお昼。
「うま!!!! なんだこれは・・・ 悶絶の旨さだ・・・」と 店主大興奮。
私もお味見を頂きました

「うッッッッッ・・・ま・・・    えーーー 凄い・・・」 たしかに衝撃の、旨み。
正体はこちら

すじ煮込みです、ただの ではなく、今回はサメでもなく、、
“ミンククジラのすじ煮込み”

そうなのです、新道亭、ただ今、クジラ、あります。

お休みの月曜朝、電話が鳴りました
電話「・・・」
店主「・・・え?! 哺乳類ですか?!」
私「(?!)」
電話「・・・」
店主「行きます!行きます!!」

寝ぐせを整える間もなく、包丁2本と砥石を持って、コックシューズで家を出る店主。
伊東で ミンククジラがあがったと聞き、向かい、その成果がこちら↓

解体を手伝いに行ったものの、到着時には既に終わっていたらしく、
地味な作業を手伝い、骨の回りのお肉をスプーンで頑張ってこそいできたらしいです

お休みの日に 伊東まで行っただけあって、稀少部位も多種入手

あの巨体を大海原で 動かす、心臓。     ナウシカの巨神兵を思い出す私

さらに滅多にお目にかかれない

クジラの腎臓
なんとクジラは3000もの腎臓をもつらしいです  初めて知りました
かの有名なお医者さんにも衝撃が走っておりました

晩には すべて刺身で試食

  奥:赤身
その右:心臓
手前左:さえずり(舌です 稀少部位で、高級珍味です)
手前中:潮ふき(シュワーっと水を吹く、鼻の部分です)


今日のお昼には、それらが姿を変えて登場

こそいできた赤身の肉たちで、得意の“ギョウザ”は、 焼きと茹でで。
  「忙しい年末に 僕は何をしているんだろう」
“さえずりは低温煮”で。
  「さえずりは少し火を入れた方がいいな。 鼻腔から抜ける官能的な香りが◎」
“腎臓はボイル”されました。
  「見た目…食感… そうか! うん、ウマイ出し方がわかったゾ」

どんな状態で皆さまに提供されるのか・・・とても楽しみですね
大きく広い海で生きる、哺乳類の クジラ。 栄養満点。命に感謝。
冬に向けて、ぜひお召し上がりください


クジラ君以外にもいます

美しく虹色に 光り輝くは、“天然真鯛”  佐島ですご近所さんです

魅惑の味わいの広がりを見せるは、

“柚子みそゆべし” 自然な赤ワインとあわせてバッチリ合って新発見の感激です

地味なところも相変わらず手を抜きません

“カブとニンジンのあちゃら漬け”  
「あちゃら?」
「アチャール=すっぱい というポルトガル語が語源。 甘酢漬けだよ」
毎日、新しいことがたくさん。 毎日勉強になります


毎日 新発見に囲まれて、好奇心だけはやたらある自分、とても楽しいです
今宵はかなり狙い目サースデイ。 しっぽり飲みには持ってこい寒空サースデイ

仕事と家以外の、すてきなシゲキを ぜひ新道亭で・・・
たくさんの方のお越しをお待ちしております
スポンサーサイト



Category: 究極食材
2014/11/26 Wed
あす11/27(木) は 貸切営業です
今夜 ぜひお待ちしております



世の中には 引き寄せの法則というものが やはり存在するのでしょうか?

店主が欲しい欲しいと思っていたモノたちが続々と到着しております
まず、エゾ鹿

1頭分 100kg超級
店主、昨晩遅くからずーっと脚の解体。

そして、猪

小さいサイズが2頭       (※私は怖くて見れず)
店主、今日 朝から皮を剥ぐところから 1頭また解体。 
(まだ1頭 裏にいるので油断できませんよ)

昨晩まで “猪”だったのが・・・

シシ肉に。 こちらは貴重な、イノシシのタン。 美味。

お昼休憩もほぼとらずに、

シカやイノシシの 小腸大腸胃・・・ずっとゴシゴシゴシゴシ・・・


天然のものなのに、どうして 欲しいと店主が願うと、とれるのでしょうか?

あすイタリアのワイン生産者の方々がたくさんいらっしゃるとのことで、
「カウンターを海にしたい」
「姿造りをつくりたい サメの。」

・・・どうして水揚げされるのでしょうか 
100kg超級 の サメの顔  マンタの顔    
「なんてヒキの強い男なんだ」と、店主、巷で有名。

お陰さまで、食材を引き寄せる男の作るお店の、メニューは、

なんともバラエティに富んでおります
ジビエや珍獣が目立ちますが、よくよくご覧くださいませ

地味に私が気になるのは、“サワラと木の子の土鍋ご飯”今日からです
“熊野地鶏のつくね”は長芋たっぷりでしっとり。“チーズ”裏メニューも充実

お料理だけでなく、お酒ももちろん充実
今日また新しく届いたのは、

純米燗酒の裏メニューたち
いったい何種類のお酒がうちのお店にはあるのでしょう


シカ1頭、イノシシ2頭、サメ、マンタ・・・
おとといまでは、どれも届くとは知らなかった天然ものたち。
お店の裏も、歩いて入れる冷蔵庫も、コワくて行けません。
またしばらくは、油断できない状況です

引き寄せる男、店主に、引き寄せてもらいたいナニカがある方は
逗子のハッピースポット、新道亭へ・・・ぜひ     
Category: 究極食材
2014/09/02 Tue
この前の月曜日、夕方・・・

どうやらまたテレビに出没したようです
もちろん、うちが主役じゃありません

↑かの有名な魚屋 長谷川さんの卸し先として。

「いいないいなーテレビ出たいなあ」という方、ごめんなさい
けれど 休日だってこのとおり、

大好きな“サメ” が少しでも美味しくなるよう、働いてる(趣味)ので、お許しを。

こちらは“サメのもつ煮”

居酒屋のテッパンですね、煮こみ。

こちらは・・・

私の口からは言えません
“新道亭オリジナル皇潤”とでも言っておきましょうか
灰汁取りをお願いされましたが、肌が綺麗になっていくような気がしました
‘気’ですが。   綺麗になれる居酒屋です。


店主が今、魅了されているサメの名は、“オオワニザメ”

キレイ・・・

まるでフグです。
が、しかし、サメです。

“オオワニザメ”
サメは臭いという印象がありますが、最先端の世界では、その逆。
サメは美味しいです。 オオワニザメは刺身でも美味しい。
揚げても煮ても美味しいので、メニューに多く登場しています

オオワニザメは かなり稀少なサメらしく、サメ界でもかなり美味しいサメです。

「サメ界でもかなり美味しい」このセリフを普通に使ってしまう自分・・・
私はノーマルです。 新道亭は、居酒屋です、ちょっと最先端の。


そんなこんな最先端の居酒屋 新道亭。
夏が終わり、店内はゆるやかモード。
今宵もたくさんの方のお越しを 心よりお待ちしております

Category: 究極食材
2014/08/21 Thu
今日のお昼のまかないは、試食を兼ねていました。 レア食材の。
珍食材に強い店主ですら使ったことがないという、
“ソトイワシ(ボーンフィッシュ)”

↑この子。

思考を重ねた結果、酢なめろうに。

店主「脂のある飛び魚のような身質なので 青唐辛子をきかせたナメロウにして、
    純米酢とレモンと氷につけま した 酢の力で表面が締まったナメロウ・・・

    ・・・残暑にピッタリ」   本当に、すっごく、美味しかったです

ボーンフィッシュと言われる理由。  骨が多い。
骨抜きをすると、身がぽろぽろになるくらい。 だから、お刺身は超稀少。

稀少なお魚の、稀少なお刺身。
お味は「・・・んんんんんまっ!」 しっとりとしていて美味い。。
そんなに量を食べられない自分ですが、バックバク食べてしまいました。
早い者勝ちですよ?´~` 
あ、ブログを見てくださった方のご予約キープはお受けします*´~`*


さらに注目の新メニューは、

何やらいい匂いが店内に・・・
何になるかと姿を追うと・・・

コロッケ!!
店主 「素朴なコロッケです」 と言っておりますが、お肉はシカ肉。
“シカとじゃが芋のコロッケ” たしかに、お味は素朴でかなり美味しいのですが、
さすが新道亭。


今日はまだメニューには載ってないですが、熊野地鶏のあらを豪快に使った

熊野地鶏の鶏ガラスープ  は、これはラーメンになるのか?!
新道亭ラーメン部の皆さんは要チェックですね´~`


京都に行って仕入れてきたものは、お酒と知識だけではありません

お茶。
長竹さんという、すてきなお茶屋さんでお茶を。
これもメニューではないですが、激ウマ緑茶があります。
これを使った涼やかな緑茶ハイあたりもよさそうですね


今宵は木曜日。はてさてどんな営業になりますか。´~`
そんなこんな、今宵も見どころ食べどころ満載の新道亭で、
たーーーくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2014/08/19 Tue
昨日おとといと、呑み食べ過ぎました  
お店で頑張って働いて重たい体を軽くしようと思います
なので、旅記録より先に、今のお店のウリを・・・


京都 先斗町で、回りがすべてハモで売っている中、
「ウツボで売ってる・・・」と、とあるお店に魅力を感じた店主ですが、
帰ってきてみると、うちにも居ました

ウツボ。
新道亭では、たたきか、唐揚げでお出しします 
残暑厳しいこの時期、ウツボで乗切りましょう

「新道亭 魚コレクションする?
お店に戻り 早速ウキウキしているのは、大量に魚たちが入ったからです

「ハマフエフキ

続いて、流通の少ない

「イトヒキアジ

さらに、高級なヤツも

「スジアラ

まだ居ます 夢中で写真を撮るのは、

「ソトイワシ

「コイツは サメといっしょに・・・」 妄想が膨らんでいる模様

お盆で魚がスッカラカンになってくれたお陰で、
夏休みで和歌山に行っていた長谷川さんからイイ魚たちを大量に入荷。
今しかできない お刺身盛り合わせが、貴方を待ち受けています


今週は 皆さまお盆で遊び疲れたのか、ご予約少ないです
しっぽり 夏の終わりを

秋のはじまりを
楽しみたい方は ぜひ新道亭へ・・・
京都で季節を味わってきた二人とスタッフがお出迎え・・・

今宵も 今週も毎日、たくさんの方のお越しをお待ちしております´~`
Category: 究極食材
2014/07/08 Tue
何かをはたく音


何だろう?

メンチカツかな?

正解!

ただ、ただものではない。
“海のメンチカツ”
サメ、マンタ、クジラ・・・     一瞬にして完売。 また仕込みます。

サメは七変化です

サメに フランスで買ってきたスパイスをまぶしています。
“スモークシャーク” になるならしいです 
「今、裏で燻製してるよ」 休憩時間もとても楽しそう

今、取材がきています

何の取材?

シュウマイ!!

正解!
ただ、ただものではない。
“サメのシュウマイ”

「グリーンピースじゃなく、枝豆ってのが気に入ってる
初めてシュウマイを作るらしいですが、初めてから、サメ。
とっても美味しかったです。シュウマイでした。メニューにいつからなるかな?
即完売まちがいなし。必食です。

ちなみに、『クロスロード』 8月の中頃テレビ放映だそうです  お楽しみに´~`


そんなサメ料理屋の、いや、違った、普通の居酒屋の、新道亭で
今宵もあすあさっても、たくさんの方のお越しをお待ちしております

沖縄あたりでは台風が凄いらしいですね こちらは快晴なのに・・・
皆さま、気をつけてくださいね 被害が最小限でありますように・・・

Category: 究極食材
2014/05/09 Fri
何を作るにしろ、食材が基本です
今回 新道亭では、青森より、神経ジメの本マスを使いました

立派。

そして美しい。

まずは 塩水に漬けます

塩分を均等に染みこませるためです

次に 酢で洗います

※こだわる方は、京都宮津の飯尾醸造さんの純米酢“富士酢”をお勧めします

酢であらうと、もうすぐに 色が白くなってゆきます

「時間との勝負ダ」

笹を敷き詰め、


その上に マスたちをビッシリ


その上に 酢飯を乗せて、


包んで、


閉じて、


押す!

「オ゛モイ゛」

約10kgの漬け物石で

一晩 涼しいところで 押して一体感を。


ちなみに、こだわる方はお米から。

玄米を精米するところから。


それを、近々きっと人間国宝になるであろう、泥酔派家元 衣川お師匠の

土鍋で炊きます これは足りなくって炊いた、1番小さい土鍋。
(可愛い上に極上に美味しく炊き上がります)


そんなスペシャルな、“自家製ますの寿し”今日から!召し上がれます!
おつまみ感覚でも。シメにも。 ぜひぜひぜひぜひぜひ!! 早い者勝ちですよ?´~`
    

ところで、ますの寿しを仕込みながら、走り出したかと思えば、

ローズマリーを取りにいって 発酵したパンの上に。

ますの寿しとパンが 自家製で並ぶ店・・・

そんなお店、日本中、や、世界中 他にありましょうか??
いろんな意味で、世界で唯一のお店ではないかという自負、アリ。笑



そんなこんなで今日も盛り上がっている我々ですが、
本日に至っては 予約少なめ・・・狙い目。
たくさんの方のお越しをお待ちしております♪♪♪

Category: 究極食材
2014/05/06 Tue
いや~~~~~ 連休でしたね ジーダブリューでしたね
忙しかったです・・・5月2日お昼に途中まで書いていたのですが↓、
以降ひたすらずっと忙しく・・・有難や有難や


新キャラが続々と登場しております

ザ・サメって感じですね “フトツノザメ”なんとお刺身でも美味しいサメ。
サメ界ではいちばん美味しいと噂。  ぜひ。

ちょっと不思議なお肌のこちらは、

“ナヌカザメ” 全然見た目が違いますが、こちらもサメだそうです
新キャラ。お顔が見たい方は 新道亭へ  ぜひ。

上のナヌカザメは 南蛮漬けになりました ほどよい酸味が絶妙
ちなみに作ったのは店主じゃなく、、、

右の新キャラ。
包丁も使ったことのない若者 リョージ。 (本名は リョウ君)

「スジがいい」と店主に見込まれ、将来は料理人か??
今はホールスタッフで、ホールで緊張しながらも笑顔でがんばってます
彼の成長を見に  ぜひ。


『移動した距離は 人間の成長と比例』
富山で出会った 本物の鱒寿司。  「新道亭でもやる!」その言葉通り、

青森から、神経ジメの本マスすでに入手
本当に、美しい。美味しい。


ただ、連休で消え去ってしまいました
ただ、泣かないでください
店主はこの中骨の回りのお肉は

“本マスのお茶漬け”になっております 鱒の旨み脂がたまりません。 ぜひ。

さらに、中骨は スープをとって、まさかの“本マススープラーメン”?!
ラーメン好きの皆さま、要チェックをお願いいたします



ただ今、火曜の23時。なんだか店内は日曜の夜のような雰囲気です
呑兵衛の皆さま、GWの浴びるような呑み、お疲れさまでございます´~`

新道亭は 肝蔵に優しい、地魚あら汁やら 浅蜊やら お燗酒やら・・・
7日、またハッピーな1週間のスタート日も、
たくさんの方のお越しをお待ちしております




Category: 究極食材
2014/04/23 Wed
だいぶ暖かくなってきました 今日は天気もよく気持ちいいですね
店主は変わらず、趣味を謳歌している日々です


この白く輝く身は、サメ。
“サメシッチャ”を作るんだそうです サメのソーセージです

この美しい層は、

クジラの背脂。
“クジラルド”を作るんだそうです クジラのラルドです

 ※「ラルド」は、豚の背脂を 塩漬け×熟成させて作られる加工肉です
  香草やニンニクで風味漬けします。極薄切りにスライスして・・・
  熟成香や程よい塩分、トロリと舌の上でとろける食感・・・

どんな出来上がりになるか、とっても楽しみです。

熟成モノの 出来上がりを確かめるときは、ちょっぴりドキドキ、
というよりは、ワックワクなものなんでしょうか
この笑顔。

休憩中 少年のような笑顔で ひとり楽しんでいました
去年、八ヶ岳に干しに行った、“自家製の生ハム”です
  干しに行ったときの様子は→こちら  
1年半という長い熟成を終えて、店主の元に帰ってきました
この角度からは見えないですが、もう本当に美しい。天然の発色と香り。
塩加減も絶妙で、自他ともに認める絶品がまたひとつ出来ました
「‘毒見’したい方、ぜひどうぞ」 美味しいです。


そんなこんな 毎日趣味を謳歌している通称‘変態料理人’の絶品お料理たちを
美味しいお酒たちとともに、ぜひとも召し上がりにいらしてくださいませ
春うらら 今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2014/04/17 Thu
店主の頭の中は今、

クジラでいっぱい。

こちらは“クジラのすじ煮込み”

美味しい上に元気でます 「エナジードリンクより薬より、クジラでしょ」

こちらは 正油やみりんの甘辛いタレに漬けこんで、

天日で干して、

南房総の特産品“クジラのたれ”を作るんだそう
どんなものなんだろう? 酒の肴にぴったりの逸品おつまみになること 期待大

こちら 骨のまわりのくず肉を

煮込んで“クジラカレー”を作るんだそう
今の見た目はいまいちかもしれませんが、絶品カレーになること 間違いなし

こちらは 大好評大絶賛

“クジラの竜田揚げ”
玉ねぎやにんにく等に漬けこんでから竜田揚げにしているので、とっても柔らかい
正直、美味し過ぎて叫びました。 リピーター続出メニューになること ほぼ確定

店主は寝ても覚めても休憩中も、今はクジラでいっぱい
微笑を浮かべ ぼーっとしているときは どんな料理にするかを考えています
話しかけても全く耳に入ってゆきません
携帯をいじっているかと思えば、クジラ料理を探しています
今日は筆をとっていました

たまにある お魚はみ出しメニュー、画伯店主の クジラの絵に注目です

最後に、クジラのとれる京都伊根町のお酒とデザートをご紹介
(うちに入ったのは 佐島の定置網にひっかかってしまったクジラくんです)

“伊根満開”京の春の酒蔵の、古代米 赤米で作った、甘ずっぱい日本酒です
ふつうに飲んでも美味しいですし、ロックにしても、美味。お酒が苦手な女子にも好評です
アイスは この伊根満開の酒粕で作ったもので、ポリポリ古代米の食感も味も、絶品です


くじらくじら言い過ぎました。
が、しょうがないのです。美味しいのですから。
そして、健康にも とってもいいんだそうです。
私はこれから、クジラ健康法を取り入れます

というわけで、みんなでクジラを食べて、美味しく健康になりましょう
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2014/04/15 Tue
今宵は満月 大きくて美しいまんまるお月さん、のぼってきましたね


今朝、店主はとある電話で 寝起きのまま 佐島へ向かいました
こいつの為です

何だと思いますか?
ウォークインの冷蔵庫にこれらが大量に積まれていて、ぼーっと無防備に
扉を開けた私は びっくり仰天もいいところでした

解体作業を手伝いに行った店主、大きな骨を大量に バカでかいお鍋に投入
「“〇ジラーメン”を作る」「たのしー」とはしゃいでおります

身はこんな感じ

触った感じ・・・不思議な感触・・・ つるっつるのつやっつやの ほどよい弾力。

横から見たらこんな感じ

いちばん外側の 皮下脂肪にあたるところですね
これでは“〇ジラベーコン”
今日これから届く赤身は“〇ジラのお刺身”
スジでは“〇ジラの赤ワイン煮込み”
骨では“〇ジラーメン”

網にひっかかってしまった大きな命、余すところなく大事に頂きます。
そうです 正解は、クジラ。ミンククジラ。今朝佐島の定置網にひっかかっていたようです
地球上でいちばん大きな動物、大海原でブイブイ泳いでいた動物、
4月の新しい季節にパワーをもらえそうですね ぜひお召し上がりくださいませ´~`


クジラに比べれば小さいですが、またまたドデカイこやつもやってきました

“天然トラフグ”
今回のトラフグは伊東であがりました なんとも6.5キロです
前回はねかす前に即完売、今回は ねかせて旨み炸裂も味わいたいですね
ただ、いつ終わってしまうか分かりません 皆さまぜひ´~`


先週のゆるかった平日に「こんなの作っちゃった」

できたのは“エイ皮の煮こごり”
コラーゲン爆発。  エイって万能ですね ぜひ´~`


日替わりメニューがネタの嵐で、なかなかグランドメニューにまで目が行きませんが、
1か月の熟成を経て、絶品に仕上がった代物を今日はご紹介

“自家製ベーコン”

「この美しい天然の発色」「今回のは塩の具合もかなりよいデキだ」ご満悦
一口頂きましたが、たしかに、めちゃめちゃ美味しかったです。ぜひ´~`


と、多数のお客さまをお迎えする準備はバッチリですのに、
本日もゆる~い店内・・・ 新しく入ってくれたスタッフも寂しがっちゃいますよ?

カツが辞めて以来、ようやくイケメンポストに入ってくれるスタッフが来ました
酒豪のナルです 長身です            (カンちゃんはお魚ポスト)

手にしているのは 沼津ベアードビールのスプリングボックと、
長野オラホビールの限定醸造キャプテン・キッド
両方とも 春を感じさせる 爽やかで軽快な香りが特徴です


生命を感じに、春を感じに、イケメンを見に、お魚神田をいじりに、
綺麗な月明かりに導かれ・・・
今宵もまだまだ たくさんの方のお越しをお待ちしております

Category: 究極食材
2014/04/06 Sun
「こんにゃくを作る」とじいさま宣言して、本当に作って、本当に美味しいです
今日はこんにゃく芋から こんにゃくに姿を変えていく様を追います
長くなりそうなので、写真でお伝えします

固そうに見えて、意外と・・・。

割ると里芋のようでした


小さくして、

水といっしょに回して

お・・・

「やばい・・・また大量に・・・」


体力の要る作業です

お?

おお?

凝固する前に 平らにします


時間をおいたら・・・

おおぉーーーーーー
そして 茹でます


「・・・作りすぎた

せっかく時間と体力とその他もろもろかけているので、営業活動も忘れません


と、いう感じで、こんにゃく、大量なので、美味しくってヘルシーなので、
ぜひぜひお召し上がりくださいませ お持ち帰りもOKですよ´~`
お店では、からし酢味噌とネギ正油ととっから味噌で・・・至福です


そんな料理大好きじいさまのやっている新道亭、日替わりおすすめメニューが
増えて増えて、増えすぎてしまって・・・

もちろん、ほとんどが自家製です

このメニューにも載りきらずに、はみ出し魚メニューなんてのもありまして、

“名もなき魚”なんていうメニューも載っています
日本であがることがかなり少なく、和名がまだ無いそうです
貴方の未だ食べたことのない魚が新道亭に・・・


春の雨・・・ちょっぴりまた冷えますが、新道亭はホットほっとです
あすから2連休なので、今宵、たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 究極食材
2014/02/21 Fri
大物でビップな奴らが続々入店しています
昨日の朝、

店主 モノにした、神経ジメ まずスパイク。

そしてワイヤーを通す

動いた! タカノハダイも 後ろから覗き込む


何かいる・・・お腹を割ってみると・・・

ナマコに サンゴ?に

サメまで!! 食物連鎖。命の有難さを再確認。


さらに、昨晩は、

思わず息を飲みます なんと5キロの天然トラフグ。
うちは、、居酒屋???
ものすごい食材を前に、大興奮のこのお方


そして 今朝、今、さばく。

フグ調理師の店主、厳重に警戒体制、慎重に・・・
デターーー!ーーー!

なんと大きな白子!!スーパー高級です。
店主はいかように お客さまにお出しするのか 注目です。



今宵も、今週末も、たくさんの方のお越しをお待ちしております
魚以外もかなり充実なのですが、ネタが多すぎて、今日の投稿は断念
直接お店にて、、お待ちしてます ´ ~ ` ご予約は、お早めに^^

Category: 究極食材
2014/02/19 Wed
変化するもの。

ワイン。
開けたばかりが左、右は開けて四日目。同じワインだとは思えません。
うちのスタッフたちは全員、開けて時間経っている方がお好き。
変化をぜひ感じてみてください

変化を感じたい方、

“自家製スルメイカの塩辛”
今日新しくつぎたしました 発酵による変化をお楽しみくださいませ

変身しました

ホシエイのヒレが、

“フカヒレスープ”に。。。
店主のポテンシャル。エイヒレの底力。かなり美味しかったです。乞うご期待

変化するものしないもの。

じいさまの 料理に対する好奇心・探究心は、
本物のじいさまになっても、きっと変わらないでしょう。
皆さまの 胃袋と舌と目と心、一生、離しません。


今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております

お通し はじめは ブリ等々のアラ煮です。ほっこり。
そして遅い時間は・・・

そういえば、天気予報 今日と明日の雪マーク、変化したらしいですね
寒さに負けず、ぜひ ´ ~ ` いらっしゃいませ ´ ~ `




Category: 究極食材
2014/02/08 Sat
雪?
てくらい、普通に営業しております ´ ~ `
うちは台風だろうが雪だろうが関係ないです
むしろいつもよりなんだか楽しんじゃったりして・・・


新道亭の店内にも 雪?真っ白・・・

真っ白なのはご飯ーーーー

ついに

精米機買ってました ↑嬉しくってあやすじいさま

新潟の 鴨の方の 美味しいお米、玄米で入れて、

ぬかと お米とに精米して、

衣川お師匠さまのすてきな土鍋で炊いたら、、

最高に美味しかった・・・
このときは ご飯にバッチリ合う、自家製のスルメイカの塩辛で頂きました
飲みのシメにさいこうの 白メシ、。

こんな真っ白な気持ちいい日には、
真っ白な 日本人の魂を頬張るってどうですか?

召し上がれ♡ 本当に美味しいです♡


なんだか雪にはしゃいじゃってる方、お気持ち察します
私はなんだかきゃんきゃんしています
今宵も たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
Category: 究極食材
2014/02/08 Sat
朝?昨日?ふみふみした後、






只今深夜1:43


人間がどうの過去がどうの言葉がどうのあれど、
自分のつくってきた店は いい店だと、本気で肌で感じた一日でした。
皆さまのお陰様です。ありがとうございます。
本当に。大好きです。
ありがとう ありがとう 皆さまへ。
Category: 究極食材
2014/01/30 Thu
店主ドラマデビューから一夜明け、またいつものとおり愉快な日常です
熊野訪問記はなんだかとても長くなりそうなので、とりあえず今日は木曜日、
今日の見どころをまず 投稿したいと思います


これは何でしょう?

何がやってきたんだ? パンドラの箱???


の 答えは後にして、またしても美味しそうな・・・

アマダーーーーイ
立派です 間違いなく美味しいです 長井からやってきました
奥にいるのは またしても初登場“クサウオ”ちゃんです
五島からやってきました つぶらな瞳に店主はゾッコンになってしまいました

深海の、アンコウに似ているお魚らしいです お味は、、、お楽しみに´~`

つぶらな瞳とはうってかわって、、、

どどどーーーーーんとスケールのでっかい“ブリ×ヒラマサ大根”を店主こさえました
手前がヒラマサ、奥がブリ、どどどーんとでっかいかぶと、どなたの口の中に?!
大根にも味が染みて、おいしーーーーーーい
風邪が流行り始めているようですね 健康がいちばん 
新道亭で 体にも心にもいいお料理で 丈夫でぴんぴん風邪知らず´~`


先ほどの箱の答えはこちら

何か削っています

削りたてをパクっ
「美味しい!」 すごくいい香りがカウンター越しに・・・
そうなのです、カツオ節削り器までやってきちゃったのです
お店で削ることにしちゃったのです いったいどこからどこまで・・・


そんなこんな 次々どんどん‘何か’やってくる新道亭、
果てしない好奇心も 満たされることを知りません
逗子のデズニーランド、逗子のパワースポット、逗子のハッピースポット新道亭で、
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております´~`

Category: 究極食材
2014/01/22 Wed
究極のトリに出逢いました
「俺が今まで食べてきた鶏のなかで いちばんウマイ」

私たちが大好きな焼き鳥屋さんに紹介していただいた“熊野地鶏”
トリが苦手の皆さま 下の写真はご覧にならない方がいいと思います



1525217_489791454463896_2017116518_n.jpg



試しにオス(左)メス(右)を マルで頂きましたが・・・
正直、正直に、もう本っっっ当に・・・    ・・・美味しい。
絶句の旨さでした 店主カンちゃん夏波は感激で一瞬でなくなりました

「みんなにこの感動を食べてもらいたい反面、知名度あがって手に入らなくなったりしたら
 嫌だなと思う そんな食材でした。」 共有が好きな店主の珍しい一言も。
「次のお休みは都合がついたら 生産者に会いに行きます」 お馴染みの一言も。


脂もすごかったです  生の脂を手に乗せたら 手の温度で溶けてゆく
スープに入れたら一瞬で・・・

なくなってゆきました  脂を入れただけで、すばらしいトリのお味

サイコウに美味しい鶏スープ。
「これラーメンにしたら旨いだろうな」   要要要チェックですよ皆さま!!

“熊野地鶏の塩焼き”ぜひ皆さまお召し上がりにいらしてください
ご紹介してくださった 大好きな味道さん(日本橋)、どうもありがとうございました。



あれだけトリに感動していたのに、今朝は、

「自家製バツマルジャン!」 
「トリの時代はオワッタァ!」(※冗談です)
「今は中華ダァ!」
この人の このテンポ感は何なんでしょう笑

おととい月曜お休みのときに
「自家製xo醤の材料 作るの。 安いの仕入れなくっちゃ」

中華街をひたすら歩き回って仕入れた 食材たちを前に、今ハリキっています



注目のネタがたっぷりの新道亭、ブログ1日1回でも全然足りません
あすには何とか デザートとチーズと土鍋を載せたいと思ってはいます
最先端の店主においていかれないように、皆さまお待ちしております

寒さを吹き飛ばす ホット ホッと がいっぱいです^^
今宵もたくさんの大好きな笑顔に会えますように



Category: 究極食材
2014/01/21 Tue
店主が また 世界も注目の新メニューを創り上げました
今回はなんとも貴重な その一部始終を大公開です

食材はこちら

おなじみ長谷川水産さんから、佐島 勘蔵丸の“ギンザメ”深海の軟骨魚類。

新道亭専属の魚アイドル カンちゃんも初めて見る友だちにご挨拶


全国の魚業界の方がたが注目の この食材で店主は何にしたのでしょうか?
「ギンザメを手にし これは唐揚げ煮付けなどの安直なもの
(旨いのだけど)でなく 挑戦しようと思い・・・」


深海の魚たちは 身に水分がすごいです

白くてふわっとしていました

ぶつ切りにして、

自然薯と卵白で、

回して回して、、

「ふわふわになりました」

茹でて、



仕上がりは関西っぽく薄いお出汁で、、

おろし生姜とネギでシンプルに。


そう、ギンザメのはんぺん。 その名も“ギンペン”


この世紀の大スペシャルメニュー、ぜひ、スタートの本日、
お召し上がりにいらしてくださいませ 今日はご予約もございませんので、
しっぽりしみじみ ギンペンやその他、ご満喫いただけるかと思います
たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 究極食材
2013/12/16 Mon
海の世界から またとんでもないモノがやってきました

まずは 背比べ


何でしょう? 

リュウグウノツカイ

まな板4枚使っても、まだ足りない

空へ続く 光る道みたい     さすが竜宮の使い

口を開けるとこんな感じ

ぼおや~よいこだ ねんねしな~♪

魚好きの変態たちは さんっざん楽しんだ後、新しい食材の研究所になりました
まずは “リュウグウノツカイのレバ刺”

左は“ホシエイのレバ刺”

そしてお次は“リュウグウノツカイのエラの唐揚げ”

なんだか呼吸が上手にできるようになった気がします

身の唐揚げ、刺身(ポン酢で)、焼き、スープ・・・
いろんな調理法を試すたびに 毎回、

・・・。
研究所所長(Mr,ハセガワ)&補佐(うちのじいさま)は本当に楽しそうでした

只今、深夜1:55
うちはいったい何のお店なのでしょうか・・・
ドキドキわくわくハッピースポットであることは 間違いないと思うのです。


新しい1週間が始まりましたね 今年もあとわずか
大好きな皆さま、明るく楽しく毎日をお過ごしくださいませ^^
師走で なんだか疲れたときには 新道亭へ
'竜宮の使い’や 愉快な仲間たちが 幸せを運びますよ
Category: 究極食材
2013/12/13 Fri
初挑戦    とじいさまが始めたもの、

まず、柚子の中身をくり抜く

味噌の味をつくる


そして 柚子のなかに入れる


蒸す


「本には6割くらいまでにしとかないと溢れますよって・・・」
「本当だった・・・」   どうやら7,8割入れたらしい

そして干す

「雨が降ったら ユベシ って覚えといて」

そうなのです、伝統的な保存食“柚餅子(ゆべし)”初挑戦中なのです
初挑戦にもかかわらず、この時期しかできないことなので、多量に仕込んでました
1か月後くらいから 食べられるそうです・・・どんな具合にできあがるか・・・
時間と手間のかかるスローな スローフード 柚餅子、お楽しみに´~`


おまけ3つ


手前は3つの巨大な柑橘ものは何でしょう?
こたえは新道亭にて直接じいさままで´~`

「まーいにーち まいにーち ぼーくらは・・・」

今週はロクなお昼休憩もなく 深夜も 猪の解体・処理・仕分け等に追われてます

世界初か?!

昨晩のまかないは “イシガキフグの肝味噌タンタン麺”
イシガキフグの肝臓と身  長野県の麹味噌 
自家製チーマージャン  自家製ラー油  麺醤油  酢
「ただならぬ香りがする」
「世界初の味がする」
「こんなに海の香りのするタンタン麺ははじめて!」

ぼくらはいつだって愉快です



そんなこんな、初体験まみれの フレッシュ新鮮な新道亭で
今宵も今週末も たくさんの方のお越しをお待ちしております
いつだってフレッシュな人間でいられますよ*´~`*
Category: 究極食材
2013/12/11 Wed
前回の投稿では 鴨と猪…‘肉’を載せましたが、うちのお店はやはり・・・

魚ーーーーーーーー
「バットのサイズおかしいでしょ」
「佐島の真鯛。天然。7.6キロ。思わず買っちゃった
素晴らしい食材を見ると黙っていられない店主の、よくある衝動買い。

普通の鯛と比べてみるとこんな感じです


店主は嬉しそうに 客席に自慢しに行ってました


こんなでっっっかい鯛どうするんだ という感じですが、きっと大丈夫です
お店はどんどん忙しくなると信じてますし、大きな魚はモチがいい と言いますか、
熟成させた方が 旨みがのって、美味しい。。。
「魚は鮮度だけではない」
ということを、知ってしまっている最先端居酒屋とは、うちのことです。(自称)


またしても初見のモノを発見

店主が全身でさばいているのは、元の姿は、、

ぷるぷるっとしたイシガキフグ君
“イシガキフグの肝味噌汁”としてメニューにあります

「フグの肝!!!???」と敬遠気味でしたばが、とんでもない!!!!
お出汁がよくでるのか 本当に美味しかったです お肌ぷるぷるで勘蔵にも優しいです




どこで何が待ち構えているか分からない 心臓バクバクドキドキの新道亭で
まだまだ今宵も、あすの夜も たくさんの方のお越しをお待ちしております
「ウワァ!」と叫べるネタが今日もたんまりですよ´~`

Category: 究極食材
2013/11/27 Wed
「可愛いーーーー」  
声が聞こえたので、なんだなんだと行ってみると、

「・・・」
「ミシマオコゼ
「・・・」
「魚って並べるとまた可愛いんだよなあ
「・・・」
「パフュームみたい」
「そっ・・・かなあ」

“ミシマオコゼ”のお刺身はポン酢で美味い 身を焼いてもプリッと絶品でした
ぜひ店主が心を奪われているオコゼちゃん、お召し上がりくださいませ 残りわずか。。


「ウワアァ!!」
つい私がアニメのような驚き方をしてしまったのは、

“オオエンコウガニ”
「使ってみたかった
「(こわい・・・)」と思っていたら、こちらは後姿でした
正面はこちら

後姿と比べると、なんだか ほっとします

うちのお店では馴染まなかったのか、“茹でオオエンコウガニ”あまり出なかったので、
鮮度のいいうちに、すぐさま“オオエンコウガニのクリームコロッケ”に姿を変えました
食材の鮮度がいいうちに 贅沢に加工する店主、それはもはや、食材への、愛そのもの。

遊び心もすごい

「?????!!!!!」「エ!????????」「ウワアァ!!」

友人が「シメのラーメンが食べたーーい」と駄々をこねるので、
店主がオオエンコウガニのラーメンをスペシャルで作りました
カニちゃんの甲羅がラーメンを守って 登場   「(びっくりした・・・)」


店主・料理人・お客さまを魅了してやまない一品が入りました

必死な後姿で撮影しているのは、、

極上 最高級“マカジキ”    「(私カメラマンになれるんじゃないかなあ♪)」
このサシ!!!!
上品な脂がのっているので、塩とワサビでブラボー!柚子コショウもプレーゴ!

超少量入荷の 極上トカゲのワインと合わせて・・・

「ッヴォーーーーーーノーーーー
うちのお店は お料理だけでなく、お酒も美味しいから、もう、離れられない。
ラングロールを飲めるお店が逗子にあるだなんて・・・参った。


今宵も明宵も、魚・食材・料理・酒・発酵・・・への愛が溢れだす店主と
極上の空間で、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2013/11/19 Tue
この前の日曜日の深夜1時の店内

日曜の深夜なのにこの大盛況ぷり というのはおいといて、
皆さま何を覗き込んでいるのでしょう? カウンターのなかに何があるのでしょう?
答えは、

心臓。 この地球上で最大の動物の心臓。
うちにやって来たのは、小柄なこの、10分の1。でもこの大きさ。さすが。

心臓と正肉


それは皆さま、興味も津々ですよね
オーダーが可笑しなことになってました


“鯨の心臓の刺身”
食べられるのはあとわずか、お早めにご来店くださいませ!


長谷川さんに負けず劣らず、うちの店主も魚が大好き

ウツボくんとのスリーショットと、
特大キジハタくんとのツーショット



ところで、、“自家製レモンチェッロ”

作り過ぎました。12ℓ。ひじょうに場所をとります。笑
「寝酒に買ってください もしくはうちで飲んでください」

「飲んでくれないと、、、

撃っちゃうゾ♡」

最後のズキュンと胸にくる、おまけショットは
ブダイくんと戯れる おちゃめな店主でした。


昨日今日と、石川に行って来ました。ふぐこの糠漬け工場に見学に行って来ました。
猛毒を無毒に変える、発酵という奇跡。
その投稿はまた後日、、お楽しみに ´ ~ `


あすも、さらに成長した店主と、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2013/11/14 Thu
店主が呼びました    
行きました

楽しそうでした。
首に巻こうとして戯れているのは、、

ウツボ。

いったいどうやって食べるんだろう?と首をかしげますよね
こうです

皮はあぶって、、

お刺身に。ポン酢と赤ゆずコショウで バッチリ
独特の食感がたまりません。どんな食感かは ぜひご自身で・・・´~`
これ以外の召し上がり方も お楽しみに。

ちなみに赤ゆずコショウ、もちろん自家製です
青唐辛子で仕込んだものに続いて、赤も登場。こちらも販売しております 800円
かんずりという 発酵食品も使って、旨みもあって、美味しい。これだけで呑めます。
青も赤もうちで試していただき、ぜひご自宅の食卓にも´~`


ウツボ以外にも ネタとして特筆すべきネタ、大漁入荷です
1464969_455326351243740_1836948072_n.jpg
噂の長谷川さんより 7キロ超のスジアラ 5キロ超の天然カンパチ 
コシナガマグロ 神経〆のブダイ そしてウツボ君・・・    さらに、
三崎山勝さんより2キロの天然真鯛 イナダも加えて・・・

店主「過去最高のラインナップの魚たちです」
今日は しっぽりまったり“木曜日” ・・・お待ちしております´~`


最後におまけ
★新道亭 秋のコレクション No,1★

★のぐりー★

今、女子アルバイトの子たちは3名に増えました
1番長く働いてくれている、極上の笑顔ののぐりーです
すぐにテレて赤くなります ぜひお声かけください笑

あと2名の新道亭コレクションもお楽しみに★



そんなこんなの“木曜日”
今宵も明るく楽しく、たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 究極食材
2013/11/06 Wed
先週土日のコミュニティパーク×通常営業 てんやわんや大盛り上がり過ぎで、
翌日のお休みは抜け殻のように、翌々日のお休みは蝶々のようにふわふわしてました
やることがあってあって、投稿できずにごめんなさい;;
現在23:47、なんとか水曜中に投稿するゾ

今日は、オリーブを追います 画像でご覧ください

お昼休憩中

小豆島のオリーブ園の、山田さんに色々伺っております

この本は本当ですが、

表情は エセです

様々なものを使ってシブ抜きに挑戦です

変化してゆきます



一番下は 得意の日本酒漬け

今後も経過をお楽しみに
“自家製オリーブの塩漬け”出たら、この努力をぜひともお召し上がりください


最後に、実 つながりで・・・

“自家製の梅酒” 解禁
超豊作・大量にゲットした梅たちもいろんなモノに漬けられましたが、
こちらは泡盛バージョン。コクがあって とっても美味しいです
ソーダ割りもおいしいし、ロックもおいしいし、これからの季節はお湯割りも。
ぜひどうぞ´~`



大変、23:57! ギリギリ間に合いました
あすも営業と投稿と 楽しみます これからまだまだ片づけと仕込みです*

それでは、あすもたくさんの方のお越しをお待ちしております

Category: 究極食材
2013/10/28 Mon
新道亭の見どころは お肉やお魚だけではありません

こちらの大豆では何をするのでしょうか?

蒸して、
ワラを入れます

「なんでワラを茹でてたの?」
「ワラには菌がたーくさんいて、納豆菌だけは 沸騰させても死なないから」
「はーーーー」

そして 4本の竹串を端に挟んで ふたを閉めます

「その竹串は何のため?」
「豆だって呼吸が必要だろ」
「おーーーーーーー (呼吸万歳ヨギーニ大興奮)」  

じいさまは 豆に優しいです

ホットカーペットにくるんで 2日間、昼も夜も 温めてあげていました

そしてついに・・・

粘ったーーーーーーー

そうです、私の大好きな、

納豆ーーーーーーーー 
ついに“自家製納豆”誕生です

が、しかし、
「茹で方があまく少し固かった」とのことで、メニューには載せません;;
が、召し上がりたい方はokだそうです
次回はもう少し小さめの大豆で挑むそうです じいさまの挑戦は続きます



そんなじいさま率いる新道亭は 今日明日と連休をいただきます
さらなる飛躍のために、勉強という名の飲み、今日もがんばります

Category: 究極食材
2013/10/04 Fri
新道亭にいると、毎日が宝探しのようです

「ん?」「えっ?」「ふふ」「へ?」「笑」
毎日書き直している 私の大切な原本です
美味しそうなメニューに混ざって 驚きポイント 神出鬼没


皆さんが気になっている、アイツは、こちら

「???!!!」  アイツですよ、

アイツ。       信じられないこの身!!!!

店主は アイツを

クジラ肉ベーコン のようにするつもりのようです。


最近 あまりにも‘珍’なものが多いので、
何かがやって来ると 凄い好奇心の目で 覗き込んでしまいます
今回は覗き込んだら、、、

フツウの・・・真鯛でした
フツウ なんて言った失礼ですよね
こちらは大人気の“鯛白湯ラーメン”になってくれます
体にいい!上に うーーーーーーまいです

鯛ではもはや宝探し根性が満足しなかったのか、珍魚を探しに裏へ・・・
発見!!!

“カンちゃん”こと、タカノハ鯛です
あ、逆です “タカノハ鯛”こと、カンちゃんです
うちの常勤の珍魚は、自家製パンをこねているところでした


新道亭では、探せば探すだけ 宝が見つけれらます
ドラゴンボール!!!

どうりで最近 願いが叶ってばかりだと思った・・・
こちらは“卵黄の味噌漬け”です 美味しそう・・・



新道亭に居ると、毎日が宝探し、
美味しいお酒とお料理に囲まれて、すてきなスタッフに囲まれて、
大好きな愉快なたくさんのお客さまに囲まれて、
スーパー幸せです   ありがとうございます 感謝感激。

今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 究極食材
2013/10/03 Thu
「仕事ヤだけど、新道亭のブログを見て元気をもらう」
そんな嬉しい言葉を頂いてから、なるべく平日1日1更新を心がけてますが、
ほんっと・・・書いても書いてもネタが尽きないんですよね・・・笑
今日は、、?


新道亭に ジンベエザメがやってきた!!!

お馴染みの このお方と一緒に・・・

お魚に恋をしている 長谷川さん
手にしているのは、1500キロのジンベエザメの、左ウイング
いったいどんな味なのか?

ちなみにスタッフはすでに、ジンベエザメの初体験をしました
いったいどんな味なのか?

こたえは 新道亭にて!ご自身でぜひ!!! 一言でいうなら「・・・

長谷川さんの もう片方の手には 日本一?!と思われる 勘蔵丸さんのキハダ

あまりの綺麗なサシに 店主のぞきこむ

長谷川さんのお魚はいつも凄い。珍しいだけでなく、モノがめちゃくちゃいいです。
そんな長谷川さんと一緒にうちのお店もちらっと TVに出るのは、ついに明日!!!
10月4日(金)20:00~22:00
『所さんの学校では教えてくれないそこんところ』

テレビ東京です なんとしても、録画もして、見てくださいね
じいさまとばあさまはテレビが繋がってないので見れないですが笑、
どなたかにdvdをお借りして、観ます´~`


店主は次々とやってくる 水族館並みの珍魚たちを 名料理に変えてゆきます

世界初“マンタラーメン”
お魚先生 長谷川さんも「食べたいっっっ」

「ん!!!! マンタの香り!!」「ウマイ!!!!!」
「鼻に抜けるこの香り・・・サメ,エイ独特のこの香り・・・ん~
一瞬で完食。
もうひとつの新作“シイラカレー”も、

瞬殺でした。
こちらはキーマカレーのように シイラがひき肉のようになっていますが、
お肉じゃなくお魚なので、重たくなく、パサつかず、すんごくウンマイ!!



そんなこんなで また愉快な仲間が加わった、
ちゅら海 水族・・・ちゅら海 新道亭
ジンベエザメの左ウイングと、マンタの右ウイングと、シイラが狙い目

あっ、珍しいものばかりでないので ご安心ください
いらっしゃっていただければ 分かります 
珍魚が たくさんの普通の絶品メニューと一緒にさらっと並んでますので´~`

それでは、今宵も 元気で愉快な 『ちゅら居酒屋 新道亭』で
たくさんの方のお越しをお待ちしております

Category: 究極食材
2013/10/01 Tue
奇跡のヒラマサが入りました

「こんなヒラマサ食べたことない」「今までのヒラマサは何だったんだ」
休みの昨日もそんな言葉を 店主が連発するほどの、“ヒラマサ” 
食べるしか、、、ないでしょう

他にもイイ魚たち入っています

大きなオニカサゴ?かと思ったのですが“リュウオウ”だそうです
豪快にアクアパッツァにするそうです いいスープがとれそうです

いいスープと言えば、、

マンタのホネで出汁をとったマンコツスープ
トンコツラーメンに代わる“マン骨ラーメン”に期待が集まります



秋雨・・・センチメンタルな気分の方はぜひとも新道亭へ
奇跡の味と 人肌燗でほっこりしてくださいませ
涼しくなって元気満々な方も ぜひとも新道亭へ
昨日のお休みも飲み過ぎて 少々疲弊気味の店主に
エネルギーをお分けください´~`

そんなこんなで 今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
来店したら「まずは奇跡のヒラマサを」で!!
Category: 究極食材
2013/09/13 Fri
とある日の黒板・・・

シメサバ、サワラ・・・等々にまざって、なんだなんだ??
“イチハラビロード”“マツバラユメザメ”“サガミザメ”・・・うちは水族館だったっけ?
まるで『珍魚屋』さんですね “深海魚 珍味3点盛”だなんて・・・好奇心爆発です

スタッフみんなで 味をみました

深海のサメ3種  衝撃の食感たちでした 
焼いてみたら、また違う食感と味でした
食材に対する好奇心・探究心は尽きませんね


「こんなところにも珍魚が!!!!」

間違えました 魚によく似た カンちゃんでした´~`
“新道亭カレー”の仕込みをしています
涼しいだろうと買ったタイパンツによって、さらに何人か、何類か、不明になってます


ご安心ください 珍魚ばかりではないです

煮干しや 野菜をたーぷり使って、何になるのかと思ったら、

大大好評 即完売してしまった“居酒屋さんの醤油ラーメン”のスープでした
化学調味料無添加 なのに旨みたーっぷりなのは、そういうことだたのですね´~`

ほっとする瞬間が うちにはたくさんあります

“地鶏ときのこのテリーヌ”
テリーヌなんて響きは、庶民の私には未だに慣れませんが、
まわりはシソで巻いてあって、和でも洋でもイケちゃう ほっとするお味です
お皿も、衣川さんの 益子のお皿で、サラダも美味しく、、、「ほっ」とします´~`


その他、なんとなく秋を感じる新メニューがぞくぞくと登場しております
“秋刀魚のリエット”“鴨と茄子の焼きびたし”“さつまいもとカボチャのニョッキ”
“いちじくとマスカルポーネ豆腐の白和え”“ソコクロダラの小鍋” 鍋も登場・・・

食の秋、新道亭には 美味しい多種に渡るお料理がたくさんあります
たくさんの方のお越しをお待ちしております

Category: 究極食材
2013/09/11 Wed
深く深い海の底から、新道亭に来てくれた方がいます

???!!!! なんだこれは・・・
答えは 黒板にありました

ソコ?クロ?ダラ・・・ 初対面です
お刺身でもお出ししておりますし、“ソコクロダラの小鍋”としても。
お味は・・・内緒です  ぜひぜひご自身でご賞味くださいませ´~`

深く深い世界は、身だけでなく、肝でもたまごでも味わえます

肝と
たまご

青い色をしていました あおい海の色なのでしょうか

アオだけでなく、鮮やかな来客も多種います

カナド、ヒメジ、トラギス・・・  どなたも初対面
“地魚の天ぷら”として、ほくほく美味しく召し上がれます´~`


艶やかな 新しい生の脚も到着いたしました

秋田 田沢湖から、生ハムです 
たった今、入刀

美しい・・・

この新しい生ハムも素晴らしいですが、きっとまた
“生ハムのムース”も登場することでしょう´~`



そんなこんな 今日も話題盛りだくさんの新道亭、
秋の夜長に 人恋しくなったら、お話をしに、ぜひいらしてくださいませ


Category: 究極食材
2013/08/16 Fri
今日は金曜日ですが、やっぱり世間はお盆休みなのですね、
夜のオープン5時から盛り上がり、今22時半、ちょっとほっと一息
ほっと一息をさらに ほわっとさせてくれる可愛い奴ら発見。

ほっと ひとなす
とっても可愛いっ 
いっちょまえに名前が全部ついてるんです
白なす、緑なす、マーブルなす、米なす、たまごなす・・・
可愛すぎます お気に入りは、

たまごなす 仲よしなす
やっぱり、茄子も人も、仲よしが1番なす。

茄子くん茄子ちゃんたちは、“焼きなす”でお召し上がりいただけます´~`


キッチンの奥に 怪しげな仲よしさんを発見

小坪のほら貝。
あすから“ほら貝のガーリックバターソテー”になるのか、
店主はいろいろ構想中 お楽しみに´~`



今週は お休みなのか、遠路はるばるたくさんの方々が来てくださいました
酒蔵の方々や、飲食をなさっている方々も方々から来てくださいました
神亀酒造の次期蔵元たかおさん率いる 酒屋ニシザワ御一行さま、
川西屋酒造の露木社長さん、飯島さん、山登のおふたり、
八丈島 情け嶋のこみやまさん、味堂のおふたり&たまごボーイ、
飲食でなくとも、遠路からも、横須賀(近い)からも、近路からも・・・

大好きな皆みなさま、元気をどうもありがとうございます^^



ところで、
お盆休み 夏休み、はしゃぎ過ぎてお疲れじゃないですか?
そんなときは、ほっと一息、新道亭まで いらっしゃいませ

Category: 究極食材
2013/07/04 Thu
新道亭って 水族館だったっけ??と錯覚しそうです

ホシザメくん&カスザメくん


サメって普段食べる印象ないですよね アシがはやく、独特の臭いがする印象・・・
ところが、新道亭にやってくる魚たちは 処理が適切×丁寧×スピーディの魚屋さんため、
びっくり驚き、とっても美味しいのです。 その分値段も上がりますが、
「リスクを背負わなければ店は成長しない」という店主の情熱で、
いつも新しく美味しい魚をお客さまにご提供しております´~`

新しいヤツがまた・・・

“イラ” アマダイともアオブダイとも似ている印象 色が鮮やかです
いい出汁が出るようで、“イラ一匹アクアパッツア”食卓に並びます


夏の週末は、有難いことに宴会のご予約をたくさん頂いております
団体のお客さまへ、仕込む量がどれも大量大量です


“自家製がんもどき”


“海老の入った水餃子”

つくねに がんもどきに 餃子に・・・カンちゃんがコネもの担当になりつつあります
餃子を包んだことは人生であまり無いらしく、餃子よりも 口が上手に包まれてました笑

お肉料理も充実

このお肉たちは、大人気“とろとろ豚ばら肉のアーモンド味噌焼き”になりました

「これは?」

「“牛すじ煮込み” ダチョウも少し入ってるけど」
(・・・ダチョウは もはやうちでは当たり前の食材だな)



おととい昨日今日と、各所から
チーズにワインに日本酒に、たっくさん届いてます
ゆっくりまったり楽しみたい方には今日は絶好のチャンス!!
たくさんの方のお越しをお待ちしております^^



Category: 究極食材
2013/05/14 Tue
3月中旬に、ワインを入れさせていただいている会社の山田ご夫妻がいらっしゃいました
そのときに うちのお師匠、益子の衣川さん作のワインクーラーを気に入ってくださり、
「ワインを作っている人にプレゼントしたい」とのことで、お師匠さまにお願いしました
山田ご夫妻がフランスに行く前にがんばって ワインクーラーを完成させてくださり、
そのプレゼントを持って山田ご夫妻は渡仏、そのときの写真を送っていただきました

この方はジュラの素晴らしい作り手“ステファン・ティソ”さん
2014.jpg

こちらの方は“フラール・ルージュ”のジャン・フランソワ・ニックさん
2017.jpg

こちらが我々の愛してやまない“ラングロール”の作り手 エリックさん
2015.jpg
目が綺麗です
葡萄畑にいるときは真剣なまなざしのエリックさんも、プレゼントを受け取ると、、
2013.jpg
少年のような表情で おちゃめな奥さまと何だろうと楽しそうに開けています
「とっても喜んでたよ!」
2016.jpg
写真を見て熱くなりました 感激です 自分たちがきっかけで、山田ご夫妻のお陰で、
大好きな益子作家の衣川ご夫妻と 大好きなラングロールの作り手エリックご夫妻が 繋がった。
これって素晴らしいと思いませんか。人間大好き感動屋の私は涙がちょちょぎれました
もう、すっっっごく感激です 海を越えて人と人が結ばれて、本っ当に幸せ、嬉しいです。。
山田ご夫妻、衣川お師匠ご夫妻、どうもありがとうございました
エリックご夫妻、近いうちに何としても伺いますっっ

ステファンティソさんのワインもニックさんのワインも、体に優しく染みる、
なんともおいし~い自然派ワインです フラールルージュのワインクーラーもすてきです
繝九ャ繧ッ_convert_20130514184615
さすがお師匠さま、すてきなすてきなワインクーラー・・・
実はですね、
ちゃっかり自分たちのワインクーラーもお願いしていたのです

わーーーーーーーーーーーーーい すてきすぎるーーーーーっ
これからの キリっと冷やしてワインを飲みたくなる時期にはさらに重宝しちゃいますね
みなさまお楽しみに・・・^^
Category: 究極食材
2012/10/17 Wed
うちの“狩り”のプロ、5代目太一さんからまた続々と届いております

オオイチョウダケ
カウンターでの存在感、大。 名刺サイズのショップカードと比べると大きさがわかります
いたや貝といっしょにバターソテーでいただきます

続いて、カツを悩ませた・・・

紫蘇の実!! なんちゅー量でしょうか

ほぐしてほぐしてほぐして、紫蘇の実漬けになりました

そして なんとも可愛い・・・

もってのほか!!! もってのほかっていう名前なんですよ
食用菊です こんな面白い名前の由来は、スタッフまで♪
もってのほかの甘酢漬けとなり、たくさんのお料理を引き立てています


もちろん 海の幸も充実!

とある日の お刺身盛り合わせです
一名様盛りもOKです お気軽にどうぞ^^

つい最近では 地元小坪&葉山、函館直送、秋田直送に加え、
三崎からも鮮度抜群のお魚が入るようになりました  お刺身に加え、、

本日の鮮魚の棒寿司!!!  きれいーーーーーー
どれから頂くか、迷っちゃいますね
そんなたくさんの海の幸がたーーーっぷり凝縮された・・・

毛ガニと甘エビのだし
寒くなってきたから、と 海老のグラタンを作るそうです
さすが店主、季節を感じさせる男ですね(こんなに寒いのにまだTシャツですが)
それにしても 一言で“海老”って、中に物凄いたくさんの幸せが詰まってますね


幸せってゆったら、今は デザートも充実!

にゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー! チーズケーキです
チーズケーキ大好きなんです 皆さま大好きですよね
新道亭の今回のチーズケーキは とろけるような柔らかさと美味さです
ぜひ幸せ噛みしめてくださいませ^^

あとは先ほど・・・

うちの店主は ダチョウの卵を割った数では 日本でトップ100には入るのでは?
素晴らしい快挙です^^    今回は、、、

なにこれーーーーーーークレームブリュレアイス になるようです おいしそう
あとは、前回 大成功×大好評×大人気の、プリンです
どれも数に限りがございます  お早めにどうぞ´~`



凄い雨のなか、あと一時間で うちの裏の守り神 カツが24歳を迎えます
0時の瞬間に お祝いしたいと思います  あすも気分はパーリー!
皆さま、うちのカツのお祝いをしに駆けつけてください^^ お待ちしてます^^
Category: 究極食材
2012/08/15 Wed
19(日)のイベントに向けて仕込みが行われております

“シタールを聴きながらカレーを食べよう”の会
シタールはインド楽器です インド音楽を聴きながら、6代目の
おいしいインド料理を味わおう というステキなイベントです^^


何になるでしょうか?

インドで買ってきたスパイスたちも大活躍

インドの香りがしました 

何かは当日のお楽しみ・・・ おいしかったです
その他も盛りだくさんなので、ご期待ください´~`

お休みは インドの食材を買い足しに行きました

店主大興奮

完璧に揃いました

日本にいることを忘れました インドでした

懐かしかったです

※日本です。



そんな、本格インド料理が 今週日曜 味わえます!!
“シタールを聴きながらカレーを食べよう”の会

【日時】 8月19日(日) 17:30~21:00
【ミュージックチャージ】 1500円
【お料理】 1500円 6代目のインド料理たち! 追加注文もできます
【お飲み物】 単品です インドビールにインドワインもご用意!!

シタールの生演奏は私たちも初めてです 
シタールだけでなく二十五絃箏という日本の楽器やインドのタブラという太鼓も・・・
わくわくです 間違いなく大盛り上がりです

好評予約受け付け中です まだ大丈夫です
ご予約はお電話(046-871-2012)か 直接スタッフに、お願いします
みんなでインドに浸りましょう´~`



5月のインド旅行記はインド旅行記インド旅行記~食編~です
イベントのお陰で よく思い出します
19日、楽しみです
たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 究極食材
2012/08/05 Sun
ダチョウの卵 遍歴

一代目 巨大目玉焼き
二代目 親子丼
三代目 巨大ゆで卵
四代目 出し巻き卵
五代目 巨大燻製

私たちとおそろい、六代目の卵くんは・・・











みんな大好き プリンです
濃厚!!クリーミー!!!とろけるうまさです!!!!
あと残り14こ!!!!!  新道亭へ急げ~~~~~~~
Category: 究極食材
2012/07/26 Thu
ご無沙汰しております スーパーハイパー大賑わいです
おばあちゃんはヨレヨレです そんなヨレヨレのなか、今年も行って参りました
渓流釣り。  ただ 今年に関しては おばあちゃんは一瞬しか釣らず 休息でしたので、
渓流釣りの様子は、去年の渓流釣りをご覧ください´~`


今年は 毎回お世話になっている 五郎舎の様子を載せます 

とても雰囲気のいいお宿です 山梨の須玉にあります
宿の裏では 特産品の花豆ともろこしがいっぱいです

小川のせせらぎも宿の部屋からも聴こえてきて
田舎のいいにおい(伝わりますでしょうか)も幸せで、
なんとも極楽極楽な空間でした


五郎舎は何がすごいって、ご飯がすごい




これが大皿ではなく二人ずつとか一人前とか の量。載せきれてないです
もう食べられないってバ!!! ってみんなが叫ぶくらい・・・

でもやっぱり愉快な仲間たちとのお食事は幸せ

お腹いっぱい 胸いっぱい   満たされました。

Category: 究極食材
2012/07/18 Wed
超・巨大なゆでたまごが、どうやら逗子の新道亭にあるようですよ

白身がゼラチン質だからか 大きすぎてゆで時間が短かったのか、
ぶるんぶるるん揺れて揺れて じいさまは緊張しておりました
その緊張した面持ちで裏に運んでいる様子を眺める5代目夫婦

大好きな二人。
5代目の愛情たっぷり注いだ元気な夏野菜が今年も店内を彩っています

絶品“トマトの甘ずっぱいおつけもの”の仕込みをしています
あとは、
またまた去年に引き続き きました!!

“50メートルダッシュナス”
すぐ近くの畑になっているナスを オーダーを受けてから走って
採りにゆき、シンプルに油で焼きます 生姜醤油で食べると・・・
うまい!!!うますぎます!!!  切り口のみずみずしさ伝わるかな
新鮮な野菜って涙がでるくらい美味しいです。

涙がでるくらい美味しいものもう一丁

“ブルーベリーいっぱいのタルト”
ブルーベリー乗せ過ぎでしょ!!!お味見したら、感涙。
うちのじいさまのタルトはケーキ屋さんに勝ります
ちなみに後ろに見えるは“ヌガーグラッセ”ファン多数です



おいしいものがあり過ぎで困っちゃいます
お客さんがうらやましい・・・


最後に、巨大ゆでたまごの現在をお見せします

怪獣のたまごみたい・・・
あすに燻製をかける前に、味玉にしているんです
大きすぎてムラがありますが、それがまたいいですねえ
食べられるのかどうか スタッフも好奇心ウズウズです
お出しできるようでしたら みなさまも召し上がれます
あす以降、お楽しみに・・・
Category: 究極食材
2012/03/29 Thu
きょ~~も衝撃の食材の襲来に 店主とテッちゃんがあくせくがんばっております

見ても驚かないでください


















そこだら
ソコダラ君たち
深海1000メートルから新道亭にやって参りました

舌平目と赤なまこ
舌平目ちゃんと赤なまこちゃん

珍獣
うちの珍獣。
必死に茎わかめを茎とわかめに分けております
ちなみにその後は 茹でていない茎わかめを茎とわかめとめかぶに分け、
その後に茎とわかめは茹で、めかぶはたたきます

今日はうちは海産物屋さんです


最近では 面白小ネタばかりで まともなメニューの写真を載せてなかったですね
絶品メニューはあいかわらず続々と登場しております
春ラザニア
“近所のよもぎを練りこんだラザニア”
手打ちパスタだってできちゃいます しかも絶句のうまさ 生麺はいいですね

その他キリがないので、とある日の日替わりメニューを写したものを載せますね
とある日の日替わり
見れますでしょうか?
あまりにも毎日メニューが変わるので 最近パソコンも取り入れ作成しています
が、結局手書きの部分やピカソ的な絵を加えたくなるので、手間は変わりません;
それにしても内容が・・・
小坪のウツボあり、店主が自ら収穫した野生のセリあり、フグあり、パテあり、
鍋あり、手づくりデザートあり・・・何でもあります 正直、何でも手づくりです
これに加え、かゆいところに手の届くグランドメニューが同量あります

どのお酒を選んでも楽しめる すてきなお店です
珍獣も多く、いろんな意味で楽しめる はっぴーなお店です
お待ちしております
Category: 究極食材
2012/02/24 Fri
鮮やかなカウンターに平然と並ぶあいつ
何の変哲もないカウンターに
なんだか遠近が狂います
手前は 6代目が昼休憩にとってきたふきのとう&きのこ

23日 20時・・・お店がざわつき始めました 
巨大 目玉焼きパーティー  スタートです
トンカチで
まず トンカチでコツコツたたきます
回りの化石のような殻が少しずつくずれたところを指で
指で
薄皮がなるべく破れないように剥いていきます・・・
いました!! 予想外の大きさに一同騒然
いた!
この穴の大きさでは黄身が破れてしまう
ペンチでカタイ殻をさらに慎重に割ってゆきます
ペンチで
ついに、、
でました
でました!!!
歓声と拍手  回りにあるのは卵ひとつを割るのに使った道具たち
それをシェッフがフライパンへ投入
フライパン投入
目玉が大きすぎて フライパンとシェッフが小さいのか・・・
なんだかふとアリエッティの気持ちになりました。
30分後・・・
おいしそう
完成!!
最後はシェッフの長年の料理経験で培った感覚により 余熱で
火の通り具合も完璧 「おいしそう~~~~~」とまた歓声

まるで大きなケーキでした
大きなケーキのよう

こんなステキな食卓が まさか目玉焼きとは
ネタだらけ

肝心のお味はですが、黄身は鶏卵より少し濃厚?おいしかったです
白身は・・・
カンテン??
びっくり!!! 見た目も味も まるでカンテンのようでした
コラーゲン? ちょっと塩っけの感じるプリプリした白身と言いますか・・・
感じ方はそれぞれですので もう皆さまに食していただくしかないです。
今回来れずに涙を飲んだ方々のためにも またやりましょう^^

シェッフこと6代目店主はさっそく・・・
新作メニュー?!
新作メニュー(?!)です
手前が 黄身だけの3色グラデーション
奥が 白身の手づくりママレードがけ
命名ではなく、何かをお伝えしただけですのであしからず。
店主のちょっとした遊び心です
このような新作メニューがいずれきっとできるでしょう 今考えているのは
“ダチョウの親子丼”“ダチョウの卵かけご飯パーティー”みたいです´~`



大興奮しすぎてくたくたになりました
ダチョウさん 皆さま ありがとうございました

Category: 究極食材
2011/10/25 Tue
里芋くんたち
興奮してぶれてぼやけてしまいましたが 何だかわかりますか?
今うちのカウンターの両端に異色の存在感を放って佇んでおります
根っこのところ
里芋くんです!!
ぽこぽこぽことなっています オーダーを受けてからもいで、蒸し焼きに・・・
美食です。    のこりわずかです。    みなさま新道亭へいそげ です

ちなみに
大きな葉っぱはトトロが雨傘のようにさしている例のあれです
里芋の葉っぱだったんですよー^^


ちなみにちなみに
今朝 地元の海でとれた魚が大量にはいっております
鯵はトオル船長から   大きくて立派な真鯛と鯵と太って美味そうなサバは
この前の160センチのマグロを釣り上げた山崎さんから
新鮮そのもので、こちらたちもまた美食です 
鯵のナメロウはお酒のおつまみにばっちりですね
サバも店主がカボスで軽~くしめて これもさいこう
函館直送の魚たちも届いています どれもこれも本っ当においしいです


ちなみにちなみにちなみに
16日お昼に独酌会で出逢った私たちが感動したお酒がようやく届きました!
嘉山(かやま)と一会(いちえ)というお酒です お燗酒で美味いお酒もきました
まだ開けてないですが「この記事を見た」となれば、つい開けてしまうでしょう・・・
美食のおともに 美酒もぜひ^^
Category: 究極食材
2011/08/12 Fri
なんともカラフルで綺麗な野菜たち
カラフル
サンマルツァーノ(調理用トマト) デカジャンボ(ピーマン) 甘70(玉ねぎ)
イエローアイコ(チビトマト) ぜんぶ5代目の愛情の結晶です

勢ぞろい
ゴーヤ 冬瓜(大きすぎっっっ!) アカウリ なす 赤じゃがいも
パープルフィオレンティーナ(マーブルなす) このこたちも もちろん5代目の宝です

収穫はうちのじっさまです 6代目です

なんともおもちゃみたいで可愛い
おもちゃみたい
とまぴー!!!!      (左は甘長唐辛子です 昨日の万願寺も美味!)
トマトみたいなピーマンだから、とまぴー。 
昔遊んだブロックみたいでずっと見ていたかったです
が、6代目は新鮮なうちにバシッと料理しました
“トマピークルス
超・大量のとまぴーの種ぬき作業に追われ トマピークルスの画像はありませんが、
見に来てください 食べに来てください  姿を変えても愛くるしさに変わりはありません

ちなみに とまぴー君の成長の様子がわかります
4兄弟
4兄弟です
一番てっぺんのベイビーも可愛いですよね
一番下、色づいてきたお兄ちゃんもラブリーですよね


毎日毎日 うちのカウンターはカラフルで見てるだけで幸せです^^
ぜひぜひ 5代目の愛の野菜と 6代目の魂の料理に会いに来てくださいね




ちなみに逗子の谷原章介こと らぶりーカツは 真剣に職人の卵焼きを練習中です、今。
こちらも見ていて飽きないです 一生懸命な後姿に感動します
食材だけでなく、うちのすてきなスタッフにも会いに来てくださいね^^
お待ちしております
Category: 究極食材
2011/07/29 Fri
御名前投稿だけではなんなので、最近の畑の元気な子たちを少しだけ・・・
爆弾なすです
爆弾ナス
“セバスチャン”という感じのヘアースタイルです

カボチャのちびちゃんです
ちびっこカボチャ

アカウリくんです
アカウリ

生食用のカボチャ コリンキーカボチャです
コリンキーカボチャ
どうしてもラブリーな顔に見えてしまいます

珍味好き注目!  なまずくんです
なまずくん
ともに生きようと5代目6代目は試みたのですが、なまずはとても敏感弱いようで。。。
拝み感謝しながら新鮮なうちにさばかせていただきました 川の恵みいただきます。



あす以降この前 初の連休で行った渓流釣りの記事も書きますね
山梨県塩川の天然 川魚たち
川魚たち
骨もとろけるようにやわらかくて思わず「うまっ」と叫びます





人にも野菜にも魚にも 本当に恵まれています
どうも有難うございます
自分たちなりにですが、感謝を返せるお店にこれからもしてゆきます
よろしくお願いいたします
たくさんのお客さまの笑顔にこれからも囲まれていられますように   

Category: 究極食材
2011/07/15 Fri
とある日のランチです
シラス丼
ひろし船長からです   こんなピチピチ東京ではお目にかかれません
生しらす
その日に何があるか分からない 新鮮な食材が豊富なお店です

ランチは、ボリューム満点の魚の煮つけや新道亭カレー、日替わり定食など召し上がれます
昨日から ついに はじめました    夏の定番 冷し中華です
冷し中華
言っておきますが、ただの冷し中華ではありません。
たとえばキュウリは・・・
きゅうり
感激です
トマトは“木熟トマト”木で赤くなるまで大地のエネルギーを吸収したトマト
奥に見えるは モロヘイヤをたたいてトロトロにしました
キュウリもトマトもモロヘイヤもこのお方の元気な野菜です
ウパパ族
ウパパ族です もろこし君たちをウパパ湖(笑)から持ってきました
その他、紅ショウガも手作りですし、卵焼きは“奉寿蘭”の放し飼い有精卵の卵ですし、
チャーシューは生でも食べられる新鮮な味楽鶏を低温でトロトロ煮込んだ絶品ですし、
タレも 生レモンライム、黒酢、カツオだし等を使った醤油ベースの絶妙なタレですし・・・
一言でいえば、美味なのです
ぜひ一度 ご賞味くださいませ
THE 夏

モロコシと風鈴と冷し中華     THE・夏ですね
夏 大好きです
夏を感じるオリジナルカクテルが登場しました
真夏のバカンス
“真夏のバカンス”です
命名は店主のセンスですので あしからず´~`





由夏ちゃんアサノともけまりえありがとう 女子飲み私も次はガッツリ入りたいな
アキラさん旦那さん遠くからシェッフを追いかけありがとうございます また豚足をぜひ^^
またはるばる修善寺から海ありがとう 今回は二日酔いは大丈夫だったかな´~`
コウシ×むっち最強の組み合わせに爆笑 またいつでもリラックスでもご飯でも飲みでも♪
カクロウサンすてきなご家族と一緒にありがとうでした お姉ちゃんの赤ちゃん楽しみだね
ガコみっきー(笑)みさちゃん学生の若さ&フレッシュ感をありがとう エナジーもらいました
りえこ部長 ご来店×作業×私の心に潤いどうもありがとう またうどん×ビール×昼寝にどうぞ
おかピョンついにのご来店ありがとうです うちのお店の虜にすでになってしまいましたね
もとピ今回は終電で帰れてよかったね 次はまた違う日本酒のラインナップになってるでしょう
ジュンペイこんちゃんこれからよろしくね うちのビアガーデンスタッフゥとして輝いちゃって^^
みさちゃん2回目のご来店ありがとう ハマジマもいつでも明るい声を振りまきに来てね






たくさんのすてきなお客様がいらっしゃってくれてとってもうれしいです
感謝感謝です
Category: 究極食材
2011/07/07 Thu
またまた5代目の傑作です   黒のダイヤです
黒のダイヤ
超上等ななすたちです
晩酌
こんな晩酌さいこうですね

店主曰くうちは“最先端居酒屋”なのでこんな飲み方も・・・
前菜盛り
なんてお洒落なんでしょうか




たくさんの友人知人があいかわらず来てくれています
タムyoga後にありがとう ほろ酔いで夜の海なんてすてきなホリデイだったね
もとっぴ順調にノルマを達成中 晩酌写真の撮影協力ありがとう イイ左手だわ
しっちは二日連続ご来店 モモちゃんもありがとう“オサーン”達もまた来てね
やっさんあやちゃん結婚知らなかったーおめでとうね^^もりし試験楽勝だったよね?
引っ越してくるの待ってるわ みんな久しぶりでびっくりうれしかったありがとう
○尾さんありがとうございます会うと元気になれます^^ 奇跡の再会もびっくりですね
ガコ誕生日おめでとう 弟の魂のプレゼント忘れないでね´~`また待ってるよ
なつきタイミング完璧だったね お洒落なテーブルに似合う女性をお互いめざそう´~`
ある意味常連客の5代目ご夫婦“自分の誕生日祝い”太一さん誕生日おめでとうでした
またまたyoga後にタム&ムカゆったり飲みありがとう 忙しいなか二人みて和んだ~
まっち&姫ありがとう 手伝いほんとに助かったよ またよろしく はやく逗子越して´~`




七夕に皆さまに可愛い映像をプレゼントです    また出ました!!!!!
ハートハート
ハートーーーーー 織姫と彦星はらぶらぶなようです
携帯の待ち受けにしたら恋の願いが叶いそうですよね 

他の野菜たちもイキイキしていますよ
もりもり
皆さまに食べていただけるのを待ち望んでいます




今年は嬉しいことに忙しすぎて短冊かけませんでした
皆さんは書きましたか?
店主の願いごとは「豊作祈願」´~`





    
Category: 究極食材
2011/06/29 Wed
ブログに書く内容がないということを聞くことがありますが、
うちのお店は書く内容がありすぎて逆に困っちゃいます ネタの宝庫です

お店の近くの畑から オーダーが入ってから取りにダッシュでとりにゆくナスがついに登場
名付けて“50メートルダッシュなす”  (言おうとすると噛んで“ダッスナス”になります)
ちびなす
いい具合のはとっちゃったんで このこたちはまだちびっこですが、
とれたてもいいとこですよね   軽くソテーしてシンプルに食す!!うますぎです

こんな空のなか ハサミもって走って取りに行くのもいいもんです
空
綺麗すぎて思わず立ち止まっちゃいました


今日はお魚もまた大量に届きました
今日の魚たち
アイナメ 黒メバル 黒ソイ マコガレイ トラフグ マフグ・・・

あまりにも新鮮なものが入ったので はやく皆さまに召し上がっていただきたいと・・・
なんと!!
白子もいい感じに膨らんで「これはヤバイ!!」の天然トラフグがなんと280円
価格破壊もいいとこです  お早めにいらしてくださいませ


お野菜 お魚が自慢ですが、実はたまごにもこだわりがあります
津久井の地卵 あたためたらヒヨコちゃんがうまれる有精卵です
昨日買ってきたたまごになんと・・・
青たまご
青たまごーーーーーーーーーーー!
白い卵と比べると違いがわかりますよね なんで青いのかは未だ分からず・・・
「スプレー?」「なかも青いの??」お客さまも首をひねっていました
黄身が濃く甘いようです たまご焼きを一口食べたら「たしかに甘っ!!」
栄養価に優れているようです ちなみに 中身が何色か気になる方はご来店で´~`





漁師のそうじさんが飲みに来てくれました 気持ちいい飲みっぷり 男前でした
むっちがまた仲間を連れてきてくれました ギャルソメは後輩でしたこれからもよろしくね^^
棟梁さんが来てくれました3軒目に(笑) スロープ、お待ちしております´~`
イカのトオル船長が来てくれました うちの新鮮なイカは彼様のお陰で成り立ってます


昨日の定休日は歩いて10分くらいでゆける逗子海岸にふらっと行ってきました
山あり海あり 逗子は素晴らしくよいところです 風も最高に気持ちいいです
ご近所さまも 遠くからのお客さまも大歓迎 お待ちしております






ところで、求人しています
僕たちと一緒に走り出したばかりのお店を創りあげてゆきませんか

キッチン
ホール

詳しくはお気軽にお電話にて 046-871-2012
毎日楽しいことばかりです   お待ちしております 



Category: 究極食材
2011/06/26 Sun
山んちゅもびっくり おおーーーーーーーーっきな きのこが採れました
きのこのこ5代目
採ってきたのはもちろん 逗子のレオナルドダビンチ!  5代目です 少年です
きのこそっくり(笑) なんとも愛らしい帽子はご婦人作です私のも作ってもらいました
ご婦人のケイコさん大好き! 笑顔は天下一品 うちのコースターも作ってくれました

上のビッグなきのこはこんなすてきなメニューになりました
キッシュ
逗子産 夏のポルチーニ茸と自家製ベーコンのキッシュ
出した瞬間にどんどん売れています 召し上がりたい方、お早めにどうぞ






まみおと料理人の彼氏がランチにやってきてくれました 仕事中なのにほろ酔いでした
戸田さんが幼馴染のこれまた料理人の弘道くんと来てくれました ご縁がありますように
美咲ちゃんも夜遅くからありがとう  湯河原のおばさんがはるばるやって来てくれました
お祝いもありがとう 磯部さん古澤さんすてきなお花をどうもありがとうございました
新倉さんノルマの週2に近いくらいの来店ありがとう そろそろ逗子に引っ越す?^^
三浦社長ご家族と一緒にありがとうございます シェッフが料理人を志すきっかけとなった
恩人の方です   えりちゃん勇太ももこお花と来店ありがとう 勇太、成長しすぎ´~`
なぎさちゃん大船はNYじゃないよ笑 OPPほりえくん次はyoga→新道亭で´~`
あいだぼん突撃来店びっくりだよありがとう ひとり海たそがれはどうだったかな
きしの&むっち 楽しかったねー!急きょ仲間に入れちゃったけど旧友のようだったね
おじいちゃんたちも喜んでたよ むっちその2日後に再来店ありがとう 有言実行の男^^
まえちゃんいかちゃんこれからよろしくね 智美あいかわらずいいタイミング 家族だね
コーディせんきゅう!ミネソタ州に帰ってもまた逗子に可愛い彼女と戻ってきてね
彩ゆかちゃん真魚くんかくろうさんいずみんyoga後からありがとう!!楽しかったね
またゆっくり一緒に飲みましょう そして また指でうちのうますぎるカレーを食べましょう
倉田先生ちびバレリーナと旦那さんとありがとうございました 久しぶりにお会いでき
みんなの近況聞けてうれしかったです 今度OG会はうちで そして私も飲みます´~`


友人知人の名前を出しましたが、名前を呼ばせていただいているお客様もたくさんです
名前を出してもOKむしろ出してくれ って方はおっしゃってくださいね´~`
このブログもせっかく書くなら たくさんの方によって成り立つブログでありたいのです
逗子の方がたはとても優しく、私たちを応援してくれています 本当に感謝しています
逗子の町でも繋がりが広がってゆくことが幸せです よろしくお願いします






さいごに5代目の傑作を披露いたします
ハートのじゃがいも
ハートの赤じゃがいもです
可愛すぎです  大切なのは 愛。  ってことですか
お客様への愛 食材への愛 お店への愛 逗子への愛 スタッフへの愛 すべてを愛する。
大切に育てられた 可愛いじゃがいもに教わりました




 新道亭

オープンしてもう少しで1か月!
JR逗子駅、京急新逗子駅から 徒歩3分

店主いわく最先端居酒屋
日本酒と白ワイン
自家製野菜と地元のお魚 をメインに・・・

ランチも大人気
11:30~14:00
17:00~翌2:00
月よう定休

よろしくお願いいたします
Category: 究極食材

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

訪問者カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR