--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2015/03/28 Sat
仕込みの手を 止めません

もつ煮。サメの。

最後の最後まで 攻め続けます

あさりのクリームコロッケ。大量。

私の方は、毎日毎日毎日書き直していた、

日替りメニューの、ラスト、終えました。
あしたは明日の風…あすのスペシャルメニューです。


昨日も深夜まででしたが、
今日も気合い満点。
遅めの時間でしたら、空くはずです。
まだまだまだまだ、たくさんの方のお越しを、
心よりお待ちしております

通常営業ラスト!
あと、2日!!!
スポンサーサイト
Category: 徒然
2015/03/27 Fri
あと3日となりました、出口と夏波。
最終日のイベントや、新しい展開等の 考えること動くこと、毎日の営業のこと・・・
それでてんてこ舞いで 感慨にふける余裕は全く ありませんでしたが、一段落。
あとは、目の前の営業に 楽しんで 浸ります


お昼の重鎮、のんちゃんとは今日で最後でした

「店主が最後まで気持ちよく料理できるように!!!」
感涙;; やはり主婦の掃除は徹底されていて、綺麗!のんちゃんありがとう^^

お昼は、のんちゃんが掃除やら切り出しのお手伝いやらをやってくれる中、

店主は その日の計画を立て、早速仕込みに移る・・・そんな穏やかな日々でした

仕込みを続け、毎日の日替わりメニューの変更など開店準備をし、
5時になると、

毎日 店主の“今日のひとこと”を書いて、暖簾を出し、空を見上げる・・・
そんな気持ちよい 平和な日々でした

※今日のひとことは、たくさんの繋がりがあるうちのお店を、
 うちのゆるキャラ Nさんが表現するもの「人間交差点」 宝物のご縁たち


あすあさっては、店内に 幸せな嵐が吹き荒れる予感。
今宵、“普通”の営業は、最後かもしれません
たくさんの方の、“普段どおり”の お越しを 心よりお待ちしております


あ、このブログ、「備忘録どうなっちゃうの?!」と嬉しい叫びが聞こえてきますが、
新しいお店の名前での、備忘録を立ち上げております
そちら ご案内いたします。
いつも“新道亭 備忘録”をご愛読いただきましてありがとうございます

つづく・・・
Category: 徒然
2015/03/26 Thu
あれ?おかしいな?というくらい 穏やかな 穴場の木曜日。
嵐の前の静けさと言いますか、逆に週末、最終日あたりがオソロシイです.笑

最後と言っても、歩みを止めない店主、

青森の尊敬する料理人、滝沢さんをお招きして、加工肉等のご指導を頂きました


どれも絶妙な塩加減でサイコウに美味しい。

メニューが相変わらず多くて 見付けづらいですが、

熊野地鶏で作ったハムも、サルシッチャも、皆さま大感激の美味しさです。
サメや、巨大魚や、熟成魚だけでないのです、魚も肉も手堅い店主。
ちなみに、「あと4日」だというのに、大量のお魚 届いております

約1年半前に 長野 安曇野のきょうこりんの家に干させてもらった生ハム(豚)も、

卒業前に帰ってきました
ドキドキの入刀はまだ先になるかもしれませんが、わっくわくです


そんなこんな、最後の最期まで駆け抜ける僕ら、
今宵もまだまだ、あすも、たくさんの方のお越しをお待ちしております



Category: 徒然
2015/03/24 Tue

長々とブログを綴る余裕はありません
臨戦態勢です
今宵も駆け抜けます

あすは予約が盛りだくさんですので、
今宵ぜひともお待ちしております

Category: 徒然
2015/03/17 Tue
最終日の企画が決定しました。

3/29(日) LAST DANCE!!
     涙の10時間 大感謝祭!

 
START 14:00
FINISH  24:00

大放出!!
・飲み放題 1時間あたり800円!!!
(何時間いても 最大で5000円♡)
・お料理はアラカルト

一見さんはお断り。
出口・夏波のラスト、ぜひぜひちらっとでも!
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡ 


です!
すでに多数の参加表明を頂いており、てんやわんや、席はあるのか?!
という時間帯もあるかもしれませんが、 この日はご予約はおとりしません。
予測不能!!のラストダンス、皆さま和気あいあい 大フィーバーしましょう♡  


最終日を目前に、店主の出世を感じさせる1ショット

女子高生に囲まれて。 女子高生のフリをする、店主。  ※コワイです

昔は、
愉快なトリオ
こーんな感じで、ずっと

むさくるしかったのに・・・
女の子に囲まれて コロッケの仕込だなんて、店主、立派に出世しています。

出世しても

仕事が楽になるなんてことはありません。
長いもの=ぬめりがあって骨が多い、のような 手間のかかる食材は、
食材への愛 溢れる店主の元へ寄ってくるのですから。

青森で、村口さんに作っていただいた、長い長いまな板に、
まさかのジャストフィット

頭から
しっぽまで

合わせたように、ピッタリ。

開くと なんとも美しい・・・

身。     
ダイナンアナゴは 大きいので、“穴子のお刺身”も 召し上がれます。  ぜひ。

あと、“穴子とパクチーのカレー”も大好評
穴子のほんのりある独特の香りとパクチーが絶妙。スパイシーでサイコウ。 ぜひ。


約3年10か月、働いて働いて 出世しても、
やっている芯の部分は、昔から変わらない店主、と愉快なスタッフたちが、
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております♪
Category: 徒然
2015/03/13 Fri
まだ お知りでない方へ 『卒業のご報告


今週、とてもゆるい毎日です。
皆さま後半に気合いを入れてくださるようで・・・;;
ちなみにあす土曜はマンパンですので、今宵、ぜひぜひお待ちしております


ちなみに今の新道亭は “春のデザートフェア♡”と言えるくらい、

デザートに溢れています 愛、溢れる店主が大量に仕込んだのです
こちらは “ローズマリー香る ガトーショコラ”

デザートと言っても、甘ったるくはありません。
呑んべえの 呑んべえによる 呑んべえのための、デザート。

こちらは“フルーツトマトのブラマンジェ”
白ワイン&ミントのゼリーと、ラム酒&ミルクのプリン、(アルコール感はありません)
このコラボレーションが口の中で・・・´~`

うちのデザートの王者?!とも言える風格の、

“ダチョウの卵のプリン”
店主 気合い入りすぎて、

作りすぎました・・・(お得意の、作りすぎちゃったシリーズ。)
テイクアウトもできます!!! ので、「最近忙しくてお店来れない」って方も、
ふらっと、疲れを癒す 美味しいプリンはいかがでしょうか?♡


そういえば、3.11みちのくワイン、美味しかったです

タケダワイナリーさんが 東北6県のブドウを使って作ったワイン、
キラキラ酵母?! 満天の星空が広がります
今ならグラスでもボトルでも、お出しできますので よろしければどうぞ


そんなこんな、
皆さま仲よしなのか、どうしても同じ日にご予約が集中の新道亭、
今宵ゆるゆる しっぽりまったり、まだまだ たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
Category: 徒然
2015/03/05 Thu
始めました。

3月、歓送迎会等も多く、毎日が忙しい日々なのですが、
文字にすると、気が引き締まりますね。    あと21日・・・
感動屋の私は、その響きだけで泣きそう・・・;;


が、感傷に浸っている場合ではありません。
店主「3月は、懐かしの人気ニュー 復活月間にする!!」と、

こちらは何でしょう?
“今日の野菜てんこもり”のバーニャカウダソースです
オープン当初、お店の目玉メニューとして考案したもの。
今は“へしこのバーニャカウダー”に成長して登場しております

お次のこちらは?

スーパー大人気、店主のオリジナル “あさりのクリームコロッケ” です
昨日からですが、飛ぶように 出まくっております お早めに・・・


復活月間なのですが、

やはり成長を(手を) 止められない僕たち・・・
中華の芹澤センパイに、“おこげ”の作り方を習い、

さっそく作り始めております

新しい食材の研究も怠りません

通称ザリパス  “菜の花のトマトソースパスタ~ザリガニの出汁で~”
思わず 笑ってしまうのは 私だけでしょうか 一筋縄ではいかない店主の料理。


そんなこんな、新旧 混在の 大注目の、3月。
ラストは29日。
今宵&明宵は 予約少なめ狙いめです
土曜日が貸切営業なので、今日明日ぜひお待ちしております


あと21日・・・
Category: 徒然
2015/02/27 Fri
営業についてのお知らせをまず。

1、あす28日(土) 営業時間の短縮
  L.O 22:30  CLOSE 23:00
  日曜早朝から、神亀酒造の見学に行くため、終電で浅草に行きます
  故、ご了承くださいませ

2、貸切営業日がいくつかあります
  3/1(日)  3/7(土)  3/21(土)
  歓送迎会や 結婚式二次会 です
  ご迷惑おかけいたします



出口・夏波の卒業まであと26日となりましたが、
お店はいたって 平和でいつもどおりです

枕崎 瀬崎さんのカツオ節 =“本枯れ節で炊いたカブ”
メニューに載るたびに 大好評です 今日はまだあります

北海道 村上農場さんの じゃが芋に最近盛り上がっています

“ポテトサラダ”や、熊野地鶏ともコラボした“鶏とじゃが芋のコロッケ”
シンプルな料理を作り 「やっぱ素材だなあ」と 謙虚に店主は思っています

平凡でシンプル の中に コソっと、紛れ込む珍食材を、

夢中に食べる 真ん中の背中。 彼が食べるは、
ケイジャンスパイスをきかせた“カエルのフライ” 正直、やみつきです
今もまだあります  ぜひチャレンジしてみてください美味しいので。


そんなこんな、毎日 宝探し的なワクワク感のある、店主・出口友の料理、
あなたはあと何回、新道亭で召し上がれますか???
今宵!!! &明宵も、  (※あさっては貸切なので)

逗子の楽園にて、おみゃちしておりにゃす
(※絵は 新道亭のイメージ画です)
Category: 徒然
2015/02/11 Wed
重大なご報告があります
新道亭6代目店主 出口友、ホール遠山夏波
3月末で、新道亭を卒業 します

独立開業へ向けてですが、自分たちでも思ったよりかなり早い卒業となりました
新道亭は 私たちの後、山崎さんという方が、そのまま続けてくださいます

私たちは、半年~1年後をめどに、新しい二人のお店を開店させます
また逗子駅・新逗子駅から近くに、同じような お料理とお酒の、旅する居酒屋です

新道亭を卒業する淋しい気持ちと 新しいことへのワクワクが、
胸いっぱいなのですが、   毎日の営業と、
2/14と2/22に控えるイベントで、 感傷×興奮に浸ってる余裕は全くありません

本当は直接おひとり おひとりに お伝えしたかったのですが、
それをしていると、太陽が何回沈んでも終わらないくらいなので、
ブログ内にて、大変失礼いたします

詳細や、今後のこと等はまた書かせて頂きますが、
とりあえず ご報告まで。

と、いうわけでして、
僕たちが営業する新道亭は、あと残り38日
1日1日が ものすごくさらにさらに大事です 
新店オープンまで期間が開いてしまいますので、淋しんぼの夏波に
ぜひぜひ お顔を たくさん見せに いらしてくださいませ(>_<。)


そんな状況なのですが、毎日を楽しく営業することは、不変です
昨晩は・・・

奥のワイン 今年 日本ワインでは最も注目を浴びている 山梨、小山田さんのワイン
“BOW!”  グラスワインとしても登場してゆくことでしょう

手前二つは、元バーテンダー出口のスペシャルカクテル

右:“肝臓ナイチンゲール”
中:“シャークアタック”
左:“XYZ”        

「XYZ・・・僕たちの新道亭は終わりだよ・・・って気持ちを込めて」

突っ込みどころ満載の 出口のシェイキング


と、いうわけでして、
今宵もたくさんのお越しを 心よりお待ちしております


ちなみに、僕らの備忘録は続けます(※ヒマになるので毎日更新も可能)
僕らから目を離さないでくださいね
Category: 徒然
2015/02/10 Tue
今宵も注目のメニューざっくざくのなか、目を引くのは、
限定1食!!の

“ハマダイかぶとの塩焼き”でしょう
上品な脂と、口に入れた瞬間から 最後まで広がる旨みがたまりません

なんで限定1食かって・・・この方の胃袋に入りました

さかな人(=長谷川水産)の、 カツヲさん(最近 ブログ出没率高し)

自分のところでおろす魚が美味しすぎて、自分で召し上がっております
↑は、“モウカザメの唐揚げ” を口に入れたところです、
「ウッッッ」


「マーイ!!!!」

きらめく笑顔を披露してくださいました


今宵のメニューの一部です

みんなが大好き “ポテトフライ” という新メニューが気になります
ヴィナイオッティマーナ(2/14のイベント)の繋がりでお知り合いになった、
北海道 村上農場さんの、とっても美味しいジャガイモです 美味。

“イカ肝ルイベ” もちろん自家製です
半冷凍させて味わうお刺身、 はじめ半シャーベットのような食感から、
酔いとともに イカもとけてゆき 柔らかくなってくる味わいも とても美味。


今宵も 良い酔い たくさんの方のお越しをお待ちしております


あ、寒い日が続いておりますので、常夏パラオの風をお届けしますね


雷雨の予定だったそうです
毎日 明るく楽しく働いているお陰で快晴でした
















店主のセクシーショットをご覧になりたい方は、直接お願いいたします♡

Category: 徒然
2015/02/01 Sun
告知を3つさせていただきます

まず1つ、あす 2/2(月)~5(木) 正月振替休業をいただきます
今回は珍しく、食材も酒も求めてないのです そんなことは初めてです。
どこに行くでしょうか?  「アリー」と叫んで 日焼けしてきます


2つめ、2/14(土) ヴィナイオッティマーナ東京に出店させていただきます

なんともなんとも光栄なことです
ヴィナイオッティマーナ湘南の前夜祭を新道亭でやってくださったときに、
とても皆さま気に入ってくださったようで、緊急参戦大抜擢となりました

イタリアからワインの生産者の方々がいらっしゃり、お話を聞きながら
素晴らしいお店のお料理で酔いしれるという すてきなイベント。
店主気合い入っております    
チーム新道亭の皆さまもぜひいらしてください 新道亭でもチケットあります


3つめ、新道亭でも またまたイベント開催しちゃいます

日本酒の会や 食材の会(かつお節ナイト)等 多々開催してきましたが、
今回はコラボイベント!
2/22(日) 16:00~ クレオール料理とケイジャンミュージック♪

雑誌『旅と鉄道』の編集長 芦原さんプロデュース
旅する居酒屋×旅人の作家 小泉八雲 ドッキリイベントも企画しております
楽しいこと大好き!飲むの大好き!食べるの大好き! 集まれ~~~


楽しいことが大好きです  とある晩は、

ノリノリミュージックにノッて

まじめに “自家製ベーコン” を仕込んでいました

今日は あの伝説の大人気シリーズもの!

“カリフラワーのムース” を仕込んでおります

ミールは もはやシュウマイ職人。 
“サメとズワイガニのシュウマイ”大好評で増産中

ちなみに背後で存在を主張しているのは、今日でラストのそねっち
掃除に励んでおります  うちのお店はみんなが
決して手を止めずに さらなる魅力に向けて走り続けるのです


と、いうわけでして、あすは早朝から 真冬から常夏へ  
パラオです ブログお楽しみ・・・´~`
また6日(金)から どうぞよろしくお願いいたします
Category: 徒然
2015/01/30 Fri
店主を悩ませていた 前投稿登場の、ダイナンアナゴくん、

お刺身とっても美味しかったです “ダイナンアナゴの刺身orタタキ”
もしくは、カマ焼き、かぶと焼きも絶品。   長いモノには巻かれましょう♡

魚屋さん料理人さん みんなが欲しがるスター魚、

通称ハマー こと “ハマダイ(=尾長鯛)” くん。 今宵から召し上がれます
やっぱりスターは、外側も中身も、美しく輝いていました

昨晩 久しぶりに、店主がトントントン・・・

ダチョウの卵です    ダチョウは春になると卵を生みます
動物にとってはもう春なのでしょうか

ご要望にお応えして、

プリンになりました
“ダチョウの卵のプリン”は濃厚でトロッとしていて、なかなか形状を保てないのですが、
「今回のデキは大成功 今までで1番イイ」 
数に限りがあります あすにはもう無い可能性も・・・

今宵、寒いですが 逗子は雪ではありません 潤いの雨です
たくさんの方のお越しをお待ちしております^^


食材は「長いものには・・・」とか、「外側だけでなく内側も輝かないとね」とか
「もう春なんだよ」とか   たくさんのコトを教えてくれますね
自然に添って、心地よく 明るく楽しく 毎日を大事に大切に、営業します。
Category: 徒然
2015/01/28 Wed
青森から 苦労して担いで帰ってきた 長いウツボード・・・
長い長い まな板、大活躍中

こちらは“鱧(ハモ)”   店主「まな板が長くてよかったです」
ハモに噛まれそうになりながらも格闘してくれたカツヲさんと一緒に。

店主は贅沢にも 団子にしました

ちなみに並べているのは、“志賀高原ビールのミヤマブロンド”
“美山錦”で仕込んでいるものと、新しく“金紋錦”で仕込んだものと・・・飲み比べ♪

ハモは「魚に豊か」と書くだけあって、味わいも豊か。
真っ白でシンプルなボールですが、上品な旨みが広がります

ハモの骨でとったスープに、豆腐と梅を浮かべ、極楽浄土。


長いまな板を入手したからと言って、長いモノを欲しているわけではないのに・・・

・・・なぜ入るんだろう? 店主ヒキ強すぎ。   ※隣は台湾在住、店主のお兄ちゃん
「ってかデカすぎでしょーーーーーーーッ!!!(爆笑)」
皆さま大喜び大はしゃぎ

こいつの正体は“ダイナンアナゴ” でっぷりデカデカ    ※恵比寿の麦酒庵の皆さん  


青森で 長いまな板を作ってくださった村口社長さんから、
盛り箸もプレゼントしていただきました

店主、愛用しております
今宵の“盛り”も、お陰さまで 絶好調



そんなこんな、長いやつらに 囲まれながら、今宵も楽しく営業中~
1日1日をさらに大事に、新道亭での日々をさらに大切に、営業しております
皆さまに、会いたい気持ちがとても強い今日この頃

たくさんの方のお越しを心より お待ちしております
Category: 徒然
2015/01/15 Thu
そんな、新道亭の店内に空間を生み出す 三大要素、本日すべてお揃いです

旅の備忘録の最中ですが、ぜひとも今宵、いらして頂きたく、投稿です
旅はお魚がメインになりますので、お肉の投稿です

11月末から始まった、年末年始のドタバタが過ぎ去り、
先日、久しぶりの光景が見られました

腸詰め。
中身は、

“猪と鹿と山羊”です
「んっ?!」というトリオのソーセージですが、それぞれが絶品の臭み無しの獣たち
スパイシーでいて、パリッと  昨晩はおかわりをするお客さまもいらっしゃいました
昨日からなので、

まだまだございます    新道亭はお肉だって、美味しいです
ぜひ、野を駆け回る動物たちの元気を、寒い季節に頂いてくださいませ


ちなみに、お魚は 青森から、店主が目利き、
スーパー料理人が神経ジメ(活けジメ)をした 魅惑の子たちが揃っています


ちなみに、店主を魅了してやまない、

サメのメニュー、増殖中・・・
昨日発見した新しい調理法 “アブラツノザメのムニエル”はフレンチレストランのよう…
「アブラツノザメは洋風も合うなあ」  食材に応じて調理法を変える、店主です


そんな、料理をしたくてたまらない店主と、人間が恋しくってたまらない夏波が、
今宵もたくさんの方のお越しを

お待ちしております♡    (↑青森、佐井村、漁港の四天姫)

Category: 徒然
2015/01/10 Sat
昨晩、仕込み日和でした
お陰さまで ミールはギョウザに続き、

シュウマイを包めるオナゴになりました◎


中身はもちろん・・・

サメ。   ※写真は“フトツノザメ”で、今日カルパッチョになってますが、
昨晩 仕込んだシュウマイとギョウザは、“アブラツノザメ”です

ちなみに、中華の先輩、せろり家の芹澤さんから、ギョウザとシュウマイの
‘皮’の美味しいものを教えていただいたので、パワーアップしました◎ 
包み込むヤツのお陰で、さらに幸せむんむんです

昨晩は 投稿後も変わらず 緩やかな営業で、お陰さまで・・・

新年会・・・や、勉強会しちゃいました
日本ではもはや手に入らない カゾ デ マイヨール なんと2001年
フランスでお世話になり、来日の際に来てくださったシュンさんからです

×枕崎 瀬崎さんの本枯節(カツオ節)と合うのでは、と・・・
日本でも うちでしかできないのでは?!という究極の瞬間を

嬉しそうに撮る 飲食店の少年ふたり
削り、

さいこうでした。 
旨み爆発。 このワインと一緒に 全細胞に幸せ広がりました。

やっぱり、店員が知らないと、いいお店にはなりません、ので、

・・・勉強です。

地産地消とかいう言葉もあるので、日本ワインには日本のカツオ節が、
オリーブオイルにはフランスのワインが・・・なんて思っていたら、大間違い
感覚のこたえは、逆でした。 
ちなみに、ワイングラスで飲む 神亀ひこ孫凡愚と好相性は、オリーブ塩水漬け

もはや、「アースやーーーーーーー」と、感覚は地球規模に広がっていきました
お料理とお酒って、凄いですね。  各 生産者の方々に感謝感謝感謝。 

ちなみに、写真に少し見えるのは、

“ヤリイカ一匹の塩ゆで” 塩とオリーブオイルで・・・   
日本酒でもワインでも、バッチリです 体験者は語る。


お料理だけが美味しい ノン
お酒は 美味しい ノン
新道亭はスペシャルな口福を味わえるお店です

今宵まだお席ゆとりございます
たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 徒然
2015/01/09 Fri
金曜日ですが・・・店内と予約状況は。。。T_T
皆さま、年末年始ではしゃぎすぎたのではないですか?
僕らも飲み過ぎ(働き過ぎ)なので、否定はできませんが、さみしいですT_T

金曜日ですが、遠慮なさらず、ぜひお越しくださいませ

注文しやすいように、日替わりメニュー載せておきますネ

こんなときは、宣伝活動ブログでも・・・と、ちょろっと歩くだけで、
ネタにぶつかる新道亭

カウンターに、何やら磯の香りを放つ物体。
メニューにあります “蒸しアワビ” なんてイイもの、ございます
ですが、新道亭のコスパは文句なし。   ぜひ。

黒板に目をうつすと、

“自家製チェロ”は 大大大量に店主が作ったため、もうなじみ深いですが、
真ん中あたり、“生搾りみかんサワー(ノンアルコールも可)” なんて冬物も、ございます
飲んでみると、ほんのりほろ苦いのは、

一時期 目立ちまくっていた“晩白柚(バンペイユ)”という柑橘類も
(永沢君ではなかったのデス)  入っているからです
晩白柚のみも、ございます       冬を感じ、美味しいです。   ぜひ。

「そういえば・・・」と 冷蔵庫に入ってみると、

みんな大好き “山伏シリーズ” の、ⅡとⅣ が入っているではないですか
志賀高原ビールの作る、ビン内二次発酵の限定ビールの、
黒 と 琥珀 です      この寒い季節にはじっくりと、よいですね。   ぜひ。

今宵 初登場の、注目メニューはこちら

“貝焼き” 東北の、貝をお皿にして作る料理ですが、新道亭では、
“サメの味噌貝焼き”  写真の試作よりも 卵多めで いくそうです 楽しみですね。
なぜ注目なのかって、
次のお休みの月火は、この貝のお皿のふるさと 青森へ行くからです
「真冬の青森へ 生の真鱈を見にゆく!!」
「この前の神経ジメの鱈は素晴らしかった・・・」「白子も・・・」

というわけで、極寒×吹雪の青森へ突撃です
その意欲の表れた一品を、   ぜひ。


そんなこんな、ちょろっと歩くだけで ネタには困らない新道亭、
今宵も 明宵も、スーパー狙い目フライデイ&サタデイ  何時でも大丈夫です!
たくさんの方のお越しを心より お待ちしております

またまた、ペコリ♡
Category: 徒然
2015/01/06 Tue
皆さまあけましておメでとうございます
新道亭は3日から早速お店を開けていました
バタバタの年末年始も無事過ぎ、ようやく2014年が終わったなという感覚です

今宵も 何も変わらず営業中

今日は 新道亭のお鍋ラインナップ、全員集合
やっぱ、冬は 鍋でしょ

新登場の注目人物は

ブリしゃぶ君。     年末の内に仕入れたブリが 脂がのって、絶好調。
お昼「どしゃぶりだから、ぶりしゃぶ

最近お鍋がよく出るので、大量に仕込んでいたポン酢もなくなり、

今 仕込んでいます。     当然、ポン酢も自家製です。

ポン酢の手前のカウンターには、でっかくってまんまるの、

聖護院大根が転がっています
のちの姿は、

“聖護院大根の煮込み” 今回はブリも一緒に煮込まれて、
大根がとってもすてきに味シミシミです

とってもすてきに新道亭色に染まってくれた方をご紹介

藤沢のワインショップ ろっくすおふ のお二人です
左:クロちゃんが 備忘録を見てくれていて、「載せてっっっ」とのことだったので、
クロちゃん、変顔連発するなかゲットした一枚だよ どお?´~`
今年もがんばります ご指導のほど よろしくお願いいたします


そんなこんな、楽しく2015年スタートしております
今宵は風が強く 雨の余韻もあり、お客さま少ない予感むんむんです
始まったばかりのお仕事帰りに ほっこり新年飲みはいかがでしょう

今宵も 今年も たくさんの方のお越しをお待ちしております
どうぞよろしくお願いいたします

ぺこり
Category: 徒然
2014/12/29 Mon
食材がどんどん消え去ってゆきます
が、
年末年始に向けて、全国指折りの魚屋さんたちから すんごい魚たちが
すんごい量届いているため、年末年始の魚の心配は、無いのです。

青森の塩谷さんからは、


今治の藤本さんからは、





今週だけで「今まで食べたものの中で1番美味しい!」と叫んだことがどれだけあったか。

肝和えと 甘みのあるワインの愛称が超絶うまいということも知れました。


2014年も、ふたりも、お店も、たくさん成長させて頂きました
営業はあと2日続きますが、くたくたのじい様ばあ様がんばります

忙し過ぎて、告知をすっかり忘れていましたが、
あす12/30 新道亭 大忘年パーティーです
17~21時 食べ放題3000円 飲み物は別

新道亭の食材・お酒をすっからかーんにしちゃってください!!!
(100人集まってもお酒を空にするのはムリ笑)

たくさんの方のお越しをお待ちしております

※写真は忘年会とは関係ない、ボタン皿で遊ぶ店主


ちなみに、年始は3日から通常営業なのですが、4日が貸切営業となったため、
年始3日、たくさんの方のお越しをお待ちしております
写真の魚たち+さらに入っている 食べごろを迎えた魚たちがお迎えします^^
Category: 徒然
2014/12/25 Thu
イヴだろうがクリスマスだろうが、この人は 何も変わりません

“なまこ酢”を仕込んでいるところ  
新しく、遠隔で温度を測定できる器械を手にして、ウッフウフ
煮だしたほうじ茶70度のタイミングでなまこを投入すると柔らかくなるそうです

最近は忘年会シーズンで忙しいお店は イヴ、お客さまは多くはなかったです・・・
が、

お鍋がピッカピカになりました^^
イヴだっていうのに、可愛いミールが 働きに来てくれて、一生懸命に鍋磨き・・・感涙。
まるでシンデレラです。 店主の料理はさらに美味しくなることでしょう  ありがとう♡

お料理も ふだんとは大して変わらず・・・
あ、けれど クリスマスっぽいもの発見しました

美しい雪の結晶のよう
今宵、新道亭はホワイトクリスマス♡

イヴに三十路♀がいちばん感動したのは、

“スルメイカの塩辛”       (・・・うーん・・・なんでこうなったんだろうか笑)
とおる船長の、朝どれスルメイカと、新鮮処理も美しい肝で和えられ、
今世紀最強の、“スルメイカの塩辛”
まだ発酵しきっていなく、スルメイカの肝和えのような感じですが、、、拍手。


と、そんなこんな、世界にうちだけでしかできない、
素晴らしいクリスマスイヴを過ごした僕たちですが、クリスマスの今宵も、店内ゆるゆる
しっとり ほっこり新道亭で、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
Category: 徒然
2014/12/24 Wed
うーーーん イヴなのに、お客さまがいらっしゃらないだなんて・・・おかしいです。
みなさま、うちのお店を、珍道亭だと思っていませんか?
サメだのマンタだのばかり扱っているだなんて思っていませんか?

有り余るスキルと好奇心が、そういう食材を呼び寄せるだけで、
こんなことだって、
フォアグラ
“フォアグラのポワレ~色々ベリーのソース~”   ※今日はありません
こーんなことだって、
デザート!
“クリスマスのスペシャルデザート盛り”   ※今日はこんなに豪華にはなりません

あんなこんないいなって 全部できちゃうのに、
イブをうちで過ごしてくださる方が・・・;;

めげません。12月24日、夜はこれからです
ぜひ、新道亭で 聖なる夜を・・・

身も心も温まるメニューたっぷりです

今日入荷の志賀高原ビール “山伏のクリスマスルージュ”と
“天然かも鍋”なんて、どうでしょうか?
岡山からの、牡蠣は、牡蠣が得意でない私も美味しかったです
ちなみに、“ホシエイのレバ刺し”も、今日なら、あります  
  (うーーん・・・やっぱりこうなる T_T) 
Category: 徒然
2014/12/09 Tue
オープンしたその日に、1日1日を大事にという気持ちで
とっさに書いたあの数字も、

あと7回で1000日。感慨深いです。
12月18日が1000日記念日です。ぜひいらしてください^^

3年半が過ぎましたが、店主は 向上心を忘れず、敬愛する

秋田の酒盃さんのメニューを拝んでおります

最近は、忘年会シーズンで盛り上がってきました。
が、もちろん いつものように少人数でも大歓迎。
よく見られる光景は、

やはり寒いですからね、鍋。
この夢中になって鍋をつつく 大きな背中の二人は、例の魚屋さんたち

その大男たちの入れる魚たちは天下一品。
店主はそれらを丁寧に熟成させて・・・

うまみ爆発の刺身に仕上げております
いちばん手前のハマダイは 約3週間もねかせたもの。
年月が経つというのは素晴らしい。
熟成の素晴らしさを、一口で全身で感じられます

熟成させると 素晴らしい世界が待ち受けているのは、

お酒もですね   (醸造年度違いの日本酒を持ち、カメラを意識して静止する二人)

それをさらに温めて、うまい、日本の文化に、
パリ在住のシュンさん(フランスに行った際にお世話になりました)は、

ご満悦。 5年ぶりの日本を、たっぷり感じて頂けたようでよかったです^^

日本の文化と言えば、、、できました!!!


柚子みそゆべし
一日一時一瞬・・・ストイックに天気を気にして管理した、店主の努力の賜物です
テイクアウトも可! お待ちいただいていた皆さま、新道亭へ、集まれ~~~



そんなこんな、相変わらずネタの宝庫の新道亭で、
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
忘年会シーズンですが、今日はご予約少なめ狙い目です´~`
一日一日が愛おしく大切な毎日。 お待ちしてます^^


Category: 徒然
2014/12/04 Thu
店主の頭のなかには、今、 鍋がいっぱい

「新道亭の鍋材料は・・・ イノシシ、 青首鴨、 クエ、 エゾ鹿、 熊野地鶏・・・ 
 ちょっと高級な鍋が多い・・・   もう少し 手頃で美味しい鍋を・・・」

とのことで、昨晩の試作鍋は、“アブラツノザメの辛みそ鍋” 
アブラツノザメは 身がふわっとサッパリとしているので、辛みそがバッチリでした

「明日は鮫節で 出汁をとって さっぱりした味わいの野菜たくさんでやってみよう」
と、 この冬の定番 流行鍋・・・サメ鍋に情熱を燃やしている店主です


ですが今 店内に大量にあるのは、イノシシのスジだったり、

大根だったり きのこだったり・・・    解りきれません 店主の頭のなか

そんなこんなの頭のなか→毎日毎日メニューがどんどん入れ替わってゆくので、
「新道亭のメニュー全制覇をめざす」というのは、果たされない夢でしょう笑´~`;


今宵、木曜×雨×風強い×寒い・・・ しっぽり飲めるであろう要素満点。
まったりほっこり、新道亭に温まりにいらっしゃってください
“イノシシ”や “エゾ鹿”などのジビエでも、ぽっかぽか、お燗酒も多種・・・
たくさんの方のお越しを、今宵お待ちしております^^

Category: 徒然
2014/12/02 Tue
今年ももう、12月ですね
師走 忙しい時期ですが、皆さまも私たちも
平穏に楽しく過ごせますように。

大好きな黄葉を見れましたので、
皆さまにもおすそわけ、の投稿です



天気もよく、

青空とのコントラストが素晴らしかったです



幸せいっぱい、

黄色い絨毯を歩きました

自然も 人間の営みも、

とても美しいものですね


そんな美しい景色のなか、店主は、
「よし、あすから鍋メニューをしっかり作ろう!」
「気軽に食べられる…うーん…そうか、サメか!」
「サメ辛味噌鍋か!!」 楽しそうに、一人言が多かったです


今週1週間も、今月師走も、どうぞよろしくお願いいたします

★12月18日 (木) 1000日記念パーティー
★12月30日 (火) 大忘年パーティー

1日1日も、これらパーティーも、あわせて、よろしくお願いいたします^^
Category: 徒然
2014/11/29 Sat
土曜、お席まだございます

個人的には、お刺身は外せない

今年も季節が巡り、“白子ポン酢”来ましたね
“ウツボのタタキ”はもはや 全く驚かないうちのスタッフたち

今朝も店主、解体がんばりました
天然 イノシシ鍋を食べて、みんなで元気ぽっかぽか も いいですね

今宵も見どころ食べどころ飲みどころ満載の新道亭で 

みんな、待ってるよ~♡

【おまけクイズ】上の写真のこは誰でしょう?
生まれて初めて、可愛いと思えた魚です


ではでは、お待ちしております^^
Category: 徒然
2014/11/22 Sat
最近、日中は暖かいですが 夜になると、やはり冷えますね
そんな人肌恋しい季節には、

誰かと1つの鍋をつつくというのはいいですね
新道亭、今日から鍋スタートです!
しかも“熊野地鶏の鍋”  さいこうです身も心もぽっかぽか
おひとり様で小鍋も、団体様で大鍋もOKです

今宵土曜、お席にゆとりございます
あすはご予約結構入ってますが、今宵いい感じ。。。
土曜にゆっくり新道亭を満喫したい方、ぜひ^^

Category: 徒然
2014/11/19 Wed
まずは何と言っても、

ファン多し “ホシエイのレバ刺”入りました
「ホシエイちゃんさえいてくれればイイ♡」 とレバ刺好きに言わせてしまうくらい絶品。
日にち限られます。今宵、ぜひ。

美味しい上に、珍しい。珍しい上に、美味しい。
店主の食材狂を奮い立たせる 最近のいちばんは・・・

おととい 片道5時間かけ、大洗まで。
「活魚を見なければ・・・」

と言いつつ、後姿は少年そのもの。
仕込んでいった鮫Tシャツで、水族館中を徘徊しておりました
(さすがにこの時期、Tシャツは寒かったようです)

「無いの?無いの?」と聞かれていたシュウマイも、今日から復活
“ニダリザメのシュウマイ”      ・・・サメ。


食材への愛はとどまることを知らない
もちろん、サメにだけじゃないです

今日、入りました   勘蔵丸のカツオ!!!!!
「世界トップクラスだ・・・♡」 店主ほれ惚れ

身のしまりが違います。 素晴らしい透明感です。
だいぶ長いことお楽しみいただけますが、この食感は、今宵。
一日毎で美しく変わってゆく様をぜひご賞味くださいませ


最後に、目玉と言いますか、ある意味、居酒屋の鉄板・・・

“ポテトサラダ”
今回のものは絶妙な塩加減の、シンプルなポテサラ♡ こちらもぜひ。


ところで、↓この光景を見て、

たくさんの方に聞いていただいております
「何日が1000日なの?」

12月のお休みが決まり、わかりました!!
12/18 (木)!!! 1000日記念日!
何かしら、ドカーンと パーティします!!!
来てくださいますよね♡?

うれしいなあ・・・昔、100日記念をやったときのことを思い出します
「なんとかかんとか、ようやく100日だ。」という感覚だったのが懐かしい・・・


と、思いにふけりもしましたが、977日の今日も記念日です
毎日が記念日
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております♡
ゆったりまったりくつろげますよ 秋の夜長を堪能しにいらしてくださいませ^^

Category: 徒然
2014/11/17 Mon
前回の投稿で、大量の柑橘の内容を書いたにも関わらず、また・・・


という、全く同じくだりから、今回の投稿もスタート。
週の頭にフレッシュな気分になれること間違いなし

「本には6割くらいまでにしとかないと溢れますよって・・・」
「本当だった・・・」
去年そうぼやいていたのですが、
   
「7,8割入れて、溢れさせた方が出来がよかった」とのことで、
すべてをうまい具合に溢れさせ、ぬぐい、、、

「去年 出来がよかったから、調子に乗って作り過ぎた…」

なんと100個・・・

3日前から毎日、天日干し
毎日確認 ひっくり返したり…ゆべしも気持ちよさそう

★味噌ゆべし 1個600円
作り過ぎましたので、ご協力ください


みんな大好き

柚子コショウも、完成

様々な料理に添えられます 正直、うまい。
市販の鋭い辛さとは違う、…表現ができないですが、うまいです
毎年 待ちわびる人がいるくらいです
メインのお料理だけでなく、こんな脇役にも注目です


最近、注目の、脇役もしっかりこなしてくれる優しい新スタッフ♡

なっちゃん
なっちゃんは 夏の海、私は 夏の波。なんだかうれしい。

仕事が出来て優しいなっちゃんが裏にいてくれるもんだから・・・

・・・
ええ、明らかに・・・作り過ぎ。

でも どれもこれも魅力的。実は4種類あります

右:ジンベースのライムチェロ
中:緑色の新レモン使用の青レモンチェロ
(裏):黄色くなったレモンの黄色レモンチェロ
左:柚子チェロ

ジンライムチェロはストレートで飲んでも「お酒?」軽めに作ってます
青レモンチェロは、フレッシュ若さいっぱい、ソーダ割りがオススメ
黄色レモンチェロは柔らかさが加わり飲みやすい
柚子チェロはトロリとして、ロックでも幸せ

さあ、あなたはどれ?
もしくは、オール制覇♡?

★チェロ各種 600円
作り過ぎましたので(ものすごく)、ご協力お願いします

彼女たちも喜びます
チェロのイメージガールたち(勝手に任命)

なっちゃんとジョリー♡
奥の亡霊…神様はお気になさらず♡



そんなこんな、作り過ぎの神様じい様、今日の休みは・・・

世界一のサメ水族館をめざす大洗へ。
朝早く出たのに、未だ着きません
片道5時間かけての、食材探求の精神!

素晴らしいですよね?! というわけで、作り過ぎの、
★味噌ゆべし 1個600円 (物販)
★チェロ各種 600円 (店内) どうぞご協力お願いいたします♡
Category: 徒然
2014/11/13 Thu
前回の投稿で、大量の柑橘の内容を書いたにも関わらず、また・・・

「30kgだったら送料無料っていうもんだから
・・・届きました柚子30kg

ただ今、ヒマ・・・ではありません 決して暇ではありません。
と言いたいのですが・・・

作業がはかどります´~`
これは去年同様、味噌ゆべしを作っているところです
ざっと、作り方を知りたい方は、去年の様子はこちら→味噌ゆべしの作り方

まだまだある柚子たちは、柚子ポン酢に 柚子コショウ 柚子チェロに・・・
柚子は七変化です 昨日から店内が幸せないい香りに包まれています´~`


今宵はしっぽり お料理お酒を楽しむには持ってこいの日です
今日から、魚界の貴族、クエ様も召し上がれます

これはクエのスープをとっているところ。   お刺身も絶品。
今日メニューにある限定“クエのカマ焼き”は、
「やっぱりクエって凄い!!!!」と思わずにはいられませんでした

店主の腕の見せ所は、

“クエホルモンと葱のポン酢和え”
高級食材も、お手軽な居酒屋料理にするところ

“クエの肝煮”もあります  王者の肝をぜひ。
健康になること お肌プリルリになること、間違いなし


店主の ある種、変態とも言われるぐらいの食材狂に、
付き合ってくれる可愛いスタッフ

ジョリーが、サメの図鑑を一生懸命読んでいました笑


そんなこんな
平凡そうに見えて、平凡なのか?!と、感覚 価値観をくつがえしてくれる、
新感覚の居酒屋、新道亭。
今宵、今宵、こよいこよいこいこい新道亭
たくさんの方のお越しを、心よりお待ちしております
たっぷり仕込みをしながら・・・´~`

Category: 徒然
2014/11/12 Wed
うちのお店の特筆すべきところは、昨日の投稿の食材の宝庫ということと、
お酒も同じように充実しているということではないでしょうか

秋・・・晩秋の深まりを楽しむ一杯と題して、今年のひやおろしから、熟成酒まで。
いつものごとく、特集ページを作成するにあたって、グッとくる一言を考えるじいさま

「料理に合わせないとな」 と、この夜のまかないの豪華なこと

「音楽もね」と、コスモスを聴きながらの執筆
卓上に見えるは、もちろん今お出ししているメニューの数々
“エゾ鹿の塩焼き” “カキと木の子のガーリックバターソテー” お酒にバッチリ
変化球の“揚げ豆腐~パクチーソース~” 意外にもこれも合う

いやはや 美味しい料理×美味しいお酒(日本酒もワインも地ビールも)の
コラボレーション、ハーモニーを こんなにも味わえるお店は、数少ないです。


お酒、仕入れるだけではないです
毎年恒例、愛媛の岩城島のレモンたちで、

↑この子たちは レモン×ウォッカベースのレモンチェロ

↓この子たちは ライム×ジンベースのライムチェロ


今日、営業をこなしながら、ずーーーっと柑橘と向き合っております
その光景を見て、カウンターの食通のKさんが、
「白ビールある?」

レモンチェロと、ヴァイツェンタイプの白にごりを合わせると・・・

・・・極上。
このアングル、ひいてみると・・・

にやりと嬉しそうな店主

そんなタイミングでのこのことやってきた、ハッピーボーイJ

飲食店の彼は、こらえきれずに注文

「んっっっっっ!!!!?」

「んまい!!!!!!!!!」


ひとり、オチました。笑

そんな百戦錬磨の店主ですが、※営業とは関係ないのですが、
お店の前で発見した、でっかい実、

・・・

・・・
・・・
・・・。

楽しい毎日です。

彩り豊かな 秋の毎日、あいかわらずとっても楽しいです
たくさんの方のお越しを、今宵もお待ちしております
秋のお酒も 秋の食材も 秋満喫スタッフも、お待ちしてます^^

Category: 徒然
2014/11/11 Tue
お待たせいたしました 12月&年末年始の営業が決まりました!

<12月お休み>
1(月)、2(火)、8(月)、15(月)、16(火)、22(月)、31(水)
※毎週月曜は定休日ですが、29日は営業します!
30日(火)は 大忘年パーティー 15時から?!

<年末年始>
12/23(火)~30(水) 休まず営業
12/31~1/2の3日間お休み
 1/3(土)から通常営業


今年は月曜定休の私たちにとっては なかなか休みを決めにくかったです
がんばって お休み少なくしましたので笑、ぜひたくさんいらしてくださいませ

愉快なスタッフと 愉快な魚たちがお待ちしております

なんともきらびやかな 金色の金目鯛くん
“伊東の地金目鯛”  やーー文句なし。

これまた なんとも美しい

“ハガツオ”ちゃん
あと残すは かぶとの煮つけのみ

魚界の貴族・・・

“クエ”様     
熟成させております クエ鍋か・・・

元気をくれるのは

“ウツボ”っちたち   
滋養強壮と体を温める“ウツボスープと春菊の雑炊”今日から登場

ちょっとドキッとさせるヒップ?!

いえいえ、“シロシュモクザメ”さんです
“水ギョウザ”はもはや うちの定番になりつつ・・・“サメカラ”も美味。

だんだんオカシクなってきました
噂の長谷川さんが嬉しそうに持ってきたのは

“クエの内臓” おいしいんです、見た目はおいておいて・・・

質問、これは何のお刺身でしょう?

店主のアイドルです
そうです、サメ。    “ニタリザメ”
朝どれの神経ジメ その日の内はなんとも言えないコリッとした食感でうますぎでした
味の変化が楽しみです お刺身で召し上がれます


魚ばかりのお店と思われたら大変

大人気 “野菜スティック~へしこのバーニャカウダ~”
野菜の仲間たちだっていっぱいですから^^
ポイントは、バーニャカウダソースを‘へしこ’で作っているところ
お酒が進みます

そしてご報告です
小豆島、山田さんの無農薬オリーブたちの、

自家製 塩水漬け 完成いたしました! 今日、メニューの仲間入りしました
待ちに待っていた皆さま^^お待たせしました  
ちなみにテイクアウトのみも、お持ち帰りも、可です
傑作をぜひご賞味くださいませ


そんなこんな愉快な仲間がたーっくさんの新道亭で
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
秋の夜長、、楽しみましょう・・・
Category: 徒然
2014/11/06 Thu
先週土日は、年に2回恒例の、コミュニティパークでした
このイベントのとき限定、恒例の“牛すじカレー”は、
全身で こんな風に

大量に仕込んだにも関わらず、初日が大雨だったにも関わらず、完売。
有難いことです

その夜には 何事もなかったように

平凡に営業をこなした   けどへとへとになった僕たちです

週が明け、年末に向け だんだんと忙しくなってくる時期に向け、

毎日毎日 仕込みです     これは“島らっきょの おかか和え”
↑何事にも一生懸命なミールは この歳で、貫録が出てまいりました笑
 
 ※飲食業の人は皆さんするでしょうが、同じ作業を続けるときに
 腰が痛くなるので 脚を広げ行っています

ドリンクサイドも手を抜きません

なぜか、まゆゆは“自家製ジンジャーエール”の仕込みの日にあたります笑
生姜を大量にすったり、レモンを大量に絞ったり、筋トレの日になります

“自家製ジンジャーエール”や、
ジンジャーハイボールならぬ“新逗子ボール”
“ホットしょうが酒”   等々、大人気です。 これからの季節、特にいかがですか?´~`


そんな平凡な仕込みを地味に行う その表では
じい様が嬉しそう

“エゾ鹿”です     マタギの方が早速 北海道で獲ってきて一本がうちに´~`
撃った後の処理がとても丁寧な方で、本っっ当に臭みもなく、おいしいお肉です

食材が良く、火入れと塩加減が良ければ、それはもう・・・

芸術です    正油ワサビお塩自家製ゆず胡椒 お楽しみくださいませ
今なら“エゾ鹿の塩焼き” 何事もないように、メニューにさらっと載っています

もうそんな季節なのですねえ・・・(油断できない季節になってきました)
もうひとつ季節を感じさせる 可愛いやつらが届きました

小豆島の無農薬オリーブ”たち  (生の実です)
山田さんが丹精こめ 愛をかけ 育てた子たちを、じい様がさらに愛をもって
渋抜きをして、自家製で塩分控えめの塩水漬けを作ります
オリーブ嫌いも克服させてしまう絶品オリーブ、お楽しみに・・・´~`


あ、写真はまた後日載せますが、日本酒ひやおろし、大量に入りました!
各所から、続々と愉快でハッピー美味なものが集結しております

そんなこんな、平凡だけれど 味わい深い新道亭、
今宵は完全に狙い目 木曜日。 ゆっくりしっぽりぜひどうぞ
たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/10/23 Thu
今宵カツオ節ナイト 19時半くらい~ゆるゆると。
ちょっとでも興味のある方、ぜひどうぞ!


♪お魚くわえた どら猫、おおっかけぇて~

カツオ節職人の瀬崎さんにとって、カツオ節をくわえてってしまう猫は
“商売敵”だったようですが、うちのじい様にとっては・・・

「にゃあーーー♡」 「あ``ーーーー」
たまに“掃除敵”
掃除しているそばから ゴロンゴロン    爆笑の光景。

「よおし こうなったら」と、

毛玉の根源を コロコロ毛をとるじい様
ですが、みょうみょうは

「気持ちええにゃーーーーー♡」 と 至福のひととき笑
みょうみょうが居る限り この愉快な戦いは続くでしょう・・・

枕崎でカツオ節を作る限り、瀬崎さん×猫との戦いも続くのか、
や、しかし、
この上等なカツオ節を見て、

一番ときめくのは、

もしかしたら、猫の皆さまなのかも・・・

瀬崎さんは、可愛そうなことに、どちらにしろ、今宵イベント終了後、
同じ屋根の下、ともに過ごすことになります・・・笑

“商売敵”・・・や、“上得意様”と♡
みょうみょう(♀)が、イケメン×カツオ節の香りプンプンの
瀬崎さんを追い回す光景が楽しみです笑


今宵、カツオ節ナイト、ご予約なしで ふらっとも可!
極上 串本のブランド鰹 その名も“ケンケン鰹”も入荷!
楽しい大会も開催!!!
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
Category: 徒然
2014/10/17 Fri
投稿が空いてしまいました ブログの管理サイトの調子が悪かったのです;;
アナログの私には何もできることがありませんでした;;
もう金曜日です
ちなみに今週頭のお休みは、

油壷マリンパークではしゃぎ(サメを見て)、サメ図鑑を買ってほくほくの店主です

どうやら、サメのことは、生物としてより、食材として・・・
メニューを見れば一目瞭然です

それ以外のものも要注目です 
スピードメニューには、呑兵衛泣かせのサイコウの肴が山ほど、
熊野地鶏のコーナー、昨日はあった鶏さしが瞬時にして消えましたが、鶏わさはできます、
“錦木(にしきぎ)”は、大根おろしは鬼おろし×安曇野の本山葵×枕崎のなまり節・・・
正直、極上よりどりみどり


よりどりみどりなのは、お飲み物も・・・

店主がまたしても作りすぎた“レモンチェッロ” フレッシュな緑レモンが使われました
肝臓を酷使する皆さまに嬉しい(私たちも嬉しい)“紅芋酢サワー”も登場
紅芋酢は、中性脂肪を下げて、肝機能を上げる・・・
なんともハッピーな上に、美味しい!!   ぜひいろいろご賞味くださいませ^^


と、こんなところで今回は投稿します 鹿児島の、黒酢見学の模様もお楽しみに^^
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております
今宵と明宵、まだお席にゆとりございます 笑顔でお店が埋まりますように^^^^^^


Category: 徒然
2014/10/10 Fri
こんばんは 5時過ぎから着々とこなし、今は落ち着いている新道亭
もっと働きたい会いたいので、blog投稿して、少しでもアピールしようと思います´~`

店主も私もネズミ年なので、きっと ずっと動いていたいのかもしれません

店主はまた今年も、“自家製レモンチェッロ”を、只今 仕込んでおります

宮崎!!県産の、フレッシュな青々としたレモン

お酒に浸していった直後から鮮やかに発色しております
飲みますよね?もちろん。そこの貴方♡


チェロだけでなく、新しいメニューが続々。

こちらは“ワンタンと豆腐のスープ” もちろん「普通に」サメのワンタンです
今日お昼のまかないで

頂きましたが、「うまっっっ!!!」と叫びました 本当に美味しい。

ちなみに、ウツボスープはコラーゲンたっぷり お肌もぷりっぷり
“ウツボスープうどん”は今宵のメニューにも載ってます
※ちょっとコワイ顔は乗っていません

ご来店が昨日の方でさえ、油断できませんよ
昨日から、またさらに今日新作10種以上。    いやはやいやはや
例えば “松茸の土瓶蒸し”だったり“地卵の卵焼き”だったり・・・


今宵もまだまだ たくさんの方のお越しをお待ちしております
あすは土曜ですが、まだお席にゆとりございます
今週末もたくさんの方のお越しをお待ちしております
新道亭は台風にも動じません´~`


~~~~~~




Category: 徒然
2014/10/07 Tue
カツオ節の後編の前に、とりあえず今日の見どころをご紹介
大人気、点心シリーズ。

今回は、カニと・・・

はい、いつもの如く、サメ。 “サメとカニのシュウマイ” 
ふわっと美味。早い者勝ち。

※写真は昨日の休みの日の様子「サメが見たい!」 
 少年のようにはりついてましたが、 心の中は「ギョウザの具・・・」 
 そんな少年、ヤです。笑

そんな少年Tはお店ではたくさんの笑顔を生んでおります

思わず誰もが大喜びの“秋鮭とイクラの土鍋ご飯”
とっても贅沢な、親子土鍋。とってもとっても幸せな気持ちになります^^


昨日のお休みも 水族館で魚を学び、呑み屋をハシゴして酒と料理を学び、
またまたさらに 色鮮やかに成長している新道亭で、

今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております

Category: 徒然
2014/10/03 Fri
鹿児島での、カツオ節と黒酢の投稿をしたいのですが、
情熱がありすぎて、長くなりそうで、したためながら、とりあえず今日の投稿を・・・


今日は店内いっぱいに、い~い香りが広がっております

なんて体によさそうな・・・
「これは何?」
答えは 今日の表の黒板に書き記されました

“イノシシ生ハムと、熊野地鶏と、サメと、マンタと、ウツボのスープ”
???!!!   「奥深いって言うか、何て言うか・・・(笑」 
頂きました。 
味、たしかに奥深く、、広がりがハンパなく、けれど綺麗に仕上がっている・・・
ちなみに、コラーゲンボール入っています。滋養強壮&美容に・・・
是非。

青森の先輩に助言を頂き、3週間のトキを経て、

出来上がった逸品 “カマスサワラの生ハム”
上の写真は、リクエストにより、魚の生ハム盛り合わせです
・アカマンボウのスモークとノンスモーク
・カマスサワラ 神経じめはシンプルに  あとは花山椒風味
・エスプレット唐辛子と ニンニク風味(スモーク)

メニューに載せたのは一昨日からなのに、飛ぶように出ています!
早い者勝ちです! 是非、お早めにご来店くださいませ


ちなみに、今日投稿いたしますのは、あす土曜がご予約でかなり満パンなのです
ご来店ご希望の方、一週間のお疲れを、美味料理でほどきに、今宵・・・是非。
たくさんの方のお越しを心よりお待ちしております

それにしても、、いい風ですね~・・・

Category: 徒然
2014/09/28 Sun
とある平和な一日のまかない

一見、普通のギョウザと、カツと、お味噌汁に・・・
“サメ”と“マンタ”と“イシガキフグ”が 入っていると、思いますか?

店主がうまい?ことを言っていました

「新道亭は、食べる水族館だあ♪」  ※↑全っ然載せきれてません


そんな新道亭のふたりはあす、鹿児島へ行って参ります
カツオ節の工場を見学に行きます もしかしたら黒酢も?! ワクワク・・・
月火と連休をいただきますので、今宵、もしくは水曜以降、
またまたたくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/09/26 Fri
一昨日 歩いて入れる冷蔵庫にぼーっと入ったら土肝を抜かれました

ハンマーヘッドシャークならぬ“アカシュモクザメ”
店主「ギョウザにしてみたら、今までで1番美味しく衝撃」

まだいる  

“サカタザメ”
“サメの唐揚げ~薬味正油~” 身がふわっと、絶品です
余談ですが、私、不本意ながらも、サメの名前かなり知っています・・・

まだまだいる

アバサーと言ってもよし “イシガキフグ”
店主「可愛いーーーーーーーーーーーーーーー」
夏波「え・・・       そう・・・かなあ・・・」
店主「アバサー汁にする。」
見た目はおいといて、味はもうさいこうでした

まだまだまだいる

“アカマンボウ”
普通のマンボウはもっと水っぽく白いのですが、アカは。
美しい身質・・・まるでマグロ。召し上がった方 皆さま感激
魚屋長谷川さんに、店主思わずおかわりのリクエスト

まだ?!

でっかい・・・

まな板ななめにして何やってるんだと覗いたら、食材でした
魚でした マンタ君でした
昨日から“マンタのユッケ”メニューにありますが、飛ぶように出ました
「“マンタの味噌カツ”でらうみゃ~」名古屋風に店主大満足
ぜひご賞味くださいませ


2週間前でしょうか 店主がワクワク仕込んでいた、

“カマスサワラの生ハム”

キレイねえ・・・思わずうっとり
こちらも正直、、、でらうみゃかったです
まだあと1週間くらい脱水等々して 完成だそうです
待ち遠しいですね お楽しみに・・・

待ちきれない方、お肉は無いの?という方、ご安心を。

この“自家製ベーコン”「我ながら完成度高い・・・」
脂もまた、ものすごっくジューシーで、ヤミツキです


と、そんなこんな、豪華な布陣でやっております
今宵まだお席空きはございます。あすもまだ大丈夫、ですが、ご予約をぜひ。
月火は連休で鹿児島へ行きますので、9月は今日あすでラスト。
たくさんの方のお越しを お待ちしております^^^^
Category: 徒然
2014/09/24 Wed
最近、噂の長谷川さんだけでなく、違う魚屋さんも、珍魚を入れてまいります

“イラ”ちゃん
他のお店ではあまりお見かけしません

“ウツボ”くんまで
「ウツボ?!」と気味悪がる方もいらっしゃいますが、美味しいんです
“ウツボの唐揚げ” 全卓ご注文いただき瞬殺でなくなってしまったことも。

そしてそして、待望のアイツがあがりました!

“マンタ”くん
あの、マンタです。 今日はお刺身です 今も召し上がっていらっしゃる方から大好評
早い者勝ちです!!
というのは、今日あすにもたくさん来ていただきたいからで笑、本当は16kg入れました

しっとり潤す雨もようですが、ぜひ今宵 お待ちしております

たくさんの方にいらっしゃっていただかないと、店主の腕が泣きます
おとといのお休みだって、

かっぱばし道具街にゆき、

包丁を買いました
10年前に、店主が成人を迎えたときに鬼師匠から贈られた包丁が 左

同じ物です  う~んすごい
「30代は 腕だけでじゃなく心も磨く」    おおおお~´~`
私も人間力というやつを培い うつわもでっかくなります´~`

やはり人とのなかで成長しますよね
なんとも光栄な場に同席させていただきました

なんともなんとも、神亀酒造の蔵人さんがたとの飲み会です
大変お世話になっている酒屋ニシザワの皆さんも。
予想どおり、

店主はニシザワのタカオさん(神亀次期蔵元)につかまりました
神亀の杜氏 太田さん(左)ともお酒を酌み交わせて幸せでした


そんなこんな、腕も心も舌も肝臓も鍛え上げている新道亭で、
今宵もあすも、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/09/16 Tue
店主の料理に対する好奇心は、相変わらず 点々(すべて本気)としております

3日前からは、新しく入ったいこちらの食材↓により、

「オレは 魚のハム職人になる!!」 と宣言。

その食材とは

“カマスサワラ”
カマスのように尖がっているので、カマスサワラ。けれどサワラでもない・・・

身質がハム向きで店主は大はしゃぎ
   
魚のハムの大大先輩、青森の滝沢先輩に 熱い情熱のお陰で ご助言を頂けました
4種類の味のハムにするそうです
それを、同じく料理人の仲間に熱く語っています

やはり料理好きの料理人は 食い入るように聞き入り、
楽しくなってきた3人は飲みも進み、、、

美しい結末。


そんな料理人をも虜にする、新道亭。
女性をも虜にしてしまいます

夢中で ベレー帽の女子が撮影するのは、

WaaaaaaaaO!!!   噂の、コラーゲンボール
うちのはマガリモンなしの、天然材料のみ。と言いますか、サメとウツボのみ。
何名かから、その効果のほどを伺っています  女性を放さない、新道亭。


つまみ好きも 放しません

“青カビチーズのムース”
ふわっとした口どけが淡雪のようで、夏波絶叫

さらに夏波絶叫系 この時期ならでは、

“無花果の田楽”

さらにさらに定番化しつつある、店主の点心

幸せ3点セット
“サメの水餃子” “サメとカニの焼売” “サメと熊野地鶏の焼売”


ちらっと見えてしまいました “農楽蔵”のワイン
そうなんです、ワイン好きの皆さまも虜にするワイン、あります、

しかも、大量に。 
お客さんとしてこのラインナップを見たら、自分それだけで酔えます

(本物の)日本酒好きの皆さまも、感激のラインナップ

グランドメニューだけでなく、日替わりメニュー、さらには 旬のフェア・・・

感激のラインナップはワイン、日本酒に留まらず・・・



誰をも虜にしてしまう一枚を最後に・・・

言葉はもはや要りませんね


夏が終わり、穏やかな毎日です  新しいお客さまもたくさんで嬉しいのですが、
久しぶりに会いたいお顔がたくさん浮かびもします
「自分のことかな?」と1ミリでも思い浮かんだ貴方さま、そうですよーーーっっ
お会いできることを心より楽しみに お待ちしております*^〇^*

今宵もまだまだ、明宵も たくさんの方のお越しをお待ちしてます
Category: 徒然
2014/09/11 Thu
正直、おひまです

猫のみょうみょうも ついびよーんと伸びてしまうほど。(※これは家)

そんな日々も、楽しく地味な作業が続きます

セリザワさんをこの日うならせていたのは、

じゃがいも。 
店主の方では、

熊野地鶏とあめ色玉ねぎ。
“熊野地鶏とじゃが芋のコロッケ” 大好評でお出ししております

「暇だとどんどん仕込んじゃうなあ」

大変です さらにメニューが増えてゆく
ですが、大歓迎、“秋刀魚のリエット” しっとり極上に美味しい
この時期の特権という感じが嬉しいです

さらにまたもや地味ですが、

“天然 みょうがの甘酢漬け”
この茗荷は採ってきたものではないのですが、長野県の天然ものです
噂の魚屋Mr.ハセガワは、毎回頼みます 
彼が好きだということは 間違いなく、天然です。笑

地味すぎて 仕込みすら気づかなかったのですが、“青カビチーズのムース”
「ふわっっっと、淡雪のような・・・」だそうです パンを添えてお出しします

写真もいちいち撮っていられないくらいです
“鴨ロース煮と焼き葱のポン酢漬け”や、
“北村きのこ園エリンギィのガーリックオイル煮”や、
“キハダマグロとアボカド丼”や、
“自家製イクラおろおし”や      まーだまだ・・・  地味に新作大量にやってます


ホールだって地味な作業がんばっております

障子の張り替え。        
↑ジョリー    ミールもやってくれました
うちの女子スタッフは障子の張り替えが出来ます   (ポイント高し)


お客さまは少なめの9月ですが、仕入れの量は変わりません笑
藤沢や恵比寿から、大量に自然派ワインを入荷しました
美味しいものは、絶対手に入れたい店主

皆さまへの愛情です
こちら↑は北海道は函館の 農楽蔵(のらくら)さんの、“のらセット2013”
販売開始1分でなんとまさかの売り切れ!の超稀少ワインたちを入手しました
メニューには載せません お声かけを・・・´~`

のらくらの佐々木さんたちは猫好きなのでしょうか
私は猫好きでは別になし、動物より人間好き、の人間なのですが、
可愛いものは可愛い

ちょっと寄ってきなよ
と、誘い顔の みょうみょうです

このほろ酔い顔。どうでしょうか、気持ちよさそう。きっと飲んでます
雨の中ですが、ほろ酔いになりに、ぜひいらっしゃってくださいませ
そうでないと さらにまた地味に楽しい作業が続きます

心よりお待ちしております*´~`*

Category: 徒然
2014/09/09 Tue
9月、店内がゆるいです
今宵は満月、満月のときに飲む酒は旨いらしい・・・お待ちしてます

なんてったって、秋の純米酒特集始めちゃいましたから。
絶妙なコメントを書く為の真面目な試飲中の店主↓


↑演技です。   (※携帯からのBGMは♪飲んで呑んで呑まれて~呑んで~♪)
酔って寝ることはしょっちゅうですが、試飲くらいでは余裕です
そうして出来上がったメニューはこちら

コメント、お楽しみに   今回はケッコウ真面目です。

お店がゆるいと、店主の料理がさらに変態的・・・や、手のかかったものになります

嬉しそうに何やら・・・
入れているものは、

出た、サメ。 サメと帆立とカニと雲丹。

「なんて丁寧な仕事♪」と自賛しながら

まずは パナード(洋風のつなぎ みたいなもの)を作り、

まわした 先ほどの海の恵みたちと合わせ、
「これまた丁寧な仕事♪」と言いながら、絞って

型に入れます

“サメと帆立とカニと雲丹のムース”

この時点で ほわっと優しく、

みょうみょうも舌なめずりの美味しさなのですが、
これでお出しするわけではないのです

完成品

夏「はああーーーーーー すごいね」
主「サメたちのふわっとした食感をサクっと揚げて、中ふわふわのカツレツ♪
  ソースは (こちらもかなり手のかかっている)アメリケーヌソースで」
今日から こちらのお料理も“サメのムースのフライ”として載っております


店内がゆるい為、今もどんどん楽しそうに仕込んでます
さらにメニューが増えてしまう・・・
日替わりメニュー欄に収まりきりません 食べに来てくださいっっっ

今宵満月、雲の上で コウコウと光る満月パワーに身をゆだねて
ふらっと新道亭まで どうぞ
今日だったら店主、何だってしてくれそうですヨ お待ちしております^^

Category: 徒然
2014/09/06 Sat
前回の投稿がサメサメし過ぎていたので、怪しいので、今回は違う感じで!
というのと、あすは土曜日なのに珍しく ご予約がかなり少ないので、深夜に投稿

珍食材が目立ちますが、各コーナーに 超逸品が揃っています

一年で今がいちばん美味しいと言われる、ゴーダチーズ。 ↑作り手さん
“農家製”です  普通の工場生産のチーズは殺菌された牛乳で作りますが、
農家製のチーズは、良質な無殺菌の乳を使います    「ミルキー・・・♡」
奥行きのある余韻・・・お楽しみくださいませ´~`

ミルキーと言えば、熊野地鶏たっぷりの鶏ガラを使った、

熊野地鶏の白湯スープ
贅沢にラーメンを試作で・・・(化学調味料もちろんゼロ)

ん?
手前はこんにゃく?ゼリー?
「ウツボコラーゲンボール」「スープに溶かしてみて」

おおおおおおおおおーーーー
正しくは、ウツボとサメらしいです。
コトコト コトコト煮て、何も加えずに、彼ら自身のコラーゲン質で固まったボール。
美しくなりたい方、ぜひ。     味もマイルドになって、本当に、うまい。


今夜 また新しい仕込みをしていました

“カニとサメのシュウマイ”
昨日もシュウマイの仕込みをしていたような・・・

昨日は、

“サメと熊野地鶏のシュウマイ”だったようです


おかしいな、またチラホラと“サメ”という単語が・・・おかしいな
ひたすら そんなサメ焼売を 包んでくださっているのは、

我らがセリザワさん   
若干コワモテ(イケメン)ですが、優しくて仕事がデキルかっこいい人です
そんな中華のプロに、サメ焼売やら サメ餃子やらを包んでいただいております
セリザワさんも「こんなの初めて・・・」です
店主の怪しげな趣味に巻き込んでしまい、ごめんなさい

だめだ・・・やっぱりネタは尽きないのにネタが普通でない・・・
久しぶりに入荷しました

“ホシエイ”
入った昨日の、その日のうちに、“ホシエイのレバ刺し”は完売
“ホシエイの唐揚げ”は軟骨がポリポリして、激ウマ。 ぜひどうぞ´~`


ホシエイの今の写真はちょっとイタダケナカッタので、最後に・・・

にゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週から うちに居候している、ねこの みょうみょうです 
最近 帰りが早くなりがちなのは、そのためです 可愛すぎて会いたいのです笑
「猫かわいさ世界ランキング、トップ10には入るな
最近、サメだけでなく、みょうみょうにもデレデレの店主です


そんなこんな、ミルキーで美しくなれて、サメで、にゃんっの新道亭で、
あす土曜も、日曜も、たくさんの方のお越しをお待ちしております
Category: 徒然
2014/08/22 Fri
昨晩。  木曜日は店内がゆるいだろうと、
よく来てくださる大好きな笑顔たちがいっぱいで、幸せでした
夜も更け落ち着いてきた頃・・・また何やらいいにおい・・・
覗きにゆくと、

一口頂けました

夏「ウマッッッッ!!!」
主「帰ってきたアサコロ」 
夏「おおおおおおおおーーーーーー」
前のグランドメニューの大人気メニュー“あさりのクリームコロッケ”です
私が新道亭のお客さんだったら、毎回食べたい一品。
あさりをむき、クラムチャウダーのようなものを作ってから、の、
手間暇かけた、コロッケ。絶品。

みんなの顔がほころぶ、もうひとつの『帰ってきた・・・シリーズ』

“帰ってきた 木イチゴのアイス”
あんまりアイス好きではない私ですが、これは絶品。
手づくりのアイスって、本当に、笑みがこぼれます

「コンソメってこうやって作るんだゼ」と知識の何もない自分に見せてくれたのは、

スープ。 
本物のコンソメスープではなく、コンソメスープのとり方※で作ったスープ
 ※玉ねぎニンジン卵白(=卵白で灰汁をとり、透明なスープへ)

熊野地鶏がベースらしいです
「思いのほか、野菜の味が強かったから、何にするか、考え中」
今日も好奇心をかきたてられるメニューが続々です


そうこうしている間に、ご予約入って参りました
夏の終わり、ラストサマーをぜひ、新道亭で。

今日のBGMは、天然の鳴き声でゆきます。
スズムシちゃんが、店主の足元に入ってきて、奏でているのです笑
どうか、店主が食材にしてしまいませんように・・・

今宵もたくさんの方のお越しを、すてきなBGMで、お待ちしております

Category: 徒然
2014/08/16 Sat
お盆休み、毎日満席 客席を飛び回っていますが、【仏】サッバ=元気です
あすは京都に 燗酒の会に行くため、お店お休みなので、
本日、まだお席ございます お待ちしております

派手ではないですが、

「美味いなあ」としみじみ思う、“ゴマサバの干物” 旬ですね
サバ独特の皮の カリッとした音と、この時期の脂と、さいこうです ぜひ´~`

なかなか写真を撮る余裕もなかったので、お料理の写真は以上、
ですが、お盆の忙しい中がんばってくれている、ほっとする写真を。
★新道亭コレクション No.5 ミール★

こんにゃくを仕込んでいるときのものです
肌もこんにゃくみたいにプルプルの すごく優しく可愛い子です
今日も通しで お客さんにもスタッフにも笑顔振りまいてくれています

今はのぐりーが卒業したため、4名の女子スタッフがいます
コレクションにはしませんが笑、男子スタッフもいます
どうぞよろしくお願いします´~`


冒頭にも書きましたが、
あす 17 (日) お休みを頂きます
京都に行って 西の方の純米酒 燗酒を学んで参ります
本日まだ今なら空きあります
お盆ラストスパートに新道亭、どうぞよろしくお願いいたします

Category: 徒然
2014/08/08 Fri
今日は なんだかとても ぬるい金曜日でした
台風前だからでしょうか・・・  お陰さまで・・・


上:焼売(シュウマイ)
下:餃子(ギョウザ)
深海ザメと 熊野地鶏のシュウマイ & サガミザメの水餃子

何屋なんでしょうか? 中華?サメ屋?珍獣屋? お陰さまで・・・

取材が絶えません。 (※うちがメインではありません いつもの長谷川さんです)

お陰さまで、

夢の二段蒸篭、本日解禁。

おおおおおおおお~

ちなみに、長谷川水産の長谷川さん「旨さにビックリした」「おかわりっ」
カツオさん「サメと鶏が 高めあっている」 でっかい男たちが盛り上がっています


なぜか点心モードの店主、きっと、中華の大先輩と一緒だからです

8月の限定一か月で 料理スタッフとして尽力してくださっているのは、セリザワさん
9月から、自分で中華のお店をオープンする、その前に手伝ってくださっています

料理の先輩と一緒に働けて、店主嬉しそう 

シュウマイ作りがほぼ初めての店主、シュウマイを習っています 日々是成長


日々是成長。私も新しい機械で奮闘していますが、お察しの通り、
画像のサイズを上手に調整できません うぅぅ がんぱります

それでは、台風にも負けず 夏の暑さも楽しんで 営業する新道亭で、
あすあさっても、たくさんの方のお越しをお待ちしております


Category: 徒然
2014/07/21 Mon
昨日は久しぶりに ばあさまも朝までがんばりました

メニュー作りです。
何としても火曜夜7時半までには完成させたいページと、
何としても28日0時を迎える前に全て完成させたい理由が、
そこにはあるのです。
全ページ魂こめて作ってるので、ぜひ、ご覧ください ´ ~ `

その前で じいさまは“サバのみりん干し” 等々、

噂の長谷川さんから 五島から。立派。美しい。
ガッツリいい魚たち 入ってます



そういえば、“サメのシュウマイ” で盛り上がっていた店主ですが、
セイロをたーーーーーくさん入れたくせに、 彼の頭のなかは、、

青森 滝沢先輩から貝をたくさん頂き、
「サメの貝焼きやっぱやらないとな」「オーブンでグラタン皿みたいにも使えるな」
とか、貝焼きのことでいっぱい。 好奇心が次々点々としていく・・・

ただその点々もレベルが高い…というか、中途半端ではなく どっぷりいくから面白い。
ちなみに今日のお休みは、

横須賀の ながしま農園さんを訪問。
野菜もこれからさらに進化深化いたします。

フランスや、その他たくさんの ホンモノの生産者をめぐる中で、
共通する考え方っていうのか…ぼんやり漠然と自分に根付いてきたのを感じます。
流行りでなく、思想でなく、ムリなく、
ホンモノを、イマを、好きなものを、 大切にしている。 実は意外と、自分たちも同じような感じでやれているかも…
ながしま農園さんに関しては、長く熱くなっちゃうので、また載せます


ところで、お店を営業して早三年、
いちばん「○○はないんですか?」と聞かれた、

“トウモロコシのムース” 仕込んでいます
夏ですね♡



そんなこんな、好奇心点々、でも真剣、
旅する居酒屋の新道亭は 今からワインを、その後 寿司を、
勉強しに 行って参ります。 勉強♡です。
あすからも たくさんの方のお越しをお待ちしております^^^^

Category: 徒然
2014/07/17 Thu
先週作って一瞬にして完売した “サメの焼売”
若い料理人ジンくんのひとりコントがありました

ずっと興奮して喋ってました

「今までの焼売から、群を抜いてウマイ!」
「ボルトが余裕で 遊びながらゴールするくらい断トツ引き離して、ウマイ!」


おかわりして、嬉しそうに写真を撮る彼。


「開けたときの ぶわっとくる香りがいんですよね♡」

サメの良さを語り始め、


「こんなのはどうかなあ?♡」
店主も乗り気になってくる

「サメの春巻きなんていいかも」思い付いて早速調べる。
乞うご期待です ´ ~ `


最近 サメ中毒の店主
ですが、 (青森で、鮫という駅名を見つけて大喜び)
オープン当初から大切にしていたヒトがいます。




“愛をかければ美味しくなる♡” を証明するくらい、美味しいぬか漬け、あります ´ ~ `


最後に、野菜。

横須賀のながしま農園という自然農法の畑をしている方を紹介していただきました。
ホンモノの 旬を味わえると思います。力強い野菜たちです。
今度確実にお邪魔してお話を伺って畑を自分の目で見て来たいと思います ´ ~ `


見どころは料理だけに留まりません。
グランドメニュー等の変更を毎日やっておりますが、連休を利用し、

黒板を塗り直しました。重たい上に細かい作業の連続をこなし、くたくたになりましたが、
またひとつお店がよくなったと思い、とても嬉しいです。あともう少し・・・


そんなこんな、見どころ味わいどころ満タンな新道亭で、
今宵もたくさんの方のお越しをお待ちしております ´ ~ `

先週お客さんいっぱいで入れなかったお客さまがた、すみませんでしたi _ i
料理人ひとり×少ないスタッフで走り回っておりますのでお許しくださいませ
今宵はゆったり店内の予感です
どうぞ心よりお待ちしております♡




Category: 徒然
2014/07/03 Thu
ブログなかなか更新できず、ごめんなさい
フランスかぶれてるわけではなく、毎日しっかり生きてます。
毎日チェックをしてくれてる方、ありがとうございます

先週日曜は、横浜での燗酒の会に参加して参りました
お世話になっている大好きな酒蔵さんたちへの挨拶や、


新しい酒蔵さんの発掘です

イイもの(好きなもの)たくさん仕入れました!お楽しみに ´ ~ `

仕入れ、本っっっ当にたくさんいたしました。
カンちゃんが海に帰り、料理人が一人になったので、新体制です!

お休みの日だって、メニュー変更&作戦会議。
ランチをやめさせていただきましたが、毎日そんなわけで、
仕込みとメニュー変更をがんばっており、なかなかどうして忙しいです。


そんな、いつだって 変化を拒まない新道亭、今のオススメは、

何と言っても、マンタ! こちらは“マンタのユッケ”
店主の頭の中は、寝ても覚めても酔っても、マンタだらけ。
(本当に、過言ではない)

マンタのウイングはこちら

細身のまゆゆに立ってもらうと、さらにビッグさが際立ちます。

あとは、

溢れています。
食材をムダにできない店主は苦悩の挙句、アート。
露地きゅうりをそのまま美味しいお味噌と梅肉で、
もしくは、毎日毎日愛を注いでいる ぬか漬けで、どうぞ ´ ~ `

もう一つ、店主を悩ませてくれているのは、

溢れかえっています
葉山のとれたて新鮮スルメイカ!!
刺身も焼きも、じいさまが愛をかけ手をかけた塩辛や沖漬け等も、
スルメイカと肝(もしくは酒盗)のガーリックソテーも、
サイコウです。ので、減らしてください!じゃなく、お楽しみください笑 ´ ~ `


最後に、★新道亭コレクション No.4 のんちゃん★

恥ずかしがって、躍動感たっぷりです。お昼の守り神です。
「この写真ヤンキーみたい」本人は言ってますが、健全な主婦です。
いつもとても明るく、片付けや仕込みを手伝ってくれています


と、そんなところで、今宵も今週末も、
たくさんの方のお越しをお待ちしております♡
料理人ひとりなので、じいさまがんばるので、お手やわらかに♡



Category: 徒然
2014/06/18 Wed
皆さま、旅する居酒屋の店主と夏波、無事、帰還いたしました!
さっそく昨日から営業、さっそく団体のご予約も入っており、トタパタでした
「おかえり」 たくさんの言葉と笑顔が、身に染みてうれしいです

フランス滞在記…何からどう描こうか… フランス中も届けたくはあったのですが、
あの1回の投稿以来、またネットが使えず笑、、、体験も写真も想いも溢れんばかりです


が、まずは 宣伝してほしいと頼まれていたことから。

いちばん左↑このお方、新道亭では流しの酒呑みですが笑、
くすいさんはクレーン技師×天気予報士×劇団員です
劇団のブログを紹介してほしいということでしたので、皆さまこちらをご覧ください
くすいさんの劇団のブログ

宣伝してほしいことがあったら、うちの備忘録なんかでよろしければ、いつでもどうぞ

もう1つお誘い

↑店主が前にする、我らが神亀酒造さん主催のイベントがあります
身につけている前掛けの酒蔵 諏訪泉さんも参加です

新道亭で入れている美味しい燗酒たちを 作っている方を前に飲めます
日曜日ですが、お店をお休みにしてまで、勉強に行きます
初夏の宴・・・一緒に行きませんか???? 一緒に飲みませんか????
少しでも興味ある方、一声お待ちしてます^ ^

諏訪泉 東田さんからは3周年のお祝いも、
私たちがそれぞれ大好きなお酒を。いつもよくしていただいてありがとうございます。
あと、BMO池永くん、BBQ帰りでくたくたなのに、わざわざ・・・ありがとう!感激。
遠い昔のように感じる、出発前のヨル

この御三方と一緒に飲ませていただきました 鹿児島から来てくれました
タケシさん、みずえさん、アベさん、お土産と 楽しい前夜祭ありがとうございましたッ
お陰さまで、美しい二日酔いで旅立ちました笑 すごく楽しかった 夏に伺いますねっ


ここまでで長くなったので、フランス滞在記にたどりつく前に投稿。
いつになったら放出しきるのだろうか。
まいっか笑
フランスは夜10時くらいになるまで明るく、日が長く、気も長くなりました笑

それでは、今宵もまだまだお待ちしてますよ~
フランスではまだほんのり明るい。  今から飲み始めですよ~   
皆さ~~~ん


Category: 徒然

プロフィール

hurabo

Author:hurabo
日本酒に自然派ワインに地ビール
元気な野菜に天然の魚に発酵もの
人間と料理が大大好きなふたり

★H27/3/29 をもちまして、
出口・夏波 卒業いたしました

新しい備忘録はこちらです↓
http://foulabo.blog.fc2.com/

最新記事

訪問者カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。